2008年04月

2008年04月28日

今年の9月かも

前の記事で 来年の3月でクビと書きましたが 今年の9月かも知れません。

組合から聞いた話によると 今年の9月で 20%削減と言っているそうです。

その 20%というのが 何を20%か わからないそうなんです。

人員を20%削減するのか 給料を20%削減するのか 言わないそうですわ。

私たちパートだけではなく 非常勤講師の方も 首を切られるらしい。

非常勤講師の方たちが教えていた時間は 教諭が分担するそうです。

先生方が ますます忙しくなりそう・・・・。



うちの学校に 私と同じパートで働いている 理科助手の方がいます。

その方はバツイチで 男のお子さんが一人いて その子は 中学一年生です。

生活保護を受けないで 年収120万円で 生活をしています。

その方も 私と同じように 首を切られるのです。

私はもう 孫がいる年齢なので あきらめがつきますが その方は 

すごいショックを受けています。



先日のテレビで 大阪府前知事の 太田房江さんの事が 話題になっていました。

太田房江さんは 退職金を 8000万円もらったそうです。

テレビの コメンテーターの意見では

橋下知事が 悪者になっていますが 今までの知事に責任があるのではないか

財政が悪化しているのに 借金を重ねて 切りぬけてきた責任は大きい。

こんなに 借金を膨らませたのは 橋下知事ではない。

前知事が 平気な顔をして 8000万円を受け取る神経がわからない。

と こういう意見でした。

私は そのテレビで 太田房江前知事が 8000万円もらったことを

初めて知りました。

何だか さびしい気持ちです。



私たちパートの勤務形態は とっても変なんですよ。

4月8日に 雇用されます。

そして 7月20日で 契約切れになります。

つまり ここでいったん クビということなんですね。


一学期の始業式で契約し

終業式で 契約切れ


二学期も 三学期も 同じです。

つまり学期ごとの契約なんですよ〜。



だから クビになると言っても 再契約をしてくれないだけなんです。

失業保険には 入っていますが・・・・・。

失業保険は クビになった時は 何か月も待たずに すぐにくれるそうです。

もらえる期間も 自己都合退職より 長いそうです。

ところが 私たちは クビではないのですね〜。

単に 新たな契約をしないだけなんです。

どうなるんでしょう・・・・?




hidka19460802 at 16:34コメント(62)我が家の話 

2008年04月25日

クビです

大阪府は 大変な赤字財政です。

去年まで 私たちパートは 職場で 健康診断を受けられませんでした。

だから一日休んで 市民検診を受けていたのですが どういう風の吹きまわしか

今年は パートの人たちも 健康診断を受けてもよい ということになりました。

ふ〜ん お金がないのに どうしてだろう と思っていたら 

な な なんと 来年の3月で パートは全員クビですって。

今年の健康診断は 退職金がわりかしら?

(当然 パートだから 退職金はありません。)

橋下ちゃん やるわね〜。

やる人だとは 思っていたけど こんなに突然ですか〜・・・・。

まだ 決まったわけではないけれど 橋下知事のことだから

抵抗があっても たぶん 引かないでしょうね。

夕張の二の舞は避けたいですから 仕方ないわ。

いさぎよく やめましょう。

アハハ さっぱりしましたわ。

来年の4月から 何をしようかしら?

うるさがられるまで 孫に まとわりつきましょうか?



hidka19460802 at 20:10コメント(52)我が家の話 

2008年04月22日

生クリーム

「生クリーム」 と聞くだけで 目の前に ケーキやパフェが浮かんできませんか?

ところが 「生クリーム」 は 決して生ではないのです。

「生クリーム」 は 必ず 二度や三度は 加熱されています。

だいたい 加熱されていない生クリームなど 販売されていません。

乳製品の工場では 農家から納入された牛乳を ただちに加熱殺菌します。

さらに クリームに加工した後も 70度〜90度で加熱殺菌してから出荷します。


生のクリームは もともと脂肪分解酵素を含んでいます。

この酵素を 加熱して破壊しておかなければ 乳脂肪が分解して 悪臭が発生

使いものにならなくなってしまいます。

そのため 食品の専門家は 一般に「生クリーム」 と呼ばれているものを

生クリームとは呼びません。

食品専門書にも 「生クリーム」 とは書いてありません。

単に クリームと 呼ばれているだけです。


それでも 一般的には 「生クリーム」 で通っています。

まあ 「クリーム」 だけでは どんなクリームか わからないけれど

「生クリーム」 と言えば あの純白のクリームがすぐに思い浮かぶ

ということのようですね。

この情報は いつもの本から ひっぱってきました〜。

私 ケーキと言えば 「モンブラン」 が大好きで〜す。

みなさんは どんなケーキが お好きでしょうか?



