2015年03月20日

今夜はEAT IT

仕事がツライ時に限って、食堂のメニューがステーキ。
そんな時、なんだか食堂でさえ味方に思える。
肉で乗り越えられる辛さなんて笑い飛ばせるぜ。

16_


hidewo4649 at 00:11|Permalinkすきま三行 

2015年03月18日

HOT STUFF

出張先の新大阪で定時を迎えた。
なんとなく酒に対しては律義で、定時を過ぎるまでは飲まない。
電車が走り始めれば栓を開ける「角ハイボール濃いめ」を手に、
17:30 新大阪発ののぞみ136号に乗り込んだ。

16_


缶に入った酒はゆっくり飲むことができない性質なので、
京都に着く13分足らずで飲み干してしまった。
それが効いたのか、余程酔わない限り電車で眠ることができない俺だが、
珍しく京都から名古屋に着く間にすっかり眠っていたようだ。

新幹線の車内に優しく響く、
「まもなく名古屋です」のアナウンスで意識を戻した。

名古屋か…

寝起きでぼんやりした頭に、ふと味噌煮込みうどんがよぎる。
味噌煮込みうどんか。
食べたいな、味噌煮込みうどん。

決まった。

味噌煮込みうどんが食べられるのは名古屋だけじゃない。
八重洲の地下にはあの店があるのだ。



八重洲 玉丁本店
IMG_20150319_024611

『味噌煮込みうどん』
動画はコチラ↓


土鍋で熱せられて跳ねる八丁味噌のスープ。
そんな熱いスープに浸っても腰を曲げない固い麺。
その固い麺に慣れた口でも、歯応えを感じる弾力の鶏肉。
さっさと白旗を揚げて固まる玉子の白身。
いつまでもグズグズして食べ方を試される玉子の黄身。

こんな猫舌殺しなうどんを、出来たての温度のうちに
ズバズバと口に放り込んでいく。
俺は終盤で玉子の黄身を崩し、麺に絡めることにした。
この滑らかな食感。俺の中では正解とした。

もちろん八丁味噌のスープも残さず飲み尽くし、完食。
IMG_20150319_024008


温まった。
だらしないが、こんな風に身体を温めたかったのだと自覚する。
こんな食事を知ってしまっているので、ますます独身をこじらせるのだ。

さて、すっかり温まった身体に水をさすことなく勘定を済ませて駅へ戻ろう。
コートは手荷物になっていた。

hidewo4649 at 20:15|Permalinkそうやって食べてゆく 

女ぎつね on the Run

大阪出張も、今日で一段落。
2ヵ月も毎週行けば、それなりに馴染みもできる。
本当は、客先の近くに食べてみたかったラーメンがあったが、
行列ができるお店らしい。
打合せに遅刻する可能性を拭えず、今日も断念。

そんな冒険をおかさなくても、新大阪には美味い店があるのだ。

道頓堀 今井
image

『きつねうどんとおにぎりのセット』

大阪のうどんは出汁が素晴らしい。
耳かき1杯分の七味唐辛子で、味のストーリーが
変わってしまうほど繊細なのだ。

まずは供されたまま、一口の出汁つゆを啜る。

北海道産の昆布と、九州の鰹節でとった出汁の奥行きを味わう。
鼻から抜ける海の命を嗅ぎとったら、『調合』にも似た作業、
七味唐辛子の量を少しずつ決めてゆく。

今日の調合は最高だ。
うどんをある程度食べ進めたら、黒ごまを纏ったおにぎりを頬張り、
その口に出汁つゆを放り込み、セッションを味わう。
口の中で、オーソドックスを競い合うような音が聴こえる。

『エンディングが長い曲に名曲は無し』

俺の持論通り、呆気なく平らげてしまった。

あっさりと終わる名曲の余韻を楽しみながら、徐々に仕事の顔を取り戻す。

今日も一縷の隙もあるまい。

hidewo4649 at 12:13|Permalinkそうやって食べてゆく 

2015年03月17日

特別なスープ

月に1度の部会に出席するため、
朝から神保町の自社に出社。

何故かカレーが食べたくなる町。

スマホの充電が20%を切ったので、
会社近くのケータイショップで
充電器を買う。
980円。

レジで商品と千円札を一緒に出すと、
『1058円です』とのこと。
これにもそろそろ慣れたい。
消費税はレジにて合算で課税されるべきだ
と考えているので、
俺が慣れればよいのだ。

