ヒデピの山録記

ブログでは、アドベンチャーレース(トレイルランニング・マウンテンバイク・ラフティング・カヤック・登山・ボルダリングなど)に関する練習・大会といった活動内容や日常のどうしようもないことを記録しています。 ●所属チーム ○ CroーMagnons(クロマニオンズ) ○ Real Discovery(リアル ディスカバリー) ○ だめーず ★ 下記でもつぶやいています。 Twitter名は 「hidepi」です。 facebook名は 「佐藤 秀希」です。

マラソン

フライデーナイトリレーマラソン

フライデーナイトリレーマラソンに参加して来ました。

我々のチーム。
「だめーず」は、約200チーム中、なんと2位を取りました。
仲間のチーム。
「まるで、だめーず」も29位と健闘しました。

ダメじゃない素晴らしい走りでみんなで襷をつなぎました。

いや〜。
チームって、仲間っていいね。
素晴らしいね!!

今回は、前半4時間の間、懸命に走ってくれていた人達がいたおかげで、このような結果が出ました。
会長も、国立競技場の表彰台に乗ってご満悦でした。

だめーずは、ダメじゃないぞ〜!!
※(注意)走っているときに限ります。b363e67e.jpg

2009 越後湯沢秋桜ハーフマラソン

越後湯沢秋桜ハーフマラソンに参加してきました。

記録は。

1時間37分48秒(自己計測)
30代男子67位(参加人数は450人ぐらいかな?)

*タイムは、大会側の計測と2分ぐらい差がありどちらが正しいか不明なので自己計測を載せています。
(ちなみに、参加メンバーのほとんどがタイムが1〜2分違っていた、なんでだろう?)

秋晴れに恵まれすぎて、とても日差しが強い中のスタートとなりました。

コースは、適度にアップダウンがあり、滝や近隣の山々の景色も良く、とても素晴らしい物でした。
また、地元の応援も力が入っていて心温まるレースでした。

しかし!
このコースの魅力の一つである、「山岳エリア」は、走れる「山岳」なので手が抜けない。
下りも、スピードをいかに殺さないように、体に負担をかけないで走るかが、問われテクニカルで楽しかったです。

多くのランナーが、「ロードの下り」で足を痛めたり、「登り」を頑張りすぎて足を使い切ったりして15キロ以降思うように走れなくて苦戦していたそうです。

さらに、最後の3キロはダラダラした登り!

これがきつかった。

ここは、ハセツネの「金比羅尾根」をイメージしてもがきました。

そんなわけで、ハセツネ前の練習としては非常に有意義な物となりました。

大会終了後は、一緒に参加したメンバーと一緒に。

〇岩原スキー場にある、美味いピザ屋
http://www.pittore.jp/
まずは、ピザとビーーーール!
今日は、運転手じゃないので、遠慮しながらもまずは一杯「うま〜い!」

次に!
お風呂に入って、お土産屋さんに。

〇越後湯沢駅のお土産屋さん&「ぽんしゅ館」
http://www.ponshukan.com/
ここでは、なんと500円でコインとお猪口をもらい日本酒のテイスティング!
気になるお酒を「クイックイッ」とあおります。
サイコーです。

最後に駅近くにあった、「へぎそば」を食す。
そば焼酎のそば湯割りと柿の種もうまい!

と、そんな感じで大満足のレースとなりました。

いや〜、来年は前日泊で泊まって飲み明かしてから、レースに参加したいもんです。
希望としては、レースが土曜日だと本当はいいんですけどね。


プロフィール

ヒデピ

livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