hidka19460802 at 19:08コメント(59)耳寄りな話 

2008年04月19日

泊まらない

最近 孫が うちに泊まってくれなくなりました。

昼間は きげん良く遊ぶのですが 夜になると

「お母さん 遅いな〜」 と言って 迎えに来てくれるのを待っています。

「おばあちゃんちに 泊まってもいいよ。」 と言うのですが

「いやだ 帰る。」 といいます。

おばあちゃんは さびしいな〜。

娘が迎えに来てから 母と子の会話

「おばあちゃんちに 泊まってもいいよ 明日 また迎えに来るから」

「いやだ お母さんと一緒に帰る」

「どうして・・? 」

「あのな〜 おばあちゃん 寝るとき メガネ はずすねん」

「メガネはずしたら あかんの?」

「うん おばあちゃん メガネはずしたら こわいねん」

「どうしてよ」

「おばあちゃんな〜 メガネはずしたら オバケみたいやねん」


ひぇ〜 私が オバケ・・・・?

そうか〜 私は メガネをはずしたら オバケなのか〜。

そうだよね〜 寝る時は すっぴんで メガネをはずしてるもの。

ばあばこの顔が すっぴんになり

メガネをはずしたら オバケ?

そうかも知れない・・・・。

そうでないと 

孫が泊まってくれなくなった理由が

                見当たらないし・・・・。



        子供は正直だから ショックだわ〜。





       

hidka19460802 at 08:46コメント(59) 

2008年04月16日

サイフがない

私が 仕事から帰ってくると 主人が 「財布がない」 と騒いでいます。

昨日 はいたズボンに 入ってない というのです。

「昨日 整骨院に行った時 持って行ったでしょう?」

「持って行かなかった。相手の保険屋が払うから 金はいらない。」

といいます。

整形外科と 整骨院には 保険屋から電話が行っているらしく

診察券を出すだけで お金は払う必要がないそうです。

家の中を ひっかきまわして 財布を捜していました。

「金は 8万円ほど入っている それに免許証と クレジットカード 保健証

なんでも 全部 財布に入れてるからな〜」 ですって。

(でも なんで8万円も持っているの・・?)

