2006年10月

2006年10月30日

お勧めの お菓子

かもめの卵これは 岩手県名産のお菓子

「かもめのたまご」 です。

すご〜く おいしいんですよ〜。

生協で買いました。

めったにないので あったら 必ず買います。

写真では あんこの色が おかしいけど

ほんものは 卵の黄身みたいな色です。

外側の白は ホワイトチョコなんですよ。

とにかく ものすごくおいしいのです。


こういうお菓子で もうひとつ おいしいのがあります。

それは 福岡名産の 「博多とおりもん」 です。

この二つは 私のお気に入りなんですよ〜。

甘いもの好きのかたは お試しあれ。




hidka19460802 at 20:47雑談 

2006年10月28日

え〜? 自転車で〜?

鹿児島の青年 新村さん(27歳)の話

新村さんは 新庄選手に引退を撤回してもらうために署名を集めました。

そして9月2日 鹿児島から北海道を目指して 自転車を飛ばしました。

彼は フリーター 予算は少なく 全財産10万円を持っての出発です。

ところが 広島で 自転車を盗まれました。(誰だ〜 返してやってよ〜)

仕方なく そこからは徒歩で北海道を目指します。(無茶ですね〜)

やっと滋賀県にたどり着きました 滋賀には 知人がいるのです。

知人は とても優しい人です 彼に 自転車をあげました。

新村さんは 自転車で 再び 北海道を目指します。

が・・・ 気仙沼(宮城県)で 軽トラックに追突されました

自転車は壊れましたが 心は折れず 松葉杖をつきながら残りのお金で 

電車に飛び乗り 先週 みごと 札幌に到着しました。

良かったですね〜 優勝試合を 見ることが出来ました。

でも 現在 彼は 野宿中。(北海道の夜は 気温4度)

ご飯は 取材陣に おにぎりなどを もらっているとのことです。

いま 彼は 北海道で仕事を探しているそうです。

仕事が見つからないと 鹿児島に帰る旅費がない・・・・・と。

北海道の方 誰か 彼に 仕事を与えてやってくださ〜い。



hidka19460802 at 23:52ちょっといい話 

2006年10月26日

介助犬 飼い主救い 炎に消え

黄色い造花この黄色い花 光触媒加工の

造花なんですよ。

家の中に置いておくと 臭いを取ってくれます。

動物の臭い 石油ストーブの臭い 何でも取ります。

光は 蛍光灯の光で十分ですが 2〜3ヶ月に一度

太陽にあてると 臭いをとる効果が 増加します。

触媒加工により ほこりがたまりません。

うちは 各部屋に一個ずつ この花を置いていますし

また 車の中 トイレにも 置いています。



ちょっと 話題がそれましたが

介助犬 飼い主救い 炎に消え という新聞記事を見つけました。

米ウィスコンシン州で15日 足の不自由な女性宅で火事があった際

女性を助けた介助犬が 猫を救おうと 燃える家に戻ったが 

猫ともども助からなかった。

AP通信が 火事でやけどをした女性(49)の話として 

伝えたところによると

飼い猫が 居間のテーブルのろうそくを倒し 燃え広がった。

交通事故で片脚を失った女性は ソファーでテレビを見ていて 

義足が手元になく 動けない状態だった。


13歳のメスの介助犬ジェシーが 義足と電話を運んできた。

女性は ジェシーに伴われて外に逃げ 緊急電話をかけた。

その時 2階で 別の飼い猫の鳴き声がした。

ジェシーは 助けに 家に入った。

ジェシーも 猫も 出て来なかった。


こういう 記事です。

介助犬や 盲導犬は 人間の役にたつことが 

使命と思っているのでしょうね〜。

なんとも かわいそうな話でした。




hidka19460802 at 14:49ニュースから 

2006年10月24日

お花台

胡蝶蘭届いたものは お花台でした。

さっそく 乗せてみました。

どうですか?

いい感じでしょう?

