クライマーDONの汗物語

11クライマーにはなりたいし、縦走登山もいいし、 北アルプスの岩稜歩きや沢登も続けたい。 欲張りクライマーの日記。

OS・RP・脱線して・マズロー・慈悲・アガペー

OSRP・・・脱線して・マズロー慈悲アガペー


OSRP、heppokoレベル。     OS・RP説明不要でしょう


   
思いRP 重視、   OSそんなには・・・。       何故


            (以下、heppokoレベルでの主観記述)



OS
はすでに持っいる「クライミング能力範囲内える

保有済みの(ムーブ解決力+保持力+持久力当該ルート困難度)。


上記公式?の通りなら、って当然。 

                  ならばオンサイトグレードという言葉わされる必要ない


それよりもRP場合には、

保有済みの(ムーブ解決力+保持力+持久力当該ルートの困難度)だろうといます。

最終的にRPまでに何トライ必要かはわかりませんが、
                              その過程クライマー成長するはず。


トライ毎に、一手毎に、
         固まらなかったムーブまりだし、
                 滑っていた足
まりだし、
                             持
なかったホールド保持できるようになる。


登ってみて、自分点・不足する能力わかる思うし、強化ポイント認識できる。


そういう箇所修正・強化して、
 
       自分自身
レベルげて

                RP
へとっていく。

                      
そうして、クライミングレベルステップアップしていく。

           
           これこそクライミングであり、醍醐味であるといます。




脱線・閑話休題・by the way。


言い方変えます、目標としたルートRPより、

              自己表現
または自己実現できたというです。


どうして、自己実現うれしいかというと

この言葉
アメリカ心理学者、

      アブラハム
マズローえた5段階自己実現理論最終段階だからです。

簡単に。

1番目:  生理的欲求、生きるため
基本欲求。(食欲睡眠欲)。
       満
たせなければ生命維持できない

2番目:  安全欲求、 生命維持
できれ安全。健康な暮らし・雨風を防げる家。

3番目:  社会的欲求、 集団
帰属する・仲間得る。
       満た
されなくても生命維持できますしかし、孤独不安きます。

番目:  承認欲求、 他者から認められたい、尊敬されたいという事。

       3番目まで外的満たされたいという欲求でした。
       4番目から内的満足得たいという事

       生命維持され、安全、社会とのかかわり持つことで、
       人間欲求へ向いていくのです
    
番目: 自己実現の欲求、 自分
素質能力引き出。創造的活動したい。
                                          (社会貢献)


      自ら目標めて、それ達成したい。(自己成長

      自ら
規定したあるべき自分達成したいという欲求です。


      
      (他人
から称賛されたい)という考え行動している場合は、自我欲求あり、
      自己実現
欲求ではありません

              自己実現
には(ある種の無償性あるというべきでしょう



      ここまで5段階欲求です
                  実
はもう一段階上欲求あるされています。



それ
段階目:自己超越の欲求です。

      自己ためだけなく、『他者を豊にしたいという欲求です

      社会貢献
の意味やエゴ超越した、哲学的領域になります。




この段階目欲求、ここまで来ると、

にはエロス・フィリア・ストルゲー・アガペー言葉かびます。

古代ギリシャ
における四つ概念。


ごく簡単に。

エロス:男女間
愛。   フィリア:友人間愛。   ストルゲー:親子兄弟愛。

さて、アガペー: 父なるが、である人間する無限・無償


もともと、ストルゲーとアガペー内容的にはきな区別なかったようですが
          
         ローマ
においてキリスト教浸透するにつれ、

                   アガペー無限・無償へとなっていったようです。




最後なりましたが、・・・やはり最後一番親しみのある言葉

                    (慈悲
です。


現代日本使用されている、仏教使われている(、意味違います 

仏教
(愛)とは、異性・お金・名声などへの執着心意味します。  

つまり、欲望であり、煩悩。  仏教では(愛)離れること重要なのです。  


それでは、仏教でいう慈悲とはなんぞや 


                    慈悲とは慈悲です

とは抜苦: 苦しんでいる人がいると、その苦しみを抜いてあげたい、という心。

とは与楽: 苦しみをき、安心・幸せを与えてあげたいというです




浅学からみて、

仏教
慈悲心・キリスト教アガペーの愛・マズロー自己超越欲求

     きく共通点があるようにはれます。

          
ぜひ、自分そのような持ちたいものです

               
毎日生活はけっこうしいものあるようで・・・
                        
                        
                        