あげくのはてには 

「家の中が散らかっているから 何でもなくなる いつもきれいに片づけておけ」

だってよ〜。

「何と〜おっしゃるうさぎさん それならおまえと駆け比べ

向こうのお山のふもとまで どちらが先にかけつくか〜」 じゃなかった。

「何と〜おっしゃる旦那さま・・・・・」

ここらに散らかっているものは すべてあなたの物ですけど〜

脱ぎ散らかした 洋服 ずぼん 靴下 パジャマ み〜んな あなたの物ですよ。

それを私が片づけているからこそ いつもきれいなんですよ。

今日は 今帰ってきたばっかり これから片付けるつもりですが・・・・。

と 心の中で 叫びましたわ。

事故の後遺症で 背中や腰が痛いから 逆らわずにハイハイと言っていますが

もし元気だったら ただじゃあおかないぞ・・・・・。


捜しても捜しても見つからず 結局 近くの交番に届けると言って出かけました。

「どこかに落としてしまったなら 出てこないだろうな〜?」

といいながら 不安げな顔をしていました。

主人が出かけた後 私が 捜しましたら あらら 出てきましたわ。

違うズボンのポケットから 出てきたのですよ〜。

すぐに主人のケータイに電話をしました。

「あったよ〜 早く帰っておいで。」


帰ってきて どこにあったか? と聞くので このズボンに入っていた

と言うと そのズボンは最近はいてない おかしいな〜 といいます。

そんなこと言われてもね〜 自分が入れなきゃ 誰がいれるのよ・・・。

まあ あったからよかったけど もし落としていたらと思うとぞっとします。


歳が 歳なんだから 思い違いってこともあります。

はいたつもりがなくても 捜してみることですよ ね・・あ・な・た。




hidka19460802 at 16:24コメント(62)我が家の話 

2008年04月13日

交通事故です

先週の水曜日(4月9日)の ことです。

私が 忙しく仕事をしていた 8時15分に ケータイが鳴りました。

見ると 主人からです。

「はい 何?」 

「事故った すぐに来てくれ」

「え〜? どこよ」

こんな感じの会話の末 私は 学校を飛び出し すぐに事故現場に向かいました。

学校から 車で5分ほどのところでしたわ。

なぜ私を呼んだのかって?

「財布と 免許証を 家に忘れて来たから 取りに帰ってくれ」

と こういうこと でした。



事故は 信号で止まっている所に 後ろから 勢いよくぶつけられたのです。

バックミラーで後ろをみると 速度を落とさずに走って来る車があり

「これは ぶつけられるぞ」 と思ったので ブレーキをいっぱいに踏み込み

ぐっと 力をいれて 踏ん張っていたそうです。

そこに 思ったとおり ガ〜〜ン とぶつかってきたらしい。

「踏ん張っていなかったら 前のダンプまで飛ばされて はさまれていた」

と 言っていました。

シートベルトをしていたのに 体が浮き上がったそうです。

首と 背中と 腰が痛い と言って 通院しています。

仕事も 休んでいますが 明日(月曜日)から行く そうです。

仕事に行けるくらいまで よくなって よかった〜。


私だったら ダンプと 後の車に挟まれて ぺしゃんこになっていたかも。

お〜 こわ・・・・・。


ぶつけた人は 深夜あけで 家に帰るところだったらしい。

20歳代の 若いお兄ちゃんでした。

すぐに 「すみませんでした」 とあやまってくれたのでよかったけど・・。

止まっている所に ぶつかってきたので 100% 向こうが悪いのですって。

相手の 保険屋が すぐに連絡してきました。

病院(外科)と 整骨院 両方にかかっています。

「この痛みが取れるのは 長くかかりますよ」 と言われたそうで

長丁場になりそうですわ。


交通事故は こわいですね〜。

皆さんも お気をつけくださいね〜。





hidka19460802 at 19:01コメント(61)我が家の話 

2008年04月05日

完治しました〜

皆さん いろいろ 心配をおかけしましたが どうやら 完治したようです。


日曜日の朝 味噌汁を作ろうかと思っていたら 主人が

「パンを買ってくるから まだ 寝といていいぞ」 というのです。

必ず ご飯と味噌汁がないといけない人が パンを買いに行きましたわ。

焼きたてのパンを売るお店が 近所に2軒あるのですが どこも

まだ開いてなかったとのこと。


日曜日の 朝7時ですよ 休みの日は 開店時間が遅いのかしら?

それなら ローソンにでも行けば 新しいパンが買えるのに

オークワに行ったらしいのです。

オークワも24時間営業ですが 新しいパンは 朝9時ごろにしか入りません。

全部 前日のパン・・・20%引きになっていたそうです。

売れ残るだけあって おいしくないパンばっかり。

でも 主人が買いに行ってくれたのですから 有りがたく頂きました。

主人も 「このパン あまりうまくないな〜」 と言っていましたわ。


夕食の買い物も 行ってくれたのですよ。

私には オークワの 魚屋さんの にぎり寿司を買ってきてくれました。

自分の分は ちくわとか かまぼことか お刺身とか 

ビールのあてとして そのまま食べられるものを 買ってきていました。

私が動けなかったら 少しは協力してくれるのね。

ちょっと安心しましたわ。




月曜日 病院に 朝10時半に行ったのですが 診察して頂いたのは

なんと 4時だったのですよ。

看護師さんが 

「今日は 診察が大幅に遅れていますので 午後3時においで下さい」

と言われたので いったん帰りました。

足が痛いのに 何度も 往復させられて辛かったわ〜。


月曜日の夜から 一日3回 毎食後 という薬を飲み始め 

今までに 13回飲みました。

もうすっかり 痛みがないのですよ〜。

やっぱり 炎症だったのですね。

薬は 2週間分(42回分)もらっているのですが 

痛みはなくなっても 全部 飲んだ方がいいですよね。


みなさん どう思いますか?



