2011年02月05日

八百長は昔からありました

今 相撲界を揺るがしている 八百長問題 昔からありましたよ。

私の同級生のT君が 相撲界に入りました。

T君とは 小学3年から 6年まで 同じクラスだったのですが

どういうわけか いつも 席が 隣同士でしたわ。

彼は 中学1年生の時に学校をやめて 相撲の世界に飛び込みました。

相撲界で 下っ端として働きながら 中学校を卒業したのです。



序の口から だんだん上がっていき 20歳くらいの時には 幕内に入りました。

幕内になると テレビ中継があるので 応援していましたよ~。

でもね・・・・7勝7敗になると 必ず勝つのです。

いつも 8勝7敗で終わっていました。

たまに 12日目くらいで 勝ち越した時には

「今度は 9勝か 10勝 してくれるのではないか」 と思うけど

やっぱり 8勝7敗 なんですよ~。

早く勝ち越した時には 借りた星を 返していたのですね~。

ある時 珍しく 11勝4敗でした。

そして 小結になったのですが

それからも ずっと 8勝7敗が多かったです。

そして 時々 負け越すようになり 番付が だんだん落ちて

引退しました。



あれは まぎれもなく 八百長でしたよ。

30年以上前の話ですが 昔から 八百長はあった ということですね。

うわさでは 千代の富士も 北の湖も 八百長をしていたと言われていますが

真偽のほどは わかりません。

そんな事はないと 信じたいです。




いやな話になったので 孫の写真でも 見て下さい。


ベロベロ






















笑い顔






















かわいい孫
























hidka19460802 at 20:55コメント(40)びっくりする話  

コメント一覧

1. Posted by もりぽっぽ   2011年02月05日 22:14
こんばんは^^

八百長が無いのだったら、ガチンコ力士なんて言葉が
生まれる訳ないですもんね〜
それに千秋楽を見ていれば7勝の力士のほとんどが8勝になるなんて、
八百長に決まってますよね。
慌てて携帯メールを消しても、復活させる事が出来るみたいで
これからゾクゾクと証拠が出てきそうですよ。
この機会に膿を出すだけ出して、生まれ変わって欲しいですね。
あさがおさんの同級生も中1から相撲界に入ってご苦労されたはずなのに、
周りに染まってしまったのですね〜
2. Posted by 名無しのゴン子   2011年02月06日 09:43
7勝7負になった後で必ず8勝になる
これは外国の雑誌か本でも確立からいって変だと、そういったことが取り上げられたことがあったらしいですね
皆が皆。。必ず8勝になるなんてありえないことですもの
相撲界の相次ぐ不祥事。。幾らなんでも色々と有り過ぎで腐りきっているような気がします・今TVなんかでは「この際だから」とかあれこれ言われていますが、果たして本当に良いほうに解決できるのか・・そんなことばかりが懸念されます。。
3. Posted by かぶ   2011年02月06日 10:23
そうですね、相撲界全体にそういった体質はあると思います。
確かに心も体を鍛えなければ勝負に勝てない厳しさは
あるとおもうのですが、国技ということで守られてきた
相撲界全体に感覚の麻痺があって、
自分達がこの国技を守っていくという、厳しさに向き合う姿勢
が失われていたと思います。
国技で無くなるとしたら、こんなさびしい事はないですね。
4. Posted by 都わすれ   2011年02月06日 10:41
5 あさがおさんの同級生が、相撲界に・・だったのですか・・!

たまには見ましたが(母はいつも見ていたが)八百長って、随分昔から騒がれていましたものね。
きっと「ハラハラドキドキ」の、親方がいたりして・・(苦笑)

春場所が中止になっても私には何の関係もないが、相撲に関わって食べている人など「死活問題」ですよね。
野球でも八百長がありそうだけれど、サッカーは無理かな・・なんて思ったりしてました。

やはり「スポーツマンシップにのっとり・・」ですね。
5. Posted by ごろりん   2011年02月06日 11:43
相撲もなんだかガッカリですね。
そんなに興味もなかったのですが
益々興味を持てなくなりました。
昔から噂されていましたが
とうとう・・・って感じ。
どのスポーツにしても
そんな事があるのかな〜と
見ている側もしらけちゃいますね。

