今日この頃

  • author: hideo_zenritsu
  • 2017年01月19日

今年も年が明け押し寄せる年波のせいか いつの間にか年寄り臭くなつてしまった

何かに感心したり強く興味を向ける事も精彩も少しずつ衰えてきた 

休日もおとなしくしている事が多くなった
まあ 変わり映えもなく 始末に負えない年寄のままでは

段々相手にされなくなるだろう
齢 相応の喜ばしい話は 末娘の孫もすくすく育ち先週福井に帰っていった 
男の子だ ふっくらと肥え身長も帰る頃には10センチ近くも伸びていた
機嫌がいいとウウと声をだし 赤ちゃんの特徴を

全部兼ね備えた素晴らしい赤ん坊にめろめろになった

そんな日々も終わり 先日までベビーベットが居た部屋には今なんの痕跡も無くなった
泣き声だけが耳に残って入る 今度会った時には 

また大きくなった姿に感動したい

完走おめでとう!!

  • author: hideo_zenritsu
  • 2016年11月21日

長女の娘婿が第6回神戸マラソンに「俺はまた 当選したぜ」と

一般ランナーとして出場した 神戸マラソンも開催をかさねる事

に盛り上がりを見せ 末娘だけはテレビ観戦の中 沿道に繰り出し

皆でおやじランナーに声援を送った トップレベルとは 

ほど遠い4時間二十分完走した 

前回は職場のお遊びで応募の抽選に当たり自分の意思とは関係なく

マラソンの経験もなく出場 完走はしたもののガタガタになって戻ってきた

筋肉痛がひどく 速攻近くのあんま屋にほり込んだ 

練習環境にも恵まれていると言う訳にもいかず

自分の最高レベルも最低レベルもペース配分の経験も無くよくがんばった 

今回は予め あんま屋に予約を入れていたが 心配をよそに元気よく戻ってきた

「婿はこんなの今日だけやで」と言っていたリアルタイムに位置が分かる

GPS機能を登載していた 


嫁と娘たちは車を使い先回りし途中の応援していた 

前回はゴール手前のポートアイランドの上り坂でスタミナ切れを起こし

足が動かなくなって歩いてゴールしたらしい

今回も時間を作っては本番に向けて練習をしてはいたらしいが 

自宅から明石方面に向かってランニングしていて途中で腹が減り

たこ焼きを食べて電車で帰ってきたとか なにか

不安材料を残しての出場だったが 

今回はゴール手前のポートアイランドの上り坂の手前で

入念なストレッチをし余裕のゴールインを果たした

朝から仕込んでいた ビーフシチュウーとワインで

完走の祝いをし先歩ど帰っていった



 完走タイムをまちがっていた 4時間20分じゃなく5時間20分だった

 1時間の時差はずいぶん内容がちがいました

 途中 身内との再会に記念のスナップ写真を撮ったロスタイムは

 記しておきます

孫が生まれた

  • author: hideo_zenritsu
  • 2016年11月16日

今朝 次女が自分が生まれた 病院で元気そうな男の子を出産した 

産声を上げてから 初対面は二時間も経っていなかった

僕はくせ毛だが(今は抗がん剤で赤ちゃんのような 産毛になった)

ひょっとして まさかなんて思ったが 頭の毛がよじれているような気がしたが

母子ともども 生命を賭けた戦いが終り やっと落ち着いた時間でもあった

痛みだして三日三晩 陣痛は30時間にもおよび ようやく生まれた 

そして孫が4人もいるなんて誇らしいおじいちゃんになった

ほぼ毎月現れる満月だが 何とかして14日「スーパームーン」に生みたいと

頑張った    

次回は約20年後だから見逃すな!と応援していた

名前は勝手に物理に関係ある名前がいいなと思ったりした   

少し前までは 我が家は大所帯だった 僕の父親 母親 我々夫婦に子供も三人 

長女 長男 次女 相次いで結婚していき ほっとした反面

娘を嫁にやるのが悲しくてしかたがなかった

なんとも云えない哀愁の底に

転げ落ちた時も一瞬があったが 何のことはない 今は人数がふえて毎月必ずどんちゃん騒ぎだ 


近くに長男夫婦もいるが普段は 僕たち夫婦だけになった 

人並みに仲がよくて人並みに仲が悪い夫婦でもある 

お互いに個性が強いのだろう

やりだすと切りがない 娘も落ち着けば福井に戻るだろうが 

我々夫婦も二人揃って長女の勤め先の家族割引

券を使いサンダーバードに乗り理由付けては日参する夫婦を想像する



ページトップに戻る▲