川口英俊のブログ

サイト http://www.hide.vc/

2008年11月

次回施本第四弾の論考考察・執筆中

次回施本第四弾の論考考察・執筆中。

「七、仏教の実践」・「八、縁起・空の理解からの実践」・「九、仏教的生き方」に変更しました。

「八、縁起・空の理解からの実践」に取り組み中。

仮題「仏教・空の理解から学ぶ」

一、はじめに
二、仏教・基本法理の理解
三、般若思想の理解
四、般若心経の理解
五、中観思想の理解
六、唯識思想の理解
七、仏教の実践
八、縁起・空の理解からの実践
九、仏教的生き方
十、最後に

施本「仏教・空の理解」
http://oujyouin.com/sunyatop.htm

施本「佛の道」
http://oujyouin.com/hotokenomichi.html

施本「仏教 〜 一枚の紙から考える 〜」
http://oujyouin.com/buddhism1p.html

これから更に仏教の学びを進めるための文献。

読書の進捗状況
(→・進行中 ○・読み終え ○の数・一通り読んだ回数 △・中途停止 ▽・読み進める前 □・随時参照)

○○「大乗起信論」
 宇井伯寿・高崎直道訳注・岩波文庫
○○「東洋哲学覚書 意識の形而上学―『大乗起信論』の哲学」
 井筒俊彦著・中公文庫BIBLIO
○「龍樹」
 中村元著・講談社学術文庫
○「ブッダと龍樹の論理学―縁起と中道」
 石飛道子著・サンガ
△「縁起と空―如来蔵思想批判」
 松本史朗著・大蔵出版
△△「本覚思想批判」
 袴谷憲昭著・大蔵出版
○「大乗仏教の根本思想」
 小川一乗著・法蔵館
○○△「チベット仏教哲学」
 松本史朗著・大蔵出版
△「無常法―仏教思想研究」
 矢島羊吉著・以文社
○△「龍樹・親鸞ノート」
 三枝充悳著・法蔵館
○△「ツォンカパの中観思想―ことばによることばの否定」
 四津谷孝道著・大蔵出版
○「ウィトゲンシュタインから龍樹へ―私説『中論』」
 黒崎宏著・哲学書房
○「理性の限界内の「般若心経」―ウィトゲンシュタインの視点から」
 黒崎宏著・哲学書房
○「ウィトゲンシュタインから道元へ―私説『正法眼蔵』」
 黒崎宏著・哲学書房
▽「悟りへの階梯―チベット仏教の原典『菩提道次第論』」
 ツォンカパ (著)・ツルティムケサン・(翻訳)・藤仲 孝司 (翻訳) ・出版UNIO
▽「中論」改訂版
 ナーガールジュナ(竜樹尊者)著・西嶋(愚道)和夫訳・金沢文庫
▽「大乗仏典」
 長尾雅人責任編集・中央公論社
▽「無心ということ」
 鈴木大拙著・角川ソフィア文庫
▽「禅とは何か」
 鈴木大拙著・角川ソフィア文庫
▽「禅」
 鈴木大拙著・ちくま文庫
○「空の思想史」
 立川武蔵著・講談社学術文庫
○「空と無我」
 定方晟著・講談社現代新書
▽「仏性思想の展開」
 奥野光賢著・大蔵出版
○「空の論理「中観」」
 梶山雄一著・上山春平著・角川文庫ソフィア
○「認識と超越「唯識」」
 服部正明著・上山春平著・角川文庫ソフィア
□大乗仏典・中公文庫 1
 般若部経典・金剛般経
□大乗仏典・中公文庫 2
 八千頌般若経
□大乗仏典・中公文庫 3
 八千頌般若経
□大乗仏典・中公文庫 7
 維摩経・首楞厳経
□大乗仏典・中公文庫 8
 十地経
□大乗仏典・中公文庫 12
 如来蔵系経典
□大乗仏典・中公文庫 14
 龍樹論集
□大乗仏典・中公文庫 15
 世親論集
○「空入門」
 梶山雄一著・春秋社
○「唯識のすすめ―仏教の深層心理学入門」
 岡野守也著・NHKライブラリー
○「唯識思想入門」
 横山紘一著・レグルス文庫
○「はじめての唯識」
 多川俊映著・春秋社
▽「禅と唯識―悟りの構造」
 竹村牧男著・大法輪閣
○「般若経-空の世界-」
 梶山雄一著・中公文庫
○「空の世界―龍樹から親鸞へ」
 山口益著・大法輪閣
○「やさしい唯識」
 横山紘一著・日本放送出版協会
○「「空」の構造―『中論』の論理」
 立川武蔵著・第三文明社
○「中観と唯識」
 長尾雅人著・岩波書店
▽「唯識思想論考」
 袴谷憲昭著・大蔵出版
○△「空の哲学」
 矢島羊吉著・日本放送出版協会
△「チベットの般若心経」
 ゲシェー・ソナム・ギャルツェン ゴンタ著
 斎藤保高著、クンチョック シタル著,
 Geshe Sonam Gyaltsen Gonta (原著),
 Kunchok Sithar (原著)
 春秋社
○「龍樹(ナーガールジュナ)―空の論理と菩薩の道」
  瓜生津隆真著・大法輪閣
▽「唯識とは何か―『法相二巻抄』を読む」
   横山紘一著・春秋社
○「空の論理-ニヒリズムを超えて」
   矢島羊吉著・法蔵館
○「世親」
  三枝充悳著・講談社
○「唯識の構造」
  竹村牧男著・春秋社
○「仏教思想へのいざない―釈尊からアビダルマ・般若・唯識まで」
  横山紘一著・大法輪閣
▽「大智度論講述」
 宇野順治著・永田文昌堂
○「現代語訳 大乗起信論―仏教の普遍性を説く」
 池田魯参著・大蔵出版
○△「チャンドラキールティの中観思想」
 岸根敏幸著・大東出版社
○「講座・大乗仏教 般若思想」
 春秋社
○「講座・大乗仏教 中観思想」
 春秋社
○「講座・大乗仏教 唯識思想」
 春秋社
○「ブッダ論理学・五つの難問」
 石飛道子著・講談社
▽「大乗としての浄土―空・唯識から念仏へ」
 山口益著・大法輪閣
▽「講座・大乗仏教 如来蔵思想」
 春秋社
▽「中観と空1・梶山雄一著作集4」
 梶山雄一著・御牧克己編・春秋社
→「空と中観」
 江島惠教著・春秋社
○「仏教思想・6・空・上」
 仏教思想研究会編・平楽寺書店
▽「講座・大乗仏教 認識論と論理学」
 春秋社
▽「唯識の探求 『唯識三十頌を読む』」
 竹村牧男著・春秋社