                             

OS・RPの考えから、まったく違う方向へ飛びました。

すべてheppoko・浅学のクライマーが考えている事なので、
                            いろいろなご指摘があろうと思います。

コメント欄に書き込むのは自由ですが、
         ご
指摘・ご意見への返信はできません。あらかじめご容赦願います。

                             記事の感想ならば、返信はできます。
                                   

                                            (この項終了)


宮前 Give・11b 先が見えた、と思ったら・・・。

宮前 Give・11b えた。  

                  思った・・・、そのあった。




12月10日天気予報、クライミング可能なのは大分・本匠だけ

     私今日宮前ギブ・11b  

             9時半過ぎに到着、岩場にはまだ日陰なんと外気温℃。

                      だがしている、ならば気温はず。
PC101248PC101250PC101249

ってみる、これたい 

                                   宮前JiroさんMeisiーさん・岡組到着。

                                                                          登かかには岩全面
PC101251PC101252PC101254

すぐHaさん一家到着。私ギブセット

            後ろきく声。振返る

                           
Sさんっていく。
PC101255PC101256PC101257

それぞれクライミング開始。        

                   Jiroさん
Meisiーさん宮前アップ切り株移動
PC101258PC101260PC101261

Haさんジュニアいるので暴風・防寒テント設置。 

                         ムさん来て、祖母Kさん来る
PC101263PC101264PC101265

しばらく雑談、ムさん切り株

PC101271PC101277PC101266


午後2時半頃、天気予報通りきた。

そしてってくる。私早々ギブ回収、今日終了。今日ダメだった。

しかしはすぐにがり、クライミング可能なるも、はテンションらず



遅くなって、JyuriさんOさん。 

ジュニア
Jyuriさん抱っこされ、どちらお母さんなのという感じ。
PC101278PC101288PC101287

その後、さんJiroさんMeisiーさんって来る。

             
Jiroさん登り足りないのか、宮前
マスター
PC101284PC101291PC101293

遊歩道登れないから 

        また今日エリア雨予報せい

                            本匠・宮前にはクライマー
            
                  PC101294

12・10の私: 

               ラストの1手が止まっていれば、

               ギブは今日終了したかもしれないのに・・・

               それが止まらないのがなんだろう。 

         



                                            

伊予・松山としまなみ海道



伊予・松山しまなみ海道

2017・122。   用事があり、伊予・松山

時間徒歩5分、坊ちゃん。正式名称
道後温泉本館

ホテル街
ど真120年以上前姿います。

重要文化財(1994年指定)ありながら、公衆浴場として営業中。
PC011040PC011038PC011032

伊予鉄道・チンチン電車で松山城へ。
PC011068PC011045PC011044

松山城、初めてきました。 

              石垣
迫力ある事、です。      (つい登れるどうか考えてしまいます)
PC011047PC011049PC011055

そして、天守閣立派事。


面白かった
のは(刀さ体験)。      考えていたより軽かったです・・・

               
この刀、持上げることはできますが、ケースからはけません

                                              階段
相当、幅はとにかく。(当然でしょう。)
PC011057PC011061PC011064

PC011062PC011058PC011059


用事わり、夜なってから坊ちゃん

平日
ですが観光客でしょうか? 相当混雑ですでもました。
         
PC011073    PC011074


翌日しまなみ海道観光、まず大島から

                                                                        吉海
急流クルーズ乗船。
PC021087PC021089PC021090

村上水軍遺跡今治造船建造中船、

                         来島海峡
を廻りましたが、メインはやはり

                                       天気
最高・・・ 海と空、橋。いいモノを見ました。
PC021099PC021097PC021138

            下中写真大島亀老山展望公園から。    ドンドン移動します。   
PC021146PC021160PC021164

いろん通過して、大三島へ。
PC021168PC021172PC021177


大三島といえば耕三寺

              浄土宗・本願寺派
お寺ですが・・・、私にはウ〜ン・・・

                                  
ハッキリ観光施設明言してもらったほうがスッキリします
PC021178PC021179PC021182

PC021184PC021208PC021210

とにかく豪華絢爛一文字です

高台
にある(未来心の丘)この自体一見の価値どころか、もっと
PC021195PC021199PC021198

この大理石、全出し、日本んだとの事。
PC021199PC021202PC021205

プロレスラーアントニオ猪木キャッチフレーズ、

    (元気があれば何でもできる
ではありませんが、

           ○○があれば何でもできるという証明でしょうか?

