2011年02月

2011年02月28日

流氷クルーズ

帰ってきました〜。

流氷クルーズ どんなだったか 聞きたいでしょう?

ガリガリと 氷を砕きながら進む船に乗って・・・・・。

2日目に 行きましたよ〜。

砕氷船乗り場の近くで お昼を食べて 12時半から 乗る予定でした。

ところが・・・・11時ごろ 連絡が・・・・・。

「高波で 船が出ません」 だって〜・・・・・

がーーーん

あまりのショックで 涙も出ませんでしたわ。

陸地からは 見えたけど 船に乗りたかった〜。

で・・・流氷のお話は な〜んにも ありませ〜ん。





すべり止め





























初日 バスの中で これを買ったのですよ〜。

靴の底につけるものです 滑り止めなんですよ。

これのおかげで 滑らずに じょうずに歩く事ができました。

でもね 凍った道は これでも滑ります。

スパイクの先が とがっていたら 凍った道でも滑らないでしょうが

これは 先がとがってないので カチカチに凍った道はダメでした。




流氷の話が 何もないので 初日に行った 旭山動物園の写真でも見て下さい。


白クマ 1白クマ 2白クマです。

クリックすると 大きくなります。











ペンギン 1ペンギン 2ペンギンのお散歩です。











アザラシ 1アザラシ 2アザラシです。












二人主人と私です。

クリックしても大きくなりません。












hidka19460802 at 20:15コメント(46)旅行記 

2011年02月22日

PRCって何?

みなさんは 「MADE IN PRC」 って ご存じですか?

私は 新聞を読んで 初めて知りました〜。

「PRC」 とは People's Republic of China  つまり 中華人民共和国。



なんてことはない 「MADE IN China」 ってことですね。



中国製は 買わないようにしよう と思っても これではね〜。

知らずに買っている人 多いと思いますよ。

売り場の店員さんに聞いても 知らないのですって。

なんだかな〜?