施本「仏教・空の理解」から、更に仏教の真理についての考察を進めていく上で、現在、島村大心師のサイト・現代仏教学を再生するためのホームページにおけます論考集を随時読み進めております。

現在、下記の論考に取り組んでいます。

「『五経章』の説く究極の真理(=円教・別教一乗)の内実」

とにかく難解ですが、まずは一つ一つと考えております。

「唯識の探求 『唯識三十頌を読む』」を追加

これから更に仏教の学びを進めるための文献。

新たに下記を追加しました。

「唯識の探求 『唯識三十頌を読む』」・竹村牧男著・春秋社


次回施本第四弾の論考考察・執筆開始。

仮題「仏教・基本から学ぶ」を「仏教・空の理解から学ぶ」に変更しました。

「七、智慧の実践」に取り組んでいます。

仮題「仏教・空の理解から学ぶ」

一、はじめに
二、仏教・基本法理の理解
三、般若思想の理解
四、般若心経の理解
五、中観思想の理解
六、唯識思想の理解
七、智慧の実践
八、仏教の理論と実践
九、仏教と現代社会
十、仏教的生き方
十一、最後に

施本「仏教・空の理解」
http://oujyouin.com/sunyatop.htm

施本「佛の道」
http://oujyouin.com/hotokenomichi.html

施本「仏教 〜 一枚の紙から考える 〜」
http://oujyouin.com/buddhism1p.html

読書の進捗状況
(→・進行中 ○・読み終え ○の数・一通り読んだ回数 △・中途停止 ▽・読み進める前 □・随時参照)