6. Posted by あさがお   2011年02月06日 12:36
  もりぽっぽさん
>この機会に膿を出すだけ出して、生まれ変わって欲しいですね。
<そうですよね〜 膿を出し切るかどうか そこが問題です。
 今回も いい加減な決着をつけて終わりにしようとすれば
 もう 誰も 相撲には 見向きもしなくなりますよね。
 相撲には あまり興味がないのですが それでもたまには見ます。
 早く すっきりさせてほしいものですね。
7. Posted by カメさん   2011年02月06日 12:36
おや、同級生が小結まで出世されたんですか。
たいしたものですね。
私の子供時分は力士は憧れの的だったです。
考えてみればどんな世界にも、
八百長はつきものですね。
お孫さん凄く成長が早くて、
しっかりした顔立ちになりましたね。
8. Posted by あさがお   2011年02月06日 12:39
  名無しのゴン子さん
>幾らなんでも色々と有り過ぎで腐りきっているような気がします・
<親方が 弟子を殺した事件 あの時に 膿を出し切るべきでしたね〜。
 殺人を犯したひとでも 退職金をもらったのですよ。
 解雇の場合は 退職金が出るそうです。
 除名処分の場合だけ 退職金は出ないのだとか。
 過去に 除名処分になった人は 一人もいないそうですね。
 今回は 是非 除名処分にしてほしいものです。
9. Posted by あさがお   2011年02月06日 12:43
  かぶさん
>国技で無くなるとしたら、こんなさびしい事はないですね。
<ほんとにそうですね〜 公益法人の資格をはく奪されると
 相撲界は つぶれるそうですよ。
 野球や サッカーのようにはいかないらしいです。
 それに甘えて 甘い体質から抜けきれなかったのが
 こういう結果になったのだと思います。
 くやしいですね〜。

10. Posted by あさがお   2011年02月06日 12:46
  都わすれさん
>春場所が中止になっても私には何の関係もないが、
 相撲に関わって食べている人など「死活問題」ですよね。
<そうですよね〜 他人の迷惑も考えなくっちゃ〜。
>野球でも八百長がありそうだけれど、サッカーは無理かな・・
 なんて思ったりしてました。
<サッカーは 八百長はないと思いますよ。
 するとしたら ゴールキーパーを抱き込むしかないですね。

11. Posted by あさがお   2011年02月06日 12:49
  ごろりんさん
>どのスポーツにしても
 そんな事があるのかな〜と
 見ている側もしらけちゃいますね。
<昔 野球でも そんな事がありましたが
 厳しい処分をして ファンが戻ってきました。
 相撲も 厳しい処分をしないと ファンは離れていきますよ。
 ほかのスポーツは ないと信じましょう。

12. Posted by あさがお   2011年02月06日 12:51
  カメさん
>考えてみればどんな世界にも、
 八百長はつきものですね。
<そうですね 昔 野球でもありましたから。
 プロレスは あれはスポーツではなく
 ショーだから 仕方がないにしても 相撲は
 正々堂々とやってほしいものです。
 孫の写真ばっかり載せて ババばかですね〜。
13. Posted by いつもばらいろ   2011年02月06日 16:06
5 こんにちは。コメント有難うございました。

お孫ちゃん可愛いですね。
目に入れても痛くないでしょう!
相撲の世界は大なたが必要だと思います。
考えてみれば、親方と呼ばれている人に管理能力とか
指導力とかがあるのかしら。相撲は強かったかもしれないけど。

朝青竜騒ぎのときの、某親方の振る舞いにそれを感じましたね。
大きくお金が動く世界なのだから、正々堂々とやって欲しいですね。
14. Posted by ここのは   2011年02月06日 16:57
こんにちは