                  
もちろん、発願発意しっかりとしたものでしょうけども・・・。




あまり絢爛豪華さにいささかたくなり、大三島大山祇神社


ここ当初プランでは予定、しかし時間都合カットする気だったが・
PC021217PC021224PC021226

かな境内、時間下がり気温なってきた。

観光客
まばら・・、もともと観光施設ではないのですから・・・。

そのせいか、気持ち着き、世俗られた気分です。
PC021230PC021233PC021235

      この神社、        伊予一の宮であり、  国宝をなんと所蔵している。

PC021234PC021236PC021239




さあ、もう午後4時。

ここ
瀬戸内・大三島、伊予・今治よりも安芸尾道近い。

               
ましてや、今治過ぎて、豊後府内までは・・・・・・・・・。



どこかで豪華夕食でも・・・・は、時間。   ブンブンばして三崎港まで。
PC021243PC021251PC021254

                  PC021256


      自宅到着は午後10時半、疲れた。  しかしいい二日間でした。

                                             



本匠・遊歩道 復活に向けて クリーニングクライミング

本匠・遊歩道 復活に向けて クリーニングクライミング


2017・12・(日)
本匠・遊歩道 復活
けて クリーニングクライミング

今年月中旬
台風18きく被害を受けた、本匠遊歩道エリア。  (下写真参考)
PC031266PC031267PC031268

被害鉄骨製遊歩道入口付近完全損壊
                          小半森林公園サイド
からはエリア入不能。

また、上流からの川沿いの安全上理由から、
                      佐伯市により通行禁止措置られています

よって、遊歩道エリアきません。 また修理予定ってません。 


、(いつでも再開できるようにルートの保守クリーニングだけはやっておこう

との声が本匠クライマーよりがり、今日クリーニングクライミングとなった


集合
もくもく館、今日だけ駐車許可申請

集まったのは開拓YさんKさん。HaさんやShuさんらの地元クライマー(含私

宮崎
からのクライマー・分CCCメンバー20人くらい
PC031259PC031260PC031263

準備して早速クリーニング・メンテナンス開始。

              目標
ルートクリーニング。

                      まず
は、目障り雑草取りから。相当ある。
PC031288PC031274PC031272

みんな久しぶり遊歩道ですが、今日より掃除です。
PC031282PC031294PC031290

ってはラッシングダウン、 

           
ってはラッシングダ・・、  

                      登
ってはラッシン・・・・。

                                        これはツイ・・・
PC031287PC031298PC031300

下左写真洛陽・13aゴール掃除するHaさん。      

       下中写真
タラチネ・11aゴールを掃除するです。 

               下右写真、遊歩道 栞ひも・12a
左下にある草叢ッキリ
PC031293PC031304PC031302

途中大分Oさんがやってきたが、遊歩道への入り方からないようです

その後
全員での掃除ます。   

ハエイダ・ラーメンとうどん・タラチネを登って掃除、それ以外はひたすらにビレイ。
PC031306PC031301PC031309

そんななか、Mさんなもけもの・12a 

        このルート
Shuさんクリーニング済。

                     総員努力
結果、ルートクリーニング終了。

                                    本日、満足
終了です
PC031311PC031314PC031318


終了、耳より情報あり。


佐伯市・本匠振興局が、

本匠に来るクライマーや地域からも、早急な改善要望があり、
               できる限る早い修繕を目指して取り組んでいる
  との事


しかし、予算確保業者選定工事時期等、確定プランという所まではいっていない

現時点では、今年度中復旧可能性少しだけあるという状態


遅くとも5月のゴールデンウィークまでには・・・と思うも、こればっかりは他力本願。

本匠クライマーとしては、

クリーニング活動を行う事によって、岩場の維持と同時に

当該自治体へ(早期復旧のアピール)になればと考えています。




                                                                                                                                               




宮前 Give・11b 先が見えた。

宮前 Give・11b えた


2017・11・27(月)  