充電器を手に向かうのは、電源を提供してくれるドトール。
コーヒーを飲み、スマホの充電をさせてもらいながら、
11時を待つ。
11時になれば、あの店が開くのだ。

神保町 鴻(オオドリー)

IMG_20150317_123425

『赤スープのチキンカレー』

スープカレーなら今のところ、
ここが一番お気に入り。
今日のオーダーは、
赤スープのチキンカレー。
チキンは煮込みチキンをチョイス。
辛さはメニューには載っていない6倍。

鶏ベースの赤スープはスッキリとして
辛さが引き立つ。
煮込みチキンはスプーンでつつけば
骨からホロリとほぐれる。
終盤に食べる茹で玉子は、
辛さにやられた口の中を
まるでオアシスのように癒してくれる。
半ライスをお代わりして完食。

今日もNice Curry!

カレーを食べると機嫌も良くなる。
御茶ノ水の坂を駅へ向かう足取りが軽い。

hidewo4649 at 11:00|Permalinkそうやって食べてゆく 

2010年10月24日

Smoke Gets In Your Eyes

新しい仕事のペースをつかむのに2週間かかった。
最近は新しい職場で仕事を始めるのに、
やたらと時間がかかるんだ。

やれセキュリティ手続きだ、
やれ持込みPCのセットアップだ、
やれセキュリティ講習だ…

必要なのは理解してるし、準備にかかる時間も了解です。
でもこんな作業にも賃金が発生してるのが
なんだかなぁと思うのです。
ま、頂く身分なので声高には言いませんが(∀`*ゞ)エヘヘ

「禁煙」ってなんか弱い言葉だと思ってる。
「煙を禁じる」なんて、なんだか他力本願な気がする。
だから俺は「煙を断つ」と書いて「断煙」としたい。
「断つ」んだ!
自力だ!
そしてそこには確固とした「意志」がある。

断煙して半年が経とうとしている。
もうタバコは一生吸うことはないんだろうなと、
本気で感じている。

この半年に感じた断煙の総括をしてみたい。
もちろんデメリットは何も無かった。
メリットばっかりの半年間だったと言えよう。

メリット1:煙は消えてお金が残った!

自分の身体のことを考えての断煙だったのだけど、
せっかくやめるのだからご褒美も用意したのだ。
これがあれば意志薄弱な僕でも遂行できると踏んでのことだったけど
予想以上の結果です。
断煙以前は300円のタバコを毎日1.5箱くらい消費していたので、
毎日500円程度なら切り詰めた感も無く貯められるのではと考えた。
半年間ほぼ毎日500円玉を入れてきた。
30日×6カ月で500円玉が180枚。
ふっひょぉ〜!
この貯金箱には9万円入ってるのだ!
全然頑張らずに貯まったお金は「断煙ボーナス」として
何か器材を買う足しにさせて頂こう!
新しいシンセを買うんだ〜!


メリット2:身体が汚れなくなった

タバコは吸うだけではなく、
行為として煙を口や鼻から吐き出すこともする。
やっぱり鼻はすごく汚れてましたね。
断煙して本当に実感しました。
個人差があるとは思うけど、自分の場合は、
鼻毛の伸びるスピードが遅くなったし、
鼻クソの量も激減しました。
あと、まだ他人に確認してもらってないけど、
イビキも小さくなったと思う。
自分のイビキで目覚めるほどのイビキストでしたが、
断煙してから自分のイビキで目覚めることは本当に無くなりました。
あと髪の毛ね。
喫煙していた頃は、1日でも洗髪しないと辛かったですが、
断煙してからは1日経ってもサラッサラです。
もちろん毎日洗髪してるけど、これなら1日くらいって思っちゃう!


メリット3:部屋が汚れなくなった

喫煙してた頃は、外から帰宅して玄関を開けた瞬間に
タバコの臭いがキッチーっと鼻と目に差し込んできた。
それぐらい臭かった部屋が、めっちゃ爽やかになりました。
これはすごいことです。
散々喫煙してきた僕なので、今の僕の部屋に遊びにきてくれても
喫煙していいよ!
気にしなくていいよ!ホントに平気!
でも振り返って僕は思う。
タバコを吸わない家なのに、僕に部屋での喫煙を許してくれてた
みなさん。
あなた達の寛大さには尊敬の念を抱かずにはいられません。
僕が帰った後、部屋の空気を入れ替えたり、壁の拭き掃除をしたり、
本当にお手数をおかけしました。
平気で喫煙していた傲慢な私を許してください。

という訳で、本当にメリットだらけの断煙。
これからも継続していくぞ!