宙返り痛みはなくなっても

こんなことはできませんが




どじょうすくいこれくらいなら

大丈夫 踊れます。




hidka19460802 at 09:09コメント(61)我が家の話 

2008年04月02日

痛みが〜

病院からもらった薬を 真面目に飲んでいます。

その結果 ずいぶん楽になりました〜。

3分ほど歩くと 激痛が襲い 座り込んでいましたが

今は ゆっくり ゆっくりなら ずっと歩けます。

やっぱり 内部で炎症がおきていたのかな?

前の記事で 貴重なご意見をいただきました。

拓りんママさんのコメントなんですが 

拓りんママさんは お医者さまの 奥さまです。

ここに そのコメントを 貼りつけておきますね。


やっぱりMRですかぁ。
神経の方をみるんだったらMRでしょうね。CTでは見れませんから・・・。
全身麻酔ってのは無理ですよ。
全身麻酔ってのは神経を麻痺させるものなんで、
場所によっては怖いことになるんですよ。
麻酔ってホントは手術と同じくらいリスク高いんですよ。
あとは、鎮静剤で気分を落ち着かせてからなら大丈夫かもですね。
でも点滴だとちょっと大変かもしれないですから内服かなぁ。
ただ鎮静が切れるまで時間かかりますよ。
でもですね、鎮静も人によって効用違ったりするんですよ。
閾値が違いますからね。
それによっては呼吸が止まったりする可能性が無きにしもあらずなんで、
やたらめったらには勧められないと思いますよ。
薬で治まると良いですね。


拓りんママさん 知らない事をたくさん 教えて頂いてありがとうございました。


内部の炎症?? 何が原因なんだろう? と思って 考えてみました。

これかな〜? ということに 思い当たりましたわ。

実は 痛くなる前日 リビングで 転んだのですよ。

ちょっとしたものに つまづき 足がすべって 思いきり転びました。

リビングの床に 頭をぶつけ が〜ん・・・すごく痛かった〜。

頭だけでなく あちこち ぶつけて どこが痛いのか わからないくらい。

それで 足が痛くなり 整体院に行きました。

股関節が開きませんね〜と言われ あちこち ぎゅうぎゅう治療して頂きました。

途中で 先生が 「大丈夫ですか?」 と聞いてくれましたが

「大丈夫です。」 とやせ我慢をしていました〜。

その治療の痛かったこと 顔をゆがめ 歯をくいしばって耐えました。

治療は 50分 そして 最後の10分で 電気治療。

低周波治療と 電気で温める治療とで 痛みがなくなりました。

なのに なのに 家に帰りついたとたん また激痛が襲いました。 

そこで 整体院に電話をして 次の日の予約をしたのです。

次の日 また 拷問のような治療。

行きつけの整体院なのです おかしいな〜 いつもは こんなに痛くないのに

と思いながら 耐えていました。

その日も 家に帰り着くと また 痛みが襲ってきました。

整体院に行ったのが 金曜日と土曜日 そして月曜日に 病院にいきました。



こういう流れなのですが 私が つらつら考えるに・・・・・ 

転んで痛めたのに 整体院で さらに痛みを 大きくしたのではないか? 

私の勝手な考えです。


痛みは 軽くなりましたが まだ少し痛みます。

整体院が悪いのではありませんよ。

整体院は できるだけの事を してくれました。

整体院というのは 体のゆがみを修正するには すばらしいところです。

でも 今回は 私が間違ったのではないかな〜。

まだ 2週間 薬を飲み終えてからでないと 炎症かどうかわかりません。

経過を また報告しますね。

みなさん ご心配をいただき ありがとうございました。





踊る早く このように

なめらかに 動けるように なりたいわ。





hidka19460802 at 09:50コメント(44)我が家の話 
訪問者数

ワンクリック募金

東北関東大震災 緊急支援クリック募金

http://www.dff.jp/
QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