ここで 北朝鮮のジョークを ひとつ。

これも 新聞に載っていました。



北朝鮮のある農村に流れる川で 男が幸運にも 大きな魚を釣り上げた。

子供たちに 今日こそお腹いっぱい食べさせられると 自宅に帰り

妻に 料理を頼んだまではいいが

「あんた この魚を揚げろって言ったって 油がないのよ」

と 妻は ふくれっ面だ。

せっかく釣ってきてやったのに・・ むかっ腹の男は 

「だったら 煮ればいいじゃないか」

「お鍋がないわ」

「焼け」

「何言ってるのよ 薪だってないのに」

怒った男は つかんだ魚を川に投げ込んだ。

助かった魚は 嬉しくて仕方がない。

水の中でグルッとまわり 思いっきり水面に飛び上がって叫んだ。

「金正日総書記 バンザイ!」



おもしろい ブラックジョークですね〜。



今週の 金 土 日 と 北海道に 流氷を見に行ってきます。

最近の暖かさで 流氷がとけてないといいけど・・・・。

砕氷船に乗って 遠くまで行くので 見られるとは思いますが・・・。




hidka19460802 at 20:22コメント(37)知らなかったな〜 

2011年02月17日

インタビューを受けました

先日のブログで 北の湖 と 千代の富士 にも 八百長の噂があると書きました。

その後 ある筋からの情報で 北の湖には それは 全くない ということです。

北の湖は 谷町との食事や飲み方の場合でも 全部自分が払う というほど

徹底していたそうです。




先日 スイミングスクールに雑誌社の方が来られ 55歳以上方の方を取材する 

ということでした。

レディースコースのレッスンの時に カメラマンが来て 私達を 写しまくって

いましたよ。

あんなにたくさん写しても 雑誌に載せるのは 1枚か2枚 なんだろうな。

写真撮影が終わると 突然 記者の方が こちらに歩いて来られました。

そして 私に 「少し話を聞かせて下さい」 といいました。



こちらは プールの中に立って 記者は プールサイドにしゃがんでの

インタビューです。



「水泳を始めた特別の理由がありますか?」


「ひざと 股関節が痛くなり レントゲンの結果 関節がすり減っていました。

医者から 一度すり減ったものは 元には戻りません 痛みを和らげるには

周りに筋肉をつけることです 運動をしなさい と言われ ここに来ています」


「始めて どのくらいになりますか? 痛みは和らぎましたか?」


「9か月になります 痛みは 全くなくなりました 犬の散歩の時 行きは

いいのですが 帰りは 足をひきずっていたのに 今は何時間でも平気です。」


「それはよかったですね〜 これからも ずっと続けられますか?」


「はい 10年でも 20年でも ここまで来れる元気がある間は 続けたいと

思います。 現在 30年 通っている方がおられますよ。」



こんな感じのインタビューでした。

どこの雑誌か わかりません。

1か月くらい前の話で〜す。




最近読んだ本です お勧めですよ。



東野圭吾





















「新参者」 も 読みましたが 本はよかったけど ドラマは

いまいちでしたね〜。




hidka19460802 at 12:57コメント(36)私自身のこと 

2011年02月12日

雪が降りました

ここ何年も 降らなかった大阪に 昨日 雪が降りました。

朝起きたら あ~ら びっくり 一面 真っ白。

私は 福祉の仕事があるので 出勤です。

いつもなら 歩いて5分なんですが 昨日は 10分かかりました。

滑らないように気をつけながら ゆっくり ゆっくり 歩きました。

午後2時くらいまで 降り続け 道路は 積雪5センチくらい。

車庫などの屋根の上には 10センチくらい積もっていました。

あちこちから 子供たちが出てきて 雪だるまを作っていましたよ。

嬉しそうに はしゃいでいました~。

大人の私も 何だか 楽しい気分でした 雪国の方 ごめんなさい。




私が帰る頃には すっかりやんで 道路の雪もなくなっていました。

すたすたと 歩いて帰る事ができました。




昨日 テレビで 「沈まぬ太陽」 がありましたね。

山崎豊子さんの作品は いつも感動させられます。

本を読んでいたのですが 4時間というので 見ました。

2時間くらいにまとめられていたら がっかりしたと思うのですが。




山崎豊子さんの本は ほとんど全部 読んでいます。

みんないいですよ。


華麗なる一族  白い巨塔  不毛地帯  大地の子  二つの祖国

沈まぬ太陽  運命の人  花のれん



私の お勧め本で~す。







hidka19460802 at 10:33コメント(38)雑談 

2011年02月05日

八百長は昔からありました

今 相撲界を揺るがしている 八百長問題 昔からありましたよ。

私の同級生のT君が 相撲界に入りました。

T君とは 小学3年から 6年まで 同じクラスだったのですが

どういうわけか いつも 席が 隣同士でしたわ。

彼は 中学1年生の時に学校をやめて 相撲の世界に飛び込みました。

相撲界で 下っ端として働きながら 中学校を卒業したのです。



序の口から だんだん上がっていき 20歳くらいの時には 幕内に入りました。

幕内になると テレビ中継があるので 応援していましたよ~。

でもね・・・・7勝7敗になると 必ず勝つのです。

いつも 8勝7敗で終わっていました。

たまに 12日目くらいで 勝ち越した時には

「今度は 9勝か 10勝 してくれるのではないか」 と思うけど

やっぱり 8勝7敗 なんですよ~。

早く勝ち越した時には 借りた星を 返していたのですね~。

ある時 珍しく 11勝4敗でした。

そして 小結になったのですが

それからも ずっと 8勝7敗が多かったです。

そして 時々 負け越すようになり 番付が だんだん落ちて

引退しました。



あれは まぎれもなく 八百長でしたよ。

30年以上前の話ですが 昔から 八百長はあった ということですね。

うわさでは 千代の富士も 北の湖も 八百長をしていたと言われていますが

真偽のほどは わかりません。

そんな事はないと 信じたいです。




いやな話になったので 孫の写真でも 見て下さい。


ベロベロ






















笑い顔






















かわいい孫
























hidka19460802 at 20:55コメント(40)びっくりする話 
訪問者数

ワンクリック募金

東北関東大震災 緊急支援クリック募金

http://www.dff.jp/
QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