株式会社・仙拓の佐藤仙務さん、障害者労働の世界を、根底からがらりと変える可能性の先陣を切られようと、日々奮闘されておられます。

TBS「夢の扉+」


拙生、二十代後半、まだまだ若輩未熟なる頃に、社会福祉法人の理事長の任を預からせて頂きまして、障害者授産施設の運営に携わった時に、作業単価一つ50銭、1円といったことがざらにある中で、月の一人工賃収入のあまりの低さ(平均でも1万円以下)に愕然とし、何とかしたいと、もがき苦しんだ日々を誠に思い出します・・障害者自立支援法成立にて、拙生の福祉活動は挫折を迎えることになりました・・つらい思い出です・・

しかし、この度は、心から佐藤仙務さんを応援致します!

仙拓レンジャーズの名刺、早速に本日注文させて頂きました。







是非、仙拓レンジャーズに参加して、障がい者雇用向上を応援しましょう!

株式会社・仙拓さん
http://sen-taku.co.jp/

仙拓レンジャーズ名刺
http://sen-taku.co.jp/rangers/

・・

未来の住職塾・本科の受講へと向けた予習本・・

お金に余裕があまりないので、できるだけ古書・Amazon最安値で調えて参りたいと思います。
(現読・未読・読了)

「ストーリーで学ぶマーケティングの基本」現読

・・以下未読・・

「10日で学ぶMBA」未読


「図解・基本フレームワーク50」未読


「プロフェッショナルマネジャー」未読

「ストーリーで学ぶ経営戦略」未読

「グロービスMBA経営戦略」未読

「グロービスMBAマネジメント・ブック」未読

「プロフェッショナルマネジャー・ノート」未読

「ビジョナリーカンパニー・時代を超える生存原則」未読

「熱狂する社員・企業競争力を決定するモチベーションの3要素」未読

・・以下読了・・

「まんが 日本最大のビジネススクールで教えているMBAの超基本」読了

分かりやすくて面白かったです。

「ザ・ゴール」未読・漫画版(読了)

依存的事象= 縁起
統計的変動 ≒ 無常
仏教思想と直結した考え方が原理にあって、意外にも理解が進みました。

「ダライ・ラマのビジネス入門」読了

慣れている仏教思想との関連と、具体的事例も挙げられており、分かりやすくて良かったです。

・・

未来の住職塾・本科の受講へと向けて、少し経営学・経営論の学びも進めてみようかと思っております。大学の時には、図書館で経済や経営関係の雑誌もよく乱読していましたが、それ以来になりますね・・

正直、知らない用語もかなり増えています・・そこで、受講までに少し経営学、MBAについて、拙い素人ながらにもできる限り予習をしておこうと存じます。

未来の住職塾・本科・来期の受講へ向けて
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/52207056.html

・・

ネットでお坊さんがこたえるQ&Aサービス・hasunoha
http://hasunoha.jp/

回答者として四年目に入りました。すっかりとペースが落ちてしまっておりますが、少しずつでも皆様のお役に立つことができる回答を目指して日々、省察、精進致して参りたいと存じます。本年もご叱正、ご批正の程を賜れますように、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

東日本大震災を機縁として立ち上がりました「hasunoha」に参画できましたこと、誠に感謝致しております。微力ながらにも一つ一つ少しずつでもお役に立てれる善行・功徳となりましたら、亡くなられました皆様への追善供養として回向申し上げたくに存じております。合掌

hasunoha・拙回答まとめ集
http://blog.livedoor.jp/hasunoha_kawaguchi

hasunoha・拙生紹介ページ
http://hasunoha.jp/users/16

hasunoha・拙寺紹介ページ
http://hasunoha.jp/temples/6

・・

起業界・経営界へのファースト・インプレッション
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/52209240.html

・・

ダライ・ラマ法王2016年来日法話「入菩薩行論・文殊菩薩の許可灌頂」
チベットハウス会員用特別席のお申込み案内
http://www.tibethouse.jp/news_release/2015/1501230_Ticket.html

是非、この機会にチベットハウスの会員となられまして、先行のお申し込みをご一考下さいませ。もちろん、一般向けの案内はもうしばらく後になるかとは存じます。拙生は、既に申し込み・入金をさせて頂きました。本年も、ダライ・ラマ法王猊下様のご尊顔を拝し奉り、ご法話を拝聴、ご灌頂を拝受できますこと、誠に幸甚に存じております。

2015.4.17「ダライ・ラマ法王猊下様のこと・・」
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/52189915.html

2015.4.13「ダライ・ラマ法王14世来日法話 般若心経・菩提心の解説・観音菩薩の許可灌頂」ご報告
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/3ac42f140aef2fb85956f1fcd45e1b13

2014.4.14 ダライ・ラマ法王猊下様によるチベット密教・胎蔵曼荼羅灌頂・ご報告
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/bc5c08f69d78bdda5c6cca62d17d87df

2013.11.19「空と縁起」に関する拙質問に対してのダライ・ラマ法王猊下様の御回答内容について
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/710b99c74854aebc871a6f75e28dde12

「偉大なる第十四世の長寿を祈願する如意自在王〔経〕」
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/8f49efb18934ec00993d52e91c603327

ダライ・ラマ14世法王猊下様・公式サイト日本語版
http://www.dalailamajapanese.com/

ダライ・ラマ14世法王猊下様・Facebook日本版公式ページ
https://www.facebook.com/dalailamajapanese

・・

「アドヴァイタ」(非二元性)・「ノンデュアリティ」(非二元)・「真我」などについての雑感・・
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/52207555.html

・・

「ハリバドラの伝える瑜伽行中観派思想」一郷正道先生・東本願寺
http://books.higashihonganji.jp/defaultShop/disp/CSfLastGoodsPage_001.jsp?GOODS_NO=17404&dispNo=001002