○○「大乗起信論」
 宇井伯寿・高崎直道訳注・岩波文庫
○○「東洋哲学覚書 意識の形而上学―『大乗起信論』の哲学」
 井筒俊彦著・中公文庫BIBLIO
○「龍樹」
 中村元著・講談社学術文庫
○「ブッダと龍樹の論理学―縁起と中道」
 石飛道子著・サンガ
△「縁起と空―如来蔵思想批判」
 松本史朗著・大蔵出版
△△「本覚思想批判」
 袴谷憲昭著・大蔵出版
○「大乗仏教の根本思想」
 小川一乗著・法蔵館
○○△「チベット仏教哲学」
 松本史朗著・大蔵出版
△「無常法―仏教思想研究」
 矢島羊吉著・以文社
○△「龍樹・親鸞ノート」
 三枝充悳著・法蔵館
○△「ツォンカパの中観思想―ことばによることばの否定」
 四津谷孝道著・大蔵出版
○「ウィトゲンシュタインから龍樹へ―私説『中論』」
 黒崎宏著・哲学書房
○「理性の限界内の「般若心経」―ウィトゲンシュタインの視点から」
 黒崎宏著・哲学書房
○「ウィトゲンシュタインから道元へ―私説『正法眼蔵』」
 黒崎宏著・哲学書房
▽「悟りへの階梯―チベット仏教の原典『菩提道次第論』」
 ツォンカパ (著)・ツルティムケサン・(翻訳)・藤仲 孝司 (翻訳) ・出版UNIO
▽「中論」改訂版
 ナーガールジュナ(竜樹尊者)著・西嶋(愚道)和夫訳・金沢文庫
▽「大乗仏典」
 長尾雅人責任編集・中央公論社
▽「無心ということ」
 鈴木大拙著・角川ソフィア文庫
▽「禅とは何か」
 鈴木大拙著・角川ソフィア文庫
▽「禅」
 鈴木大拙著・ちくま文庫
○「空の思想史」
 立川武蔵著・講談社学術文庫
○「空と無我」
 定方晟著・講談社現代新書
▽「仏性思想の展開」
 奥野光賢著・大蔵出版
○「空の論理「中観」」
 梶山雄一著・上山春平著・角川文庫ソフィア
○「認識と超越「唯識」」
 服部正明著・上山春平著・角川文庫ソフィア
□大乗仏典・中公文庫 1
 般若部経典・金剛般経
□大乗仏典・中公文庫 2
 八千頌般若経
□大乗仏典・中公文庫 3
 八千頌般若経
□大乗仏典・中公文庫 7
 維摩経・首楞厳経
□大乗仏典・中公文庫 8
 十地経
□大乗仏典・中公文庫 12
 如来蔵系経典
□大乗仏典・中公文庫 14
 龍樹論集
□大乗仏典・中公文庫 15
 世親論集
○「空入門」
 梶山雄一著・春秋社
○「唯識のすすめ―仏教の深層心理学入門」
 岡野守也著・NHKライブラリー
○「唯識思想入門」
 横山紘一著・レグルス文庫
○「はじめての唯識」
 多川俊映著・春秋社
▽「禅と唯識―悟りの構造」
 竹村牧男著・大法輪閣
○「般若経-空の世界-」
 梶山雄一著・中公文庫
○「空の世界―龍樹から親鸞へ」
 山口益著・大法輪閣
○「やさしい唯識」
 横山紘一著・日本放送出版協会
○「「空」の構造―『中論』の論理」
 立川武蔵著・第三文明社
○「中観と唯識」
 長尾雅人著・岩波書店
▽「唯識思想論考」
 袴谷憲昭著・大蔵出版
○△「空の哲学」
 矢島羊吉著・日本放送出版協会
△「チベットの般若心経」
 ゲシェー・ソナム・ギャルツェン ゴンタ著
 斎藤保高著、クンチョック シタル著,
 Geshe Sonam Gyaltsen Gonta (原著),
 Kunchok Sithar (原著)
 春秋社
○「龍樹(ナーガールジュナ)―空の論理と菩薩の道」
  瓜生津隆真著・大法輪閣
▽「唯識とは何か―『法相二巻抄』を読む」
   横山紘一著・春秋社
○「空の論理-ニヒリズムを超えて」
   矢島羊吉著・法蔵館
○「世親」
  三枝充悳著・講談社
○「唯識の構造」
  竹村牧男著・春秋社
○「仏教思想へのいざない―釈尊からアビダルマ・般若・唯識まで」
  横山紘一著・大法輪閣
▽「大智度論講述」
 宇野順治著・永田文昌堂
○「現代語訳 大乗起信論―仏教の普遍性を説く」
 池田魯参著・大蔵出版
○△「チャンドラキールティの中観思想」
 岸根敏幸著・大東出版社
○「講座・大乗仏教 般若思想」
 春秋社
○「講座・大乗仏教 中観思想」
 春秋社
○「講座・大乗仏教 唯識思想」
 春秋社
○「ブッダ論理学・五つの難問」
 石飛道子著・講談社
▽「大乗としての浄土―空・唯識から念仏へ」
 山口益著・大法輪閣
▽「講座・大乗仏教 如来蔵思想」
 春秋社
▽「中観と空1・梶山雄一著作集4」
 梶山雄一著・御牧克己編・春秋社
→「空と中観」
 江島惠教著・春秋社
○「仏教思想・6・空・上」
 仏教思想研究会編・平楽寺書店
▽「講座・大乗仏教 認識論と論理学」
 春秋社
▽「唯識の探求 『唯識三十頌を読む』」
 竹村牧男著・春秋社