25・26
登ったので、27レスト・・・、と思っていた

26日
夕方、宮崎Oさんから11ヶ月ぶりい。

前回一緒
登ったのは2016年12月だったはず。

ともあれ、これかなくちゃ・・・



昨日違っ晴。気温適。

              いつも通
りの時間宮前到着。

                    外気温
10℃、これからもっとがるはず・・・
PB271025PB271029PB271030

状態Good

                  今日のパートナー、宮崎
OさんTさん到着。

                          Oさん、
いつもりのストレッチアップ
PB271031PB271032PB271034

で、いつも通りギブセット。

          と、そこ中津IさんTuさんがやってきた。

                もう井上ひと登りしてきたという


ひと登り
内容聞いたなんと Iさん 三四郎・12a 。 

                                  Tさんは前高へ。

PB271041PB271037PB271039

Tさん五十歩百歩・12abヌンチャク掛
             
                この頃、祖母
Kさん

                         ストレッチアップ
後、さんギブ
PB271040PB271043PB271047

その後、さん・Tuさん・Oさん・Tさん前高クライミング。

              前高右端
の にょろ・10dもう自然帰りそう感じ・・・。
PB271048PB271055PB271049

昨日かった、今日かい。

                       太陽
いっぱい、半袖Tシャツ十分。
PB271062PB271067PB271046

この陽ざし誘わて、テントウムシ大群舞

          岩
り、り・・・

                   
をだせばせばつぶす。

                               ギブ
ルートでも、全面下写真通り・・・。
PB271070PB271061PB271069

前高ではTさんが五十歩百歩トライ中。    Iさん・Tuさん終了していく。
PB271072PB271075PB271074

Iさん・Tuさんみんなの車にミカンいていく。

        私
皮、めゃめち剝けしてきた

               ここまでなったのはて。 (翌日

                                   そ
、終了時間。撤収する。
PB271076PB271077PB271082

前に前高Tさん今日最後トライ中、結果次回に聞いてみよう
PB271084PB271087PB271089
                   

               

今日の私:

      Giveのトライ、3ピンクリップ後に落。

      3ピン以降のムーブを大きく変更、このムーブならゴールまで行けそう。

      次回トライで何とかしたいもの。


                                                 


2017・11・25。宮前。

2017・11・25曜日。   宮前、  当分宮前か?

早起き、公園の。    出発時
には単なる曇り。      宮前に来る。
PB251029PB251031PB251033

外気温℃。 こ季節、こ時間、こ気温。 もあまり冷たく

      Haさん一家
テント持参でやってきた。       寒対策よけ用。  
PB251037PB251038PB251040

準備してギブを、  Haさんムー大陸。 最後ジュニアです
PB251050PB251051PB251048

っている地元の方でしょう刈りしてくれまし

明日
前高神社例年あるのでその準備でしょう

どちらにせよ、クライマーかります。

終了時に、明日は神社エリアでのクライミング・駐車は遠慮してほしい)との

その旨、HaさんFacebookアップ。
PB251054PB251043PB251045

さて、Ha´さん岩魚道・12a   

                         Haさん
魚道りだす
PB251056PB251063PB251065

今日もいい時間なので、終了です
PB251072PB251067

今日の私:
       Give、11bで4ピン。 ボルダラー向きの
短いルート。


       私にとっては極小のカチ・インカットしていないホールド

       遠い左の極小カチ・右の棚をハタキ・ガストンまたガストン・

       極小の足・小さいピンチ・・・。       



       つまり、私には向いていない。それだからこそ取り組もう!

       

       左カチは取れるものの、次の右ハタキが止まらない。

       (たぶんこういう理由だろう、だから次回はこうしてみよう)
  
       と思う事があるので、次は修正しよう。



                                            

2017・11・26 今日の宮前は大賑わい


2017・11・26 今日の宮前は大賑わい。

日曜日、曇り。  気温
低くない、日。結果かな
PB261025PB261026PB261031

宮前来る大分グループ福岡県外組。 

                  福岡組
Hさんグループ、大

                                       顔見知り
数人。



アップ
右壁の10台ルートと、正面10台ルート

右壁山女・10b好きではありません。登きません

でも大分Sさんっていく。

PB261032PB261034PB261035

正面左奥10・aでもアップ。 

              
              今日
宮前クライマー。

                               やはり人数
多いほうが楽しいです
PB261036PB261041PB261040

途中からは祖母さんて、

               大分Oさん来て、

                           遅く
にはShuさん仕事帰り

       今日
一日中空、みんなダウン着込んでごしている。
PB261058PB261044PB261066

今日面白かったのはOさん手製ヘルメットカメラ。つまりGoPro仕様

       クライマー
さん、かなりっていたので画面そうとうに・・・。

               さて、
どんな動画撮れたのやら・・・、おは、作・・・。

PB261047PB261045PB261050

さて、いでいるうちに、Sさんアイミスユー・11b 。 

その後、ギブ・11bかけてあるさんロープで数人触ってみる。
PB261052PB261054PB261067
                          
福岡さんグループ、人数多い、強多いので、いっていた様子。

                 午後4時半頃、そ
了。
                                    
PB261068

今日の私:

