ひでじー日記

京丹後市の「ひでじー」が日々の出来事をつづります。

獣と人間の戦い

  9月6日朝、 


  資格を持った友人が仕掛けた柵に、久しぶりに鹿がはいりました。






2013_0906_082121-P9060277

















2013_0906_082310-P9060278














 




 3年前には、この柵に年間に14頭入りました。


  
 昨年から、彼らも警戒心が強くなりなかなか入りません。



 柵の入り口まで来て引き返したり、入り口付近の



 餌だけ食って逃げたりの繰り返し。


 一昨年には一度に猪が5頭入りました。
 
2010_1209_091911-RIMG0215

















 又猪の超特大級、130キロの大物も入りました。


2010_1028_084314-RIMG0187



















 これからも人間と、獣の熱い戦いが続くことでしょう。



 さてどちらが勝つか、負けるか、頑張れ。

 
 軍配はどちらに。・・・・・・・


 








 


8年前の腰痛

      今をさかのぼること8年。



      爺さん毎年盆になると思いだす。




      
      この年は、春から腰が時々痛み、良くなったと思ったら



      
      また痛くなり変な体調だなあと思った。



      
      部落の役で,溝に落ちた15センチ位の石を上げる事も




      出来ずこれは大変な腰痛だと思いながら、



     
      農繁期をむかえ、どうにか田植えをすませた。



      その後、腰の痛みは和らぐものの、



      今度は左足が少し痛みはじめた。



      これは異常だと判断し、丹後中央病院で診察受ける。



      院長いわく、これは腰部脊柱管狭窄症で、手術せんと



      治らないと言われ愕然。



      しばらく、リハビリーで治療受けるが、効果なし。



      容体段々と悪化。



      草刈すれば、後僅か3メートル程の草刈が、



      腰痛で出来ず残して帰ったり、



      カブに5分乗って田んぼの水を見に行けば



      あとは30分の足、腰の激痛。



      そんなことの繰り返しで夜が来ても眠れない。




      いらいらする。



      婆さんにもやつあたり。 あかんと思いながら、また



      やつあたり。  く りかえし。  くりかえし。やつあたり。



      8月10日もうこばれん(辛抱できん)



      自分では、手術の覚悟を決め婆さんに相談。



      周囲からは、もうしばらく様子をみたらと、



      反対もあったが




      痛い。体を動かすだけで痛い。



      痛みがとれて、杖をついてでも歩けたら。・・・・・・・



      それが本音。




      盆15日、孫たちが大勢来てくれたが、爺さん別室で



      座薬を入れ、はって行ったり,来たり。・・・・・・・・



      痛い。・・・・・・・・。言うのは孫たちに不愉快と思ったが



      つい出る。    面白くない武田家の盆だと、、




      思ったことだろう。



      8月18日入院、   8月22日手術。・・・・・・・・成功。



      大勢の、医療スタッフ、家族、親族、友人、に


      
      励まし支えられ、全快できました。



      毎年この時期になると回顧し、今日健康なことに



      感謝しておひらきとします。







      



      


  



 
     



      

 
      














       


      

















              
  
       

盆に孫二人来る

   
 11日昼前舞鶴の孫二人、七施、寛人、墓参りを兼ねて 



 来てくれました。 



 2,3日泊まってくれるようで、爺さん、婆さんの家庭も



 俄然賑やかになりました。



 おまけに,かわいい猫まで同伴で、賑やかさが倍増です。



 この猫は、7月7日舞鶴の家の前に、捨てられた生後まもない



 猫で、動物好きの橋本家に縁あって拾われかわいがられて



 います。



 今、ぞくに言うじゃらけて走りまわっています。



 爺さん、もともと猫はあまり好きなほうではないが、



 孫二人と同様に可愛いがることにする。



2013_0811_145235-P8110251


















 猫とじゃらけた(遊んだ)写真一枚。



 久しぶりに見る爺さんの頭、ようはげました。



 
 太陽も、まぶしがっているかも。?




 79才のひとこま。


























livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