クリックすると 大きくなります。

リョウの毛がついている ベルトも 一緒に

送ってくれました。

大切にしたいと 思います。


一切 代金をとらないので せめて 送料だけでも払おうかなと

思ったのですが それも とってくれません。

忙しい合間に 作っていただいて 本当に感謝しています。


お話によると リョウの車椅子は 一度 奈良県のワンコに

貸し出されたそうです。

何とか 体にあって 使えたので 本物の車椅子が出来るまでの

つなぎ として 使っていただいたのだとか。

役にたってよかった〜。

そして 役目を終えて また うちに戻ってきました。

何だか リョウが帰ってきたようです。

足立さんには お歳暮の時期に 何か 贈ろうと思っています。



hidka19460802 at 15:50雑談 

2006年10月22日

車椅子が何に変化した?

c705330e.jpg
車椅子の製作者 足立さんから

メールがきました。

リョウの車椅子を 

何かに作り変えてくれたそうです。

車椅子は リョウが死んだ後 足立さんに差し上げました。

ほかの犬達に役立ててほしいと思ったからです。



車椅子は全部 オーダーメイドだから 

リョウの車椅子が役にたつかどうか わかりません。

でも 部分 部分は 取り外して 使えると思いました。

そうしたら 足立さんは 何かに作り変えてくれたそうなんです。

それを 今日 発送したと メールがきました。

私も それが何か 知りません。

多分 明日 届くと思います。

何かな〜・・・?

とても 楽しみです。



hidka19460802 at 17:47雑談 

2006年10月20日

誰がやったの〜?

信じられな〜い 陰謀としか思えな〜い。

ディープインパクトの体内から 薬物だなんて・・・・・。

イプラトロピウム? 何? それ・・・・。

新聞によると ぜんそくやアレルギー性鼻炎などに用いられる薬だって。

日本では 禁止されていないらしい。



ディープは8月9日に現地入りし パリ郊外のシャンティー調教場で 

調整を行い その時体調を崩した というニュースを 覚えています。

この時 駆けつけた地元の獣医が イプラトロピウムを飲ませたという。

でも この薬 使用して一週間で 体内から消えるらしいじゃない?

その為 獣医は 「レース直前には 絶対飲ませるな」 

と 周りの人に念を押したと言う。

その指示が 理解できずに 飲ませてしまったのだろう 

と新聞には書いてありますが

じゃあ 理解できずに 飲ませたのは 誰よ。

日本人なの? フランス人なの? 誰?  誰?  誰?

ほんとに もう・・・・・・。

hidka19460802 at 15:28ニュースから 

2006年10月17日

いちざわ はんぷ

一澤帆布とは 明治38年創業の 京都の老舗かばん工房です。

帆船用の丈夫な布を使って 作っています。 

当初は 職人の仕事道具を運ぶかばんや 牛乳配達用のかばんを 

製造していました。

その後 京都大学の山岳部など 大学生も使用し 1980年代からは

トートバックを中心に人気となり ブレークしました。

最近では 米人気モデルの 

ナオミキャンベルさんが 愛用している事でも有名です。



一澤帆布の お家騒動の経過

2001年3月 先代の一澤信夫社長が他界。

遺言により 実質的な経営者だった 三男 信三郎氏が 

株式の大半を相続する予定だった。

4ヶ月後 銀行員だった長男 信太郎氏が 

第二の遺言状を公表して 両者が対立。

内容は 第一の遺言状とは 全く逆で 株式の大半を 

長男 信太郎氏が相続する事になっていた。

2004年 第二の遺言状をめぐっての裁判で 

「にせものとは 言い切れない」

という判決がくだり 長男が勝訴。

2005年 臨時株主総会で 長男 信太郎氏が 

三男 信三郎氏の 社長職を解任。

反発した約70人の職人 スタッフ全員が 

信三郎氏を支持 新会社を設立した。

2006年 信三郎氏のブランド 「信三郎帆布」 がオープン。

道を挟んで斜め向かいの 「一澤帆布」 は

職人不在で休業状態となった。



こうした経過をたどって 現在 「信三郎帆布」 は売れ行き好調です。

そのはずですよ 今までの職人が全員で 作っているのですから。



そんな中 昨日 10月16日 約7ヶ月間の 休業を経て 

旧店舗で 「一澤帆布」 が営業を再開しました。

実質的な経営者だった 信三郎氏を 追い出したことで 

過去の取引先とは 絶縁状態。

布捜しから始め 職人もすべて一から捜さなければなりませんでした。

そして ようやく 昨日オープン。

この日 群馬県から来た という女性は 

「一澤帆布」 と 「信三郎帆布」 の両方の製品を購入。

「普段使い出来そうなのは 信三郎帆布かも。 

ワイドショーで 兄弟げんかのことは知っている。

競争して お互い いいものを作ってほしい」 

とエールを送っていました。



先代が なぜ第二の遺言状を作ってまで 長男に全財産を譲ったのか?