施本「仏教・空の理解」から、更に仏教の真理についての考察を進めていく上で、現在、島村大心師のサイト・現代仏教学を再生するためのホームページにおけます論考集を随時読み進めております。

現在、下記の論考に取り組んでいます。

「『五経章』の説く究極の真理(=円教・別教一乗)の内実」

とにかく難解ですが、まずは一つ一つと考えております。

講座・大乗仏教「認識論と論理学」を追加

これから更に仏教の学びを進めるための文献。

新たに下記を追加しました。

講座・大乗仏教「認識論と論理学」・春秋社

次回施本第四弾の論考考察・執筆開始。

まだ「六、唯識思想の理解」に取り組んでいます。とにかく一つ一つであります。何とか十一月中には素原稿を上げられればと存じます。

仮題「仏教・基本から学ぶ」

一、はじめに
二、仏教・基本法理の理解
三、般若思想の理解
四、般若心経の理解
五、中観思想の理解
六、唯識思想の理解
七、慈悲の理解
八、仏教の理論と実践
九、仏教と現代社会
十、仏教的生き方
十一、最後に

施本「仏教・空の理解」
http://oujyouin.com/sunyatop.htm

施本「佛の道」
http://oujyouin.com/hotokenomichi.html

施本「仏教 〜 一枚の紙から考える 〜」
http://oujyouin.com/buddhism1p.html

読書の進捗状況
(→・進行中 ○・読み終え ○の数・一通り読んだ回数 △・中途停止 ▽・読み進める前 □・随時参照)