いやあ。。。真実味にあふれたお話ですねえ。
いつも7勝7敗で8勝になって終わる。。。
真剣勝負の世界でありえないですよね〜。

優勝しなくてもいい。ケガをしないよう
楽に長く相撲人生を送りたい。。
そういう気持ちが強ければ、八百長に染まって
しまうような気がします。

真ん中の写真のお孫ちゃんの顔。^^ 
なんともいえない愛嬌がありますね。^^
15. Posted by あさがお   2011年02月06日 19:37
  いつもばらいろさん
>相撲の世界は大なたが必要だと思います。
 考えてみれば、親方と呼ばれている人に管理能力とか
 指導力とかがあるのかしら。
<そうですね〜 野球でも 名選手が必ずしも 名監督ならず
 と言われるくらいですもの 相撲だって そうですよね〜。
 不祥事があると いつも 外部の人間を入れて調査した方がいい
 と言われていたのに 内部の者だけで解決しようとするから
 結果的に こういう事になるのですよね〜。
 情けないと思います。
16. Posted by あさがお   2011年02月06日 19:42
  ここのはさん
>優勝しなくてもいい。ケガをしないよう楽に長く相撲人生を送りたい。。
 そういう気持ちが強ければ、八百長に染まってしまうような気がします。
<まさに 私の同級生が そんな感じでしたよ。
 小学校の時から 肥満児でした クラスの中でも 相撲はそんなに
 強くはなかったのですが 相撲界に入って 小結までいくというのが
 とっても不思議でした やっぱり 八百長だったのですね〜。
 孫の写真 真ん中の表情は 愛嬌をふりまく時の表情なんですよ。
 シャッターを押すのが 遅かった〜 もっといいチャンスがあったのに。

17. Posted by アマランサス   2011年02月06日 19:53
「八百長」って言葉の響きは嫌ですね。
それが日本の国技だなんて、大きな声で言えなくなりましたわ^^;
これから相撲はどうなるんでしょうね。

お孫ちゃんのかわいい写真を見て忘れましょう!!
18. Posted by 花守人   2011年02月06日 19:57
お孫ちゃん、もう赤ちゃん赤ちゃんのお顔じゃなくなりましたね〜
今日の写真はとってもしっかりした幼児のお顔です。
パパママどちら似なのでしょう。

牛替券一枚も当たりがありませんでした。
私らしいです、だってすごくくじ運悪いのがワタシ・・・(笑)

相撲中継楽しみにしている日がたくさんいるのにザンネンですね。
19. Posted by ピーの家族   2011年02月06日 21:58
全くねー(^^;)
相撲も地に落ちた・・・と言うのが昨今の感想ですかねぇ。
さほど現代人に人気がなくなってきたと言うのに
未だに改革の意識も低く、なぁなぁでしきたりだの慣習だのに安住して甘えていたのでしょうかね。
もはや国技と言うのは恥ずかしいですから、野球やサッカーゴルフと同じように実力本位のスポーツと並べばよいのだろうと思います。国営放送(NHK)で決まって放送するのも止め
公益法人も止め、それこそ本来の実力で勝負したら良いのです。
20. Posted by あさがお   2011年02月07日 10:23
  アマランサスさん
>「八百長」って言葉の響きは嫌ですね。
<相撲界では 無気力相撲と呼んでいますが 違いますよね〜。
 15日間には 気力がなえてしまう日もあるでしょう。
 そんな日は 無気力相撲になっても仕方がないと思います。
 でも それと 八百長は全然違いますよ。
 そんな考えだから 一向に 膿が出し切れないのですよ〜。
 もう少し 考えてほしいものですね〜。
21. Posted by あさがお   2011年02月07日 10:25
  花守人さん
>牛替券一枚も当たりがありませんでした。
 私らしいです、だってすごくくじ運悪いのがワタシ・・・(笑)
<今回は 運がなかったみたいですね。
 でも 運を使いきっていないということですから 宝くじを買う時に
 運が向いてくるかもよ。
 いつかは 運が向いて 笑える日がきますよ。
 楽しみにしていましょう。

22. Posted by あさがお   2011年02月07日 10:29
  ピーの家族さん
>国営放送(NHK)で決まって放送するのも止め
 公益法人も止め、それこそ本来の実力で勝負したら良いのです。
<そうです そうです その意見に 全く賛成です。
 でも 公益法人を外れると 相撲はつぶれて 消滅するらしいですね。
 それでつぶれるなら つぶれてもいいと思いますよ。
 国技館も国に返し 今まで貯め込んでいた500億円も 国に返上
 しなくてはならないのだとか・・・・。
 そういう決まりがあるのですね〜 知らなかったわ。
 
23. Posted by ひなた   2011年02月07日 15:49
こんにちは