(長男は銀行員で かばんの商売には 全くタッチしていなかった)

先代の気持ちが 全く 理解できません。

職人 スタッフ 全員から慕われていて 

人間的にもすばらしい信三郎さんを 私は応援します。


そういえば キミジマブランドも 

そういう お家騒動が ありましたね。

hidka19460802 at 16:41雑談 

2006年10月14日

ポケットの中に

ラジオを聴いていて う〜ん とうなりました。

クリーニング屋さんからの お便りですが 同じような話が 二つ。



『奥さまが 旦那さまの スーツを 持って来られました。

受け取る時に ポケットのチェックをしたら 領収書が出てきたんです。

その場で 奥様に 返しました。

それから数日後スーツを取りに来られたのは 奥様ではなく 旦那様で

それから後 一度も奥様は お見えになりません。

旦那様の話によると 奥様は実家に帰ったまま 戻ってこないそうです。

ちなみに 領収書は ブランドバックや 宝石の領収書でした。

奥様は 買ってもらってないのでしょうね』 という お便り。



もう一つは 別のクリーニング屋さんからのお便りですが 

やはり 奥様が旦那様のスーツを持ってきた というお話です。



『スーツを受け取ったとき その場でポケットのチェックを 

しませんでした。 

後で見ると 風俗の回数券らしきものが 出てきたんです。

どうしようか 迷ったのですが ナイロンの袋に入れ 

出来上がったスーツの内ポケットに 元通り戻しておきました。

奥様が取りに来られて 持って帰られたのですが それ以来 

うちのクリーニングを 利用して頂いておりません。

お得意さまを 失いました。 

こんな場合 どうしたらよかったのでしょうか?』

というものでした。



こんな場合 どうしたらいいのか 全く わかりません。

うち クリーニング屋さんでなくて よかったな〜。


hidka19460802 at 14:36雑談 

2006年10月10日

疲れた〜

孫の話の つづきです。

電話機に さわりまくっていました。

留守電のボタンを 押したり スピーカーホンのボタンを 押したり

何も入れていないのに FAXのボタンを押したり 

コピーのボタンを 押したり

あるものすべて ポチ ポチ と 押していました。

そのうち 数字を押し始めたので どこかにかかるといけないと思い

すぐに 受話器を置いて 切ったのです。

切ったとたん 電話がかかってきました。

「はい」 と 言って 電話にでると

「こちらは 119番 消防署ですが 何かありましたか?」

ですって・・・・・・。

「え? あーーーすみません 子供が電話機をさわっていました。

申し訳ありません 何もありません ごめんなさい・・・・・。」

びっくりしました〜。

119番に かかってしまいました〜。

冷や汗がでました。

そんなこんなで やっと寝かしつけたのに 

夜中の 2時半 ゴソゴソと起きだしました。

何をするのかな?と思って電気をつけると 何と遊びはじめたのです。

あちこち走り回り おもちゃを出す 音の出るおもちゃを叩く。

主人も 目がさめ 二人で 顔を見合わせて 苦笑い。

仕方がないので 付き合いました。

3時半になってようやく ごろんと寝転がってくれました。

孫は かわいいけど 疲れます〜。

hidka19460802 at 17:47 

2006年10月08日

あ〜 忙しい

来年の4月に 二人目の孫が 生まれることになりました。

今は つわりで 辛そうです。

それで この3連休 孫(2歳)を預かっています。

孫が つまようじを 床に ばらまきました。

2歳になったばかりの子を 怒るわけにもいかず サッ サッ サッ

と かき集めて 新聞紙にくるみ 捨てました。

そのまま捨てると ごみ袋が破けるしね〜。

IHクッキングヒーターのスイッチを 押したようです。

煮物の残りの鍋を 置いていたのです。

焦げ付く寸前でした。

何も入っていない 食器洗い機のスイッチも 押してありました。

子供の成長って 恐ろしく早いですね〜。

私は 後始末ばっかりで 家の事 な〜んにも出来ません。

主人と二人で てんてこ舞いです。

いま やっと 寝てくれました。

今 午後7時・・・・ 明日の朝 7時まで寝てくれると思います。

これから バタバタと 家事をやります。

あ〜 忙しい・・・・・・・。



hidka19460802 at 18:54 
訪問者数

ワンクリック募金

東北関東大震災 緊急支援クリック募金

http://www.dff.jp/
QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