○○「大乗起信論」
 宇井伯寿・高崎直道訳注・岩波文庫
○○「東洋哲学覚書 意識の形而上学―『大乗起信論』の哲学」
 井筒俊彦著・中公文庫BIBLIO
○「龍樹」
 中村元著・講談社学術文庫
○「ブッダと龍樹の論理学―縁起と中道」
 石飛道子著・サンガ
△「縁起と空―如来蔵思想批判」
 松本史朗著・大蔵出版
△△「本覚思想批判」
 袴谷憲昭著・大蔵出版
○「大乗仏教の根本思想」
 小川一乗著・法蔵館
○○△「チベット仏教哲学」
 松本史朗著・大蔵出版
△「無常法―仏教思想研究」
 矢島羊吉著・以文社
○△「龍樹・親鸞ノート」
 三枝充悳著・法蔵館
○△「ツォンカパの中観思想―ことばによることばの否定」
 四津谷孝道著・大蔵出版
○「ウィトゲンシュタインから龍樹へ―私説『中論』」
 黒崎宏著・哲学書房
○「理性の限界内の「般若心経」―ウィトゲンシュタインの視点から」
 黒崎宏著・哲学書房
○「ウィトゲンシュタインから道元へ―私説『正法眼蔵』」
 黒崎宏著・哲学書房
▽「悟りへの階梯―チベット仏教の原典『菩提道次第論』」
 ツォンカパ (著)・ツルティムケサン・(翻訳)・藤仲 孝司 (翻訳) ・出版UNIO
▽「中論」改訂版
 ナーガールジュナ(竜樹尊者)著・西嶋(愚道)和夫訳・金沢文庫
▽「大乗仏典」
 長尾雅人責任編集・中央公論社
▽「無心ということ」
 鈴木大拙著・角川ソフィア文庫
▽「禅とは何か」
 鈴木大拙著・角川ソフィア文庫
▽「禅」
 鈴木大拙著・ちくま文庫
○「空の思想史」
 立川武蔵著・講談社学術文庫
○「空と無我」
 定方晟著・講談社現代新書
▽「仏性思想の展開」
 奥野光賢著・大蔵出版
○「空の論理「中観」」
 梶山雄一著・上山春平著・角川文庫ソフィア
○「認識と超越「唯識」」
 服部正明著・上山春平著・角川文庫ソフィア
□大乗仏典・中公文庫 1
 般若部経典・金剛般経
□大乗仏典・中公文庫 2
 八千頌般若経
□大乗仏典・中公文庫 3
 八千頌般若経
□大乗仏典・中公文庫 7
 維摩経・首楞厳経
□大乗仏典・中公文庫 8
 十地経
□大乗仏典・中公文庫 12
 如来蔵系経典
□大乗仏典・中公文庫 14
 龍樹論集
□大乗仏典・中公文庫 15
 世親論集
○「空入門」
 梶山雄一著・春秋社
○「唯識のすすめ―仏教の深層心理学入門」
 岡野守也著・NHKライブラリー
○「唯識思想入門」
 横山紘一著・レグルス文庫
○「はじめての唯識」
 多川俊映著・春秋社
▽「禅と唯識―悟りの構造」
 竹村牧男著・大法輪閣
○「般若経-空の世界-」
 梶山雄一著・中公文庫
○「空の世界―龍樹から親鸞へ」
 山口益著・大法輪閣
○「やさしい唯識」
 横山紘一著・日本放送出版協会
○「「空」の構造―『中論』の論理」
 立川武蔵著・第三文明社
○「中観と唯識」
 長尾雅人著・岩波書店
▽「唯識思想論考」
 袴谷憲昭著・大蔵出版
○△「空の哲学」
 矢島羊吉著・日本放送出版協会
△「チベットの般若心経」
 ゲシェー・ソナム・ギャルツェン ゴンタ著
 斎藤保高著、クンチョック シタル著,
 Geshe Sonam Gyaltsen Gonta (原著),
 Kunchok Sithar (原著)
 春秋社
○「龍樹(ナーガールジュナ)―空の論理と菩薩の道」
  瓜生津隆真著・大法輪閣
▽「唯識とは何か―『法相二巻抄』を読む」
   横山紘一著・春秋社
○「空の論理-ニヒリズムを超えて」
   矢島羊吉著・法蔵館
○「世親」
  三枝充悳著・講談社
○「唯識の構造」
  竹村牧男著・春秋社
○「仏教思想へのいざない―釈尊からアビダルマ・般若・唯識まで」
  横山紘一著・大法輪閣
▽「大智度論講述」
 宇野順治著・永田文昌堂
○「現代語訳 大乗起信論―仏教の普遍性を説く」
 池田魯参著・大蔵出版
○△「チャンドラキールティの中観思想」
 岸根敏幸著・大東出版社
○「講座・大乗仏教 般若思想」
 春秋社
○「講座・大乗仏教 中観思想」
 春秋社
○「講座・大乗仏教 唯識思想」
 春秋社
○「ブッダ論理学・五つの難問」
 石飛道子著・講談社
▽「大乗としての浄土―空・唯識から念仏へ」
 山口益著・大法輪閣
▽「講座・大乗仏教 如来蔵思想」
 春秋社
▽「中観と空1・梶山雄一著作集4」
 梶山雄一著・御牧克己編・春秋社
→「空と中観」
 江島惠教著・春秋社
○「仏教思想・6・空・上」
 仏教思想研究会編・平楽寺書店
▽「講座・大乗仏教 認識論と論理学」
 春秋社

施本「仏教・空の理解」から、更に仏教の真理についての考察を進めていく上で、現在、島村大心師のサイト・現代仏教学を再生するためのホームページにおけます論考集を随時読み進めております。

現在、下記の論考に取り組んでいます。

「『五経章』の説く究極の真理(=円教・別教一乗)の内実」

とにかく難解ですが、まずは一つ一つと考えております。
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