前回私のカタナを車検で預けた店舗が倒して壊したと書きましたが・・

信じられないことがいろいろわかってきました。
どうやら「立ちゴケ」では無さそうです。。。

事故後車両確認全体

当日は、店の担当から電話が入り「申し訳ありません、車検場で○○さんのバイクをこかせてしまいました〜」

「は?」

こちらとしては程度がわかりませんし、向こう側も取り乱しているようなので、お互いできる限り落ち着いて聞き返しますと。
「トラックが近づいてきてびっくりして避けようとして倒してしまったところにトラックが近づいてきた」と。
順番が不可解な上に立ちゴケにトラック云々も無いと思いまして、
「でもトラックには接触してなかったんでしょ?」

「ハイ、接触していません。車検に持っていった担当は車検場の構内でヘルメットを被っておらず気を失ったみたいで良く覚えてないようです」

ノーヘルって・・・大問題じゃないですか・・・

電話を頂いた方はカタナ購入時からお世話になった方です。信頼してました。

そして1日あけてお店へカタナの損傷状態を確認しに行きました。

「あちゃー」(;´Д`)

カウル、ウインカー破損

ひどい有様です。

フェンダーカウルは割れ、Fカウルのウインカーは取れてぶら下がっております・・
当然カウルも割れています。

ハンドルエンド、ミラー、マフラー

赤丸シールが示すようにブレーキレバー、ハンドルエンド、リザーバータンク・・右側全部じゃないですか。

ブレーキペダル、ステップ、マフラー破損

さらにはブレーキペダル、ステップ、ぴっかぴかのヨシムラマフラー・・

クランクケース、シリンダー、ブロック

そして極めつけはクランクケースとクランクシャフト・・
これが前回書きました在庫の無い部品で入庫の見通しは立たないらしいです。痛たたたた・・('A`|||)
クランクケースのカバーは割れてしまって無いようです。
カバーを止めているナットも2本破断、1本変形しています。

盛大に壊れたカタナを見ていたら泣けてきます。

「ここに預けさえしなければ・・」

何度も自分を責めてしまいます。

そしてこれは担当一人の責任ではありません。
こんな杜撰なシステムを作った店と会社に責任があると思い反省しているであろう担当を責めないでくれと言い含めます。
そして本部と相談しながら必ず元に戻すという店長の言葉を信じて、とりあえず代車のスクーター借りて帰ります。

それにしても・・

「こんなに壊れるか!?」
しかもノーヘルで転んで記憶が無いって変じゃないか?

不審に思いつつも後日、一般的な話として構内のヘルメット着用有無について相模自動車検査場へ確認。
愛想の良さそうな職員のおじさんが電話口に。
「構内といってもここは公道と同じ扱いなので乗車にはヘルメット着用義務はあり通常は押して運んでますよ」とおっしゃいます。
そりゃそうでしょ。
そして続けて
「先日も業者の方が来られてトラックとの接触事故があったんですが業者の方がノーヘルでねぇ・・」
えっ?それはいつの話ですかと訊ねたら。日にちピッタリ・・
「私、そのバイクの所有者です・・」
そうしてそのおじさんはさらに続けます。聞いてないことまでしゃべります。
「いやーあれはひどい事故でねー、おっきいバイクが転んで滑ってトラックに当たってねぇ」

「は?なんですか、それは?」

「詳しくは警察から聞いてくださいねー」

「け!?・・警察!?」(((( ;゚д゚)))

びっくりです。りっぱな接触事故じゃないですか・・
あわてて警察に照会するとしっかり事故として処理されています。
概要は「走行中に転倒、滑走してトラックと接触」だそうです。。。

すぐさま
「どうなってるんですか!?立ちゴケとしか聞いてないですよ?」
と店長に問いましたところ初めて聞いたのでもう一度担当に確認しますとのこと・・

ほんとか??

さらに後日、連絡が無いのでこちらから確認します。
「聞きました。びっくりしましたが事実のようです。。。」
さらに・・・
ここからは耳を疑います。
「個人的には同じバイク乗りとして申し訳なく、心苦しい限りですが本部から一切答えるなと言われた」とのこと・・・

は?

本部ってなんですと?

ってゆーことは私ゃ御社では立派なヘビークレーマーですか?

情けなくなります。。。
そんなひどい事言うバイク乗りは見たこと無いよ。

「店としてはなんともしてくれないのですか」

「そうお答えするしかありません」

「では本部と直接話をしたいので本部の人から連絡してください」

「それはできません、お客様相談室もありません」

どうすりゃいいんですか??

これだけの事故ならフレームが曲がってる可能性も十分あります・・
倒れた側シートと車体側カウルの間に隙間ができていました。

左側面シート、カウル間隙間大

反対側には隙間が無いんです・・
右側面

そしてカウルから出っ張るテールランプとの間隔が左右で違います。
しかも埃の残り具合からテールが飛び出したように見えます。

テールランプズレ、埃の位置が新たに析出

販売店の社員が客の車両預かって車検場に持って行ってこの有様。しかも報告は無し。
事故は起こるべくして起こったんではないか?

私のカタナ、返してください・・


眠れない夜はまだまだ続きそうです。