これは、想像以上に凄い内容です。誠にこちらにして良かったです。理解を進めさせて頂きます。




・・

呪殺祈祷僧団再結成への懸念考察からのゾクチェン再考は、途切れ途切れながらにも少しずつ続けさせて頂いております。

ガンデン・ガチュー、ツォンカパ大師の寂滅の日(12/5)に、ゲルク派版「チベット死者の書」をようやく読了。

やはり、ニンマ派版の「チベット死者の書」(バルドゥ・トェ・ドル)とはかなり違いましたね・・正直、ニンマ派バージョンは、もう二度目の読解は無いように存じます・・

次に、以前購入致して棚に眠らせてしまっておりました「チベットの死の修行」を読み進めることと致します。

「チベットの死者の書」一読了感・・
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/52206171.html

・・

呪殺祈祷僧団の復活に対しての懸念の考察から、派生的に「ゾクチェン」の再考を進めていく中で、「ゾクチェン」と「マインドフルネス」、「仏教3.0」における思想的奇妙な一致について、いくつか考えるところがあります。釈尊八万四千法門、善巧方便の根源についての重大事項に関わってくる問題でもあるため、正直、これ以上の考察は保留せざるを得ないところとなってございます・・

少しだけ拙FBコメント追記・・バージョンアップ・アップデートの必要性については色々と恣意的・独善的な上下・優劣等の問題があるかと存じますが、別のコメントとして『・・「ゾクチェン」・「マインドフルネス」・「仏教3.0」の根っこにあるものは、実は非常によく似ています。そのため、それぞれの弊害もよく似ており、しいては、セクト化によっての弊害もよく似ています。とにかく「マインドフルネス」・「仏教3.0」も当初思っていたよりか全然盛り上がっていないのも、ある意味でしかるべきかな・・と思うところもございます。・・』と述べさせて頂いておりますが、実は、「ゾクチェン」・「マインドフルネス」、そして「仏教3.0」も修行の否定と誤解されてしまいかねない思想的背景も誠によく似ています。誤解によるセクト化や修行否定による堕落という弊害を避けるためにも、今一度深奥のところを考察していかないといけないかと存じております。/拙生的には、修行の否定(しているという誤解)については、浄土真宗に対してのその誤解とも似ているところがあるような気は致しております。誤解により仏道(の基本となる四聖諦)そのものを破壊してしまう懸念があるだけにそれぞれ厄介であると考えております。問題は真俗二諦の解釈(の誤解)によるところにあるのではないかと存じております。

・・

ゾクチェンについては再考を継続しております。正直、ある程度の答えは出ているのですが、誤解を招きかねないため躊躇致しております。

リクパ・光明・原初的叡知(イェシェ・原初の智慧)については、以前より随分と理解が深まって参りました。

「ゾクチェン」再考中・1
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/9e4f73fe356e845d9d76c923bae8fac7

・・

佐々井秀嶺師 CROSS hasunohaご報告「佐々井秀嶺師ご法話・質疑応答の要旨について」
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/c2f4432afb312e76387fde494ac6f178

「お坊さん×IT」!【hasunoha】代表の堀下氏にプラットフォーム運営について聞いてみました
http://www.m-hand.com/hirumeshimae/web-encycropedia/hasunoha/

運営者によるhasunoha(ハスノハ) blog
http://taka.hasunoha-blog.info

・・

「呪殺祈祷僧団復活に対しての懸念について・7・最終」
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/9bb187338f5bd4b6b01674157b908136

・・

勝義方便メモNo.11
http://togetter.com/li/827044

超宗派系一覧
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/ad8366ba25bc4f15de68c375bc313e0b

「拙理解仏教図式No.7」
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/f11483ea1a2eb35ce5dcda72284b2bfa

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

追悼「塩川正十郎先生との想い出・・」(2015.9.24)
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/9414bc58e96d41a9090542e076524486

・・

大阪府知事選挙・大阪市長選挙の結果雑感・・
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/52205800.html

「維新の党、分裂騒動の醜態についての雑感・・2」
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/52203627.html

「維新の党、分裂騒動の醜態についての雑感・・1」
http://blog.livedoor.jp/hidetoshi1/archives/52203465.html

「2015.9.27 東大阪市・市長選挙・市議会議員選挙」の結果を振り返って(謝罪含む・・)
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/5e9c83ab98b1b5b319fb3688167c4a6f

「今秋の東大阪市・市長選挙・市議会議員選挙についての雑感」2015.8.27
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/4451ba3c2b7a73019388332e06b0a424

「9/27 東大阪市・市議会議員選挙について」
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/c498421ab72ce533489194f6e09b9cc7

・・

「仏教と戦争 〜 戦後70年と仏教 〜」平成27年8月・お盆施餓鬼法要・配布資料
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/c479dc1d59328df2708ba23499b4d92b

「仏教の基本的な理解のために」平成27年3月・春彼岸施餓鬼法要・配布資料
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/55ced9a1512c6ef6e095caa4fbe9eb8c

「死後について」平成26年9月・秋彼岸墓前回向 配布資料
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/46df9bb57071ef4f2b56161423dba66f

「お葬式について」平成26年8月・お盆施餓鬼法要・配布資料
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/0816eb5e788bf5ecfc8eed8e901b1a76

・・

「自らを灯明と化した菩薩たちの願い」〜チベット問題・焼身抗議を考える〜
http://t.co/PwVvYWck

「焼身抗議」などで中国と戦うチベットの人々を追う、ドキュメンタリー映画『ルンタ』
http://lung-ta.net/

・・

川口英俊の自動配信・デイリー自動情報収集ネット新聞
http://paper.li/hide1125/1307742529