      Giveの右ハタキは止まるようになったが、そこで蝉になってしまい動けない。

      これも考えているムーブがあるので、次回にやってみよう。

      (左手薄カチをクロスで右手下の棚へマッチする、
             そして右手を棚上部のポケットへ。これで動けるはず・・・)

                                 
                                                                                                                      





2017・11・23 新しい課題はGIVE。


2017・11・23    新しい課題はGIVE・11b

今日は祝日・勤労感謝
日。  Shuさんからお誘い

前日は、道路
ほうまだいる。

PB231025PB231027PB231030


宮前到着。外気温9℃。足元寒いのでレッグウォーマーしっかり防寒。
PB231031PB231032PB231034

Shuさん登場。さっそくギブ・11b

                    今日
からはルート頑張ろう

                                 そうこう
していたら祖母Kさんも来た。
PB231036PB231038PB231040

今日宮前3人だけ、貸エリア。   
PB231047PB231049PB231053

昼食後、Shuさんいているソリューション履き。 

                         レッ、このサイズ
ドンピシャ
PB231052PB231054PB231055


キツイシューズというのはなので

                 私シューズヘタリヘタリゆっくりサイズのミューラー


でも、このシューズではギブットホールドはにくい 

        試
履きしたソリューションポイント確実そう
      
                      
ウ〜ンソリューションべき   
                    
                    
                    
回収便ギブゴール。
ここ
先週Haさん古いカラビナしいカラビナ交換済

今日
触ったのはムー大陸・10c 清巌峡ボーイ・11a ギブ・11b本。   
       
                                     午後時前
終了。
PB231056PB231057PB231059

アイミスユー・11bが先先々週に終了。

      次は何を・・・と考えて、宮前のギブ・11bをやってみる。

             見るからに悪そうなホールドばっかり・・・。

                   これはボルダーか?・・・と思うような内容・・・。

                          まあいい、時間が解決してくれるはず。

                                    そう思って頑張ろう!



                                                   


















中摩殿畑山・釣鐘山、路なき縦走。

中摩殿畑山釣鐘山なき縦走


今回
耶馬渓津江地方山。 

中摩殿畑山
釣鐘山単独で登るにはあまり魅力ない・・・。 

釣鐘山単独なんて大分からってまで、登価値見当たらない

当然
それぞれ登山路ある。 だが、同じルートピストンするだけ(ピークハント)。


が、この二山縦走コースどうだろうか?  いろいろ調べて面白そうってみよう!  
                           (調べた
のは相方、私告げられただけ

                                      下右写真
について。  
                                      スマホ
れたGPSアプリ使用して、
                                                                     実際いたコース。 
                                             このデータ
PC操作分からない
                                ので、スマホ画面撮影したもの
PB211025無題PB221184_LI



2017・11・21、早朝自宅出発。大分道。途中由布山冠雪している。
PB211027PB211030PB211035
玖珠インターりる、1450円。カッ・・・。

                             朝日
、県道43号コア山国かう。
PB211043PB211044PB211051

コア山国から646号、これ間違い・・・(-_-;)