貴重品ってこれだ

【断煙して困ったのはこれらの高級Zippoだ…どうしよう( ゚д゚)】

hidewo4649 at 00:13|PermalinkComments(2)TrackBack(0)おぽんち日記 

2010年10月11日

夏土産

画期的な「人の許し方」を考案しました。
何か許せまじき出来事に出くわしたら、
身近なものに免じて許して行こう!

許す例)
部下「すみません。遅刻しました!」
オレ「あれほど遅れるなと言ったのに!ふざけんな!」
部下「す、す、すみません!」
オレ「もういいっ!昨日買ったこの『イカす筆箱』に免じて許す!」
部下「一生ついて行きまっす!」

てな感じで、身近になモノに免じて許して行く攻撃。
略して!
『身近になモノに免じて許して行く攻撃』<まんまやん

ま、許すんだけど「怒ってんだよ」ってことはアピールしていこう!
なめられるから!


さてさて。
しょっちゅう山梨に行っているので、
僕にとっては割と身近なものなんですが、
やっぱり頂いて嬉しいお土産の第一位は

桔梗信玄餅

なのではないでしょうか?
今回の記事は、
猛烈に食べたがっている人を目の端でとらえたので、
せめて目で召し上がっていただこうという企画です。

桔梗信玄餅

【桔梗信玄餅】

このビニールはそのまま風呂敷として利用すると
きな粉がこぼれても安心である。

体を開いた信玄餅

【体を開いた信玄餅】

この黒蜜が美味いんだよね〜♪
黒蜜!美味いよ!黒蜜!

容器によって作られたこの「くぼみ」が素晴らしい。
このくぼみによって、きな粉の逃げシロが作られるのだ。
上手く扱えば、きな粉の消失は最小限に収められる。

心を開いた信玄餅

【心を開いた信玄餅】

さて、正統な信玄餅の食べ方はどうなのであろうか?
桔梗信玄餅のしおりにはこう書き記されている。

容器に餅が入っておりますので、
 中の一個をようじで持ち上げた
  ところへ黒蜜を入れ、
   きな粉と混ぜて
    お召し上がりください。


なるほど。
心を開いた状態から黒蜜をぶっかけるのではなく、
一つ持ち上げたことにより生じた隙間に
黒蜜を流し込むのであった。

では受け入れ体制を整えよう!

受けいれ体制の信玄餅

【受けいれ体制の信玄餅】

黒蜜を入れる隙間が確保できた。
柔らかい餅が体勢を崩さぬうちに
黒蜜を流し込めっ!急げっ!

受け入れた信玄餅

【受け入れた信玄餅】

黒蜜がいよいよと浸み渡りました。
この黒蜜ときな粉を配分良く混ぜ合わす技は
年季に比例して上達するであろう。

食べられる直前の信玄餅

【さぁ食われろ!】

まぁ最終的な絵は、ちょっと残念な感じになるのだが、
臨場感を重視してこのような形で残した。

黒蜜ときな粉が混ざって少し硬くなったところが
また美味いのだ。

信玄餅。
いつでも大歓迎なお土産と言わざるを得ない。

ご馳走様でした。ん!ん!ん!



hidewo4649 at 18:52|Permalinkおぽんち日記 | 本日の御茶請け

2010年10月08日

すっぱいぶどう

辻褄が合ってないことはやっぱり気持ち悪い。
行動が伴わない言動もやっぱり好きじゃない。
食べ物の話だと尚更でしょう!
好き嫌いの話とかね!

でもね、ごめんなさい。
これから告白することは、
辻褄が合ってないことは充分承知。
行動が伴ってない言動そのものです。
食べ物の話です。
好き嫌いの話です。

告白。
はっきり言って僕は好き嫌いが無いと思ってる。
もちろん、子供の頃はそれなり食べたくないものも
有ったけど、良き友人、良き先輩に恵まれたお陰で、
今では何でも美味しく食べることが出来ている。
※最後まで難関だったのは茄子と納豆。
 27歳の時にようやく克服した!


だけどね、どうしても好きになれない食べ物がある。
それは、

「レーズン」

レーズンに限らず、ドライフルーツ全般が好きじゃないんだね。
もちろんぶどうは大好き。
ぶどう、干さなきゃだめですかね?って思う。
そのままの食べ方だけでも良くね?って思う。

じゃあ明日から「レーズン」無くなってもいいか?
と聞かれたら答えは

「NO!」

です。

だって、アイスのラムレーズンが食えなくなっちゃうじゃんよ!

