2014年12月14日

気まぐれに

PC030260

今度書くのはいつになるんだろう??

最近は全然書いてないけど 書き始めてもう10年たってしまうんだなぁ

hidemongara at 11:08|PermalinkComments(0)

2007年03月16日

引越し

予告どおり ブログのお引越しをします
久々 海に入らず潮抜きしたので そのあいだに
ひたすら準備していました

ちょっとタイトルいじってみました
奄美大島 島人生活NEO

面倒じゃなかったら見てやってください

hidemongara at 20:12|PermalinkComments(0)

2007年03月14日

水道水から

海水温は気温が変化したからといって急激に変化はしない
でも水道水は気温によって随分と変化が感じられる

今の時期 寒いなぁと思いながらも今日ふと思った

ダイビング後 使用した器材をよく洗っている

そのとき水道水を使い古しの風呂に溜めザブザブ洗っている
このとき今まではとにかく冷たくて洗っているだけで
ブルブル来ていたのだが 最近は冷たいながらも
ブルブルは来ない・・・ ちょっとは暖かくなってきたんだなぁ

さてそろそろブログを変えてみようかと思う



hidemongara at 23:30|PermalinkComments(4)

2007年03月12日

鳥の餌

a270aa88.jpg奄美大島は意外と寒い いろいろな
HPでもう暑いとか 常夏とか書いて
あったとしても どの辺りが夏なのか
教えてほしいくらいだ と言いたくなる
くらいここ数日は冷えている
(それでも晴れたら暖かいけど)

そんな寒い気候なのに南国チックな果実
パパイヤはバンバンと出来ていく

でもこの果実が果物として熟すまでには大きな障害がある

少しでも柔らかくなってくるとメジロが食べてしまう

メジロより前に食べるには野菜として食べるしかない
(ちゃんと防鳥すればいいんだろうけど)

鳥というのは本当に食べごろを良く見ている

それにしても畑に僕が行くと鳥が慌てて逃げていく 
僕が離れると少し間をおいてまた実を食べる
近づくとまた逃げる

おそらく鳥は「あいつ 邪魔だなぁ」と思ってるはず

鳥にとってはこの果物は誰のものとか関係ないんだろうなぁ



hidemongara at 21:03|PermalinkComments(7)

2007年03月10日

水の中で

03ff0eac.jpg今日は大雨も降っていたし
久々 ダイビングも無かったので
潮抜きしよう ってことで家でゆっくりのはずだった

一応 明日のためにちょっと器材の準備をしていると
近所の知り合いが「アンカー取って欲しいんだけど」
まぁ いつもの事なので気軽にいいよーって言ったんだけど
今日しか時間が無かったなので 大雨で大荒れの中作業してきました

最初の話だとアンカーは50キロくらいで軽いよって事だったので
結構気軽に潜ったのだけど 水の中で見たら でかい! 
港でも大荒れしていたので視界はかなり悪い 
やっぱり手探りで調べていくと 本当にデカイ

「これ 絶対50キロじゃない」と思ったのだが水の中でそんな事を
言っても仕方ない 推定100キロ(そんなに無いかも知れないけど)
のアンカーを一人で水中で運ばなくてはならない 
砂に埋もれているアンカーを引っ張り出して あとは担いで水中歩行など
しながら運んでいく アンカーを担いで波に揺られながら超スローで
水中を歩く・・・ あまり人には見せられないシーンだ
とにかく重かった おかげで肩が久々 筋肉痛になりそうだ

ちなみにこのとき使ったタンクの空気は普段なら一時間は持つ量を
わずか20分で消費してしまった  

終わった後 しばらく疲労で動きたくなかったのでウェットスーツ姿で
大雨の中 一人たたずんでいました 怪しかったのか通りすがりの車が
みんなスピードを緩めてこっちを見ていったよ 


hidemongara at 22:01|PermalinkComments(6)

2007年03月08日

今年こそは・・・

172c08b9.jpg奄美大島は亜熱帯気候らしい
(でも今はストーブ ガンガンですけど)
せっかく亜熱帯地方に住んでいるのだから
内地では作れない(作りづらい)ものを・・・
ということで家の畑には意外とトロピカルなものが多い

写真のつぼみはライチ 木はまだ小さいのだが結構花は
咲く気配がある 順当になら美味しいライチが食べられるのだが
去年は残念ながら花まで咲きながら実は付かなかった

今年こそは・・・と思うのだが何をしたらよいか

いやたぶん何もしないで結構 花を見て終わってしまう予感がプンプンだ

ここは樹の生命力にかけるか・・・

でも自家製 ライチ食べたいんだけどなぁ

調べてみると捥いですぐは相当美味しいらしい



hidemongara at 23:54|PermalinkComments(4)

2007年03月06日

アダン

4344c82e.jpg最近 「そろそろストーブでも片すかなぁ」
と思っていたら今日の気温14度・・・
平均じゃありません 最高気温です また冬です
この前23度とかあったのに・・・
ちなみに奄美は14度 神奈川の気温は同じ日に17度もあったらしい 
これでは関東から来た人はせっかく南に着たのに
がっかりだろう そんな寒い中ではあったが
海に中はさすがに20度くらいだった こんなに寒い日は海に中の方が暖かい