                引
し、林業関係者ねる。時間う。

                                               指示された
PB211056PB211055PB211058

車一台れる道路、標識無

相当手前
一軒くも、分岐いっぱい 

ああ
でもない、こうでもないで、やっと林道 市平・両畑線入口まで。

行っ、路駐。外気温ー1℃  

ここ
からが周回コースり。
PB211059PB211061PB211062

8:46分スタート。プランでは:00にはスタート・・だったが・・・

                道路上
水たまりでは薄氷っている
PB211063PB211065PB211066

この林道数年前台風崩壊し、現在車両不能です

だが、青空いっぱいです。     

        歩く
ほどに、体っていきます

                 
そして晩秋たい、あ心地いい。


自分たちプラン

           路駐地点⇒林道徒歩⇒中摩殿畑山登山口⇒中摩殿畑山山頂⇒

           ⇒中摩殿畑山・釣鐘山間は山中縦走⇒釣鐘山山頂⇒釣鐘山登山口⇒

           ⇒林道徒歩⇒路駐地点。


PB211067PB211068PB211073

歩く鷲岩・京岩岩峰右手

     ここ
登れるらしいのです、次機会

           約1時間歩
いて、中摩殿畑山登山口。(標識には時間所要・・・
PB211075PB211083PB211082

     登山路には       特段危険場所なく       歩きやすい路。
PB211087PB211090PB211098

山頂到着、時間・・・  おや、時間・・・ 

山頂
からの展望Good。遠くには英彦山巣山える。

アップしてみる。左から英彦山岳・岳・岳、さらに鷹巣岳・岳・岳。
PB211102PB211103PB211104

山頂には八大竜王鎮座まします。 

小休憩
して、縦走スタート。

これから
明確登山ありませんテープとの事。
PB211107PB211110PB211113

もう、っています・・

               縦走途中いたるところっています。

                               やはり昨日相当んだ様子。
PB211118PB211120PB211121

この路、晩秋初冬時期・晴れた歩くのがお勧めです

寒く
ありません、体火照気味、風サラリたくます。

テープ
適当あります・・・、ろで見当たりせん

自分達
時々立まり、テープしました。


もありません。 せいなく、もともと薄いのでしょう。

でも、地図方向確認、尾根ピークはずさね大過ないでしょう


PB211116PB211119PB211122

途中見つけたこの札、ほっとします。
PB211125PB211128PB211134

二人きり・・・平日いうだけでなく、土日・祝日でも他グループには会わないます。

黙々
いています、心人気ない山しんでいます。
PB211130PB211135PB211138

中摩殿から2時間以上歩いて、やっと彦見岳手前までました。

これからロープ場てきます。写真れません、撮状況ではないです

               けっこう
ロープ場です
               斜度
キツイし、おまけにむし、その枯葉ビッシリ・・・。
               
そしてロープ古く、細く、切れそうトラロープ。
               体重
かけることにためらいあります
PB211140PB211141PB211142

中摩殿畑山から約2時間半、彦見岳到着。

彦見岳
とは英彦見岳しょうか?

英彦山
はまったくえません。

小休憩・再スタート。
とにかく尾根ピーク外さずにます。
PB211143PB211146PB211148

午後3時前やっと釣鐘山、なにもありせん。 さっさと通過。

                                時間
掛からず林道出る。
PB211152PB211156PB211160

ればここ釣鐘山登山口でした。

                       あとは林道歩き20分弱、車まで帰還。
PB211162PB211163PB211164

行動時間7時間、縦走距離11キロ。車走行距離197.9キロm。
PB211165PB211170


このコース、晩秋から初冬の時期、晴天の日に歩くコースとして、お勧めです。

しかし、明確な登山路はありません。赤テープ頼り、ところどころ無し。

しかし、人の手があまり入っていない山歩きらしいコースです。


                                                 




2017・11・19 今日もノ〜ンビリ・・・

2017・11・19 今日ノ〜ンビリ・・

昨日昨日。       今日日、快晴日。      やっぱり本匠へ。

PB191025PB191031PB191038

アイミスユー・11bったが、エリア宮前

当地気温
℃、寒。 ちょっとってきた。なお

すでに宮崎からの二人組っている
PB191040PB191039PB191041

はそんなにたくない

Haさん一家
がやってきた。

アップは3人
とも、宮崎組さんが架けたムー大陸・10c

だが、登
るとカジカム  もうこういう季節になってきた。

り、日が射しだすと一気

・・・、くとすぐる。


PB191043PB191042PB191047

宮崎組さんHaさん一家以前からの知り合い様子。

               この頃
には空、ダウンいで薄手アウターで。
PB191045PB191046PB191048

今日適当登りながらノンビリごす

時折
広がり、風そうなるとすごくい。

足首
にはレッグウォーマーる。
                (巻
は・・・、ゲートルではあるまいし・・・。) 

これ
かいこの冬の必需品う 
PB191052PB191044PB191054

さて、日曜日なので祖母さん来て、午後になるとGoさんが立

Goさんによれば、(今日
本匠、宮前にだけクライマーいる)との



今日
ギブヌンチャクが掛かっているのですこし触らせてもらた。

いやはや
これはキツイ。   



・・で、Ha´さんギブ・11b ・・・、 or リピートす。

                                Haさん一家
用事早め終了。
PB191058PB191051PB191060

その後、Kさんアイミスユーけたヌンチャク回収して、今日撤収。

                     
けは自宅付近午後6時過
PB191065PB191071


今日ムー大陸・ギブ・清巌峡ボーイ触り散らかした。

来週
からは新規ルートしっかりもう



                                           


     


記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