ラムレーズン

【タマゴぶつけられても食べていく!】

ラムレーズンのアイスって美味いよね!
ラムレーズン、美味いよ!ラムレーズン!

無理やりな言い訳をすれば、
凍って歯ごたえが生じた干しブドウは
大丈〜夫なんです! ってことかな。

「レーズン嫌いだけど、アイスのラムレーズンなら食べる」って
我ながら相当ムカツク好き嫌いだなと思う。

まぁ、40過ぎてムカツクってのもどうかと思うけどね…

まぁしかたないよ。
嗜好のことは多少の矛盾も受け入れて行こうよ!

hidewo4649 at 20:46|PermalinkComments(2)TrackBack(0)おぽんち日記 

2010年10月07日

BLUE SKY

神保町の自社に居る時は
夕方になると非常階段に出て空を見たりして。

どんどん日が短くなってる。
水彩画のような空が見えるのは
16時ではもう遅いのね。

水彩空

【綺麗な雲】

のんびりキャンペーンも明日で終了。
来週からまたお台場でバリバリ頑張るJ!!

hidewo4649 at 19:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)おぽんち日記 

2010年10月06日

GROWIN' UP

育った。育った。

40歳になるちょっと前から、
完全に老眼になってたんだ。

自分のブログの文章も
読むのが大変になってきたので、
スタイルシートいじって文字を大きくしたよ。
※主に自分のために σ(゚∀゚ )

視力がいい→早期の老眼という流れは、
「超見える」から「超見えない」という
大変な落差を経験します。

髪の毛が抜けそうなほどのストレスなんだ。

ああああああ。
髪の毛はもう少し頑張ってちょうだい。

メニューも細かい

【こーゆーのも大変なんだ(´Д⊂ヽ】

hidewo4649 at 16:11|PermalinkComments(2)TrackBack(0)おぽんち日記 

2010年10月05日

新宿そだち

今、プロジェクトの合間なので、命の洗濯中です。
毎日定時に出社して、ほとんど毎日定時で退社。
平日の夜に洗濯も出来るし、しばらく顔を出せなかった
集まりにも顔を出せたり。
プロジェクトの合間と呼べる時期があること自体が
4年振りなので、この時期をちょっと楽しんでいます。

今日はTwitterのTLが見事に麺類で埋め尽くされたので、
当然、僕の晩御飯も麺類になるわけです。

ソース焼きそば
長崎ちゃんぽん
スガキヤ
ペペロンチーノ…
沢山の誘惑がありましたが、久しぶりに讃岐うどんが食べたくなった。

そうなったら、やはりオレは新宿だ!

東京麺通団

【東京麺通団】

暑さ寒さも中途半端なこの季節は、ずばり「釜玉」が美味いでしょう!
すでに生玉子が入っているが、トッピングには「半熟玉子のてんぷら」
しかあるまいよ!!


釜玉大と半熟玉子天

【釜玉大と半熟玉子の天ぷらと生ビール 940円】

ビールで口を湿らせたら、まずは釜玉をズバズバズバっと!
ちょっと出汁の効いた醤油と生玉子が絡んだ腰の強い麺。
かっはぁ〜、最高!(゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!!

釜玉いただき中

【釜玉 いただき中〜(゚д゚)ウマー】

そいでですね、セルフサービスならではの技なんですけどね、
この釜玉を半分ぐらい楽しんだところでですね、
熱々の出汁つゆを投入しちゃうんです!(´∀`*)ウフフ


熱いつゆ

【出汁投入(´∀`*)ウフフ】

半熟玉子の天ぷらを崩して、天かすを入れてぇ

はぁええ感じ

【ъ(゚Д゚)グッジョブ!!】

玉子が絡んだ麺に熱い出汁をかけるので、
軽く玉子とじ状態のうどんになるのです。
熱い!熱い!ι(´Д`υ)アツィー
( ゚д゚ )クワッ!!でも止まんない

出汁も全部飲みきって、ペロリ完食でした。

ああ、美味かった!
会心の晩御飯でした。

ご馳走様でした。ん!ん!ん!


hidewo4649 at 19:31|PermalinkComments(4)TrackBack(0)おぽんち日記 | そうやって食べてゆく