さてさて寒い寒いと言っていても仕方ないので
今日は熱めの風呂を! と思い立ってバンバンと燃やしてみた
その火がまた暖かいこと・・・ 寒くて息を吐くと白い息が出てるし。

その火を見ながら「暖かいなぁ」とボーーっとしていると
(すでに夜11時をまわっていたのでちょっと怪しい・・・)
火の中で木材が炭化していた それを見て「そういえば・・・」
と思って今日 これを書くことにした 

なんて長い前置きなんだろう・・・

前にミカン泥棒の話を書いたが このときも真っ暗闇の中 
畑で焚き火をしていた このときに作った炭が写真のアダンの炭
泥棒と間違えられながら作った炭だ(それも自分の畑で)

なんで急にこんなことを書いたかというと木材の炭化を見て
炭を連想したのであった そして炭からアダン炭・・・

もしかしてちゃんとまとめて書いたら3行くらいで終わったかも・・・





hidemongara at 23:24|PermalinkComments(5)

2007年03月05日

間引き

f4367f04.jpgブロッコリーに続き最近は大根祭りが始まった
と言っても大根のボディーではなく葉の部分だが。
もちろんブロッコリー祭りも同時開催だったけど。
(もうブロッコリーは落ち着いてきたけど)

今 家の畑の約70パーセントはジャガイモが独占している
(独占と言っても僕が植えたんだけど)
気分はすでにジャガイモフェスティバルだったので あまり他のものに
気がいかなかったのだ そんな時 ふと大根を見たら それはそれはワサワサと
茂っている 「やばい 早く間引かないと」ということで
しばらく大根(葉)祭りが続くのであった

間違ってもこんな小さな大根を作っていたわけではありません

これは間引きです

さてさて奄美はまたまた寒くなってきました さらに強風 波4M
の大荒れ 明日の海はどうかなぁ?




hidemongara at 18:50|PermalinkComments(5)

2007年03月03日

忘れた

fb29c475.jpgお風呂から出た後必要なもの。
人によってはビン牛乳だったり
ビールであったり化粧水であったりと
いろいろだと思うが必ず必要なのは
やっぱりタオルだろう

風呂から出た後 例え近くにタオルがなくても
普通に家の中に風呂があればたいした問題ではない・・・と思う

しかし家はというと お風呂場は家の外

玄関から出て家まで わずか数歩の距離だが風呂から出た瞬間 
真正面に道路が見える 家でタオルを忘れて風呂に入ってしまったら
基本的には裸で外を歩くことになる まぁ夜はさほど問題ではないのだが
早風呂をしてしまうと 最近の奄美は日が延びて まだ明るい
(6時はまだ明るい)

正直タオルを忘れても 僕個人的には「あっ やっちゃった」
程度にしか思わないのだが 家のそばにはバス停もあり学校帰りの
女子高生も通る ばぁちゃん達ならまだしも さすがに若い子には辛いだろう
ということで(変態と噂されても嫌だし)
しぶしぶ着ていた服で拭いてしまいました
(汗かいてた服で体を拭く・・・もう一度風呂入りたい)



hidemongara at 23:15|PermalinkComments(4)

2007年03月02日

時期

3128155c.jpg野菜でも果物でも もちろん食べごろがある
今でこそ流通が発達して一年中 殆んどの
野菜 果物が食べれるかもしれない
キャベツとか大根とか一年中 スーパーに並んでいる
産地を見てみると時期ごとに段々と南から北に移っていく
最初は九州の野菜から始まって北海道の野菜まで全国の
野菜が集まってくる これは考えてみたらすごい事だ


でもその分季節感が薄れてしまったのかなぁ?という気もするが

とそんなことを書こうとしたわけでは 話は流通の大舞台から
家の小さな畑に移るとする

写真 実はブロッコリー

ブロッコリーというと 実はつぼみを食べている 「そんな事知ってるよ!」
と言われそうだが 実際に食べごろを過ぎてしまうと・・・

もちろん 花が咲く

だって つぼみだから・・・

ということで家はブロッコリー祭り

何故 祭りかというと バンバン花が咲いてきて
ブロッコリーに「早く 食え! 咲くぞ!」と急かされている気がする

ふふふふっ 僕の体はビタミンいっぱいだ




hidemongara at 21:23|PermalinkComments(5)

2007年02月28日

盗難2

観光で来る人がよく口にする言葉
「島の人はみんなやさしい・・・」

奄美大島に限らず南の島 全般的によく聞く言葉だ

多くの人が 島には良い人しかいないと思っている

これはものすごい勘違いだ 多少のんびりしている人が
多いのかもしれないが 同じ国だし同じ人間だから やっぱり
良い人もいれば そうでない人もいる

今日 たまたま 立ち話で知ったのだが 鶏の盗難が多発しているらしい

前回 このブログにも書いたが 家の鶏は盗まれた

なぜ すぐに盗まれたかと分かったかというと 
良い鶏だけがいなくなっていたからだ 

近所の人も鶏の盗難にあったらしい 

島なのだから頑張って探せば犯人は見つかるのでは?と思うのだが・・・

さてさて 物騒である







hidemongara at 22:38|PermalinkComments(8)

2007年02月27日

天候

今日 奄美に戻ってきた
東京は暖冬と晴天のおかげで結構気持ち良い日が続いていたのだが
奄美に来たらどんよりの雨 それでも気温は寒くはないけど 暑くもない
一言で言うと ぬるい・・・ 
帰りの車でふと思った 旅行でせっかく奄美に来たのに雨だったら・・・

太陽がいないとやっぱりちょっと寂しい 
ダイビングやカヌー 観光など奄美を満喫させてあげることは出来ても
天気だけは思い通りならない 
それでも毎日 快晴というわけにはいかないのだから 雨でも出来る限り
楽しめるようにはしたいけどね

さて 明日から潜るからはやく寝ようかな






hidemongara at 22:01|PermalinkComments(4)

2007年02月23日

この木なんの木

昨日までダイビングの器材メーカーの主催する
メンテナンス講習だったので今は神奈川にいます
毎日 ダイビングで使用する器材を分解しては組み立てて
終わったぁと組みあがった器材を見て余韻にひたる間もなく
また分解・・・ さらに慣れてきた頃には別の器材・・・
と久々に脳を使ってしまった

でも今日は別の話 たまたま「この木何の木 気になる木」
の話題があったので ふと思い出した事があった

日立グループのCMに使われているこの木 通称 日立の樹は
ハワイ オワフ島にあるらしいのだが・・・

よく旅行に来る人が 「奄美にこの木何の木の木があるんだけど 何処?」
と質問を受ける でも有名な大きな木はハワイ・・・

そんなの奄美にあるの?って聞くと 旅行のガイドブックで見たとか
島の人に聞いたとか ガイドさんに聞いたとか
いろいろなんだけど 僕は知らない ってかそんな木は奄美にはない

奄美にあるんだよってうわさになるとそのうわさが本当の事のように
扱われる そして適当に大きな樹を見て これかぁ・・・と思うんだろう

まぁ 僕にとっては その人が 日立の樹と思っているのならそれでいいけど・・・

 

hidemongara at 11:09|PermalinkComments(9)

2007年02月17日

ウニ

この前 TVをつけたら海の映像が流れていたので
思わず見てしまった カリフォルニア大学が中心と
なっておこなっている調査の番組みたいな感じだった

そこでウニがたくさんの映像が出てきて 「ウニが増えすぎると
海藻を食べつくしてしまい海は荒れてしまう」という

「おおー この感じ・・・」
まさに家のそばの海はウニだらけで似たような感じだ
昼間は気づきずらいかもしれないけど 夜潜ると
もう ウニだらけ。 ウニの増えすぎる原因はウニを捕食
するエビ類や魚がいないことらしい 

でも珊瑚の付近に付く海藻もウニが食べてくれている事も確か・・・
珊瑚の周りに海藻が増えすぎても今度は珊瑚が死んでしまう

だからウニは減りすぎてもいけない ウニを食べる生物が増えすぎてもダメ

結局 海全体が一つのもので 絶妙にバランスがとられてる感じがする
このバランスが大事で このバランスが崩れる原因を作っているのが
人間なんだなぁと感じた

人が自然を管理したりコントロール出来ると思っていたとしたら
それは勘違いなのではないのかなぁと僕は思いました




hidemongara at 09:34|PermalinkComments(5)

2007年02月13日

ミカン泥棒

「あら? 今度はミカン泥棒されたの?」
タイトルを見てそう思った人もいるかもしれない

違います ミカン泥棒は僕です 

と意味深な事を書いてしまった というのも
今から数時間前 自分の畑で焚き火をしていた またまた今度
実家のほうへ行くので 木っ端などを燃やしてしまおうと
(明日が雨なので・・・) あたりは真っ暗闇になってから焚き火を始めた
焚き火だけするのもなんだなぁということで 燃やすついでに炭を作っていた

一度やり始めると止まらない 「ここで火を消しては炭にはならない」と結構な
時間まで焚き火していると 通りがかりの人が寄ってきて 「何してんだろう?」
と立ち止まっていく そしてミカン泥棒じゃないかと疑って帰っていく

「ここは僕の作ったミカン畑だし・・・」 

まさか自分の畑で泥棒と勘違いされるとは思わなかった

ただ毎年 奄美ではミカン泥棒が多発している 
奄美といえど物騒になったもんだ 

PS 来る人 来る人 みんな懐中電灯を持参しているのは
   さすが奄美だなぁと思った 内地では普通 車に懐中電灯は
   ないでしょう ハブ対策ですね

hidemongara at 23:10|PermalinkComments(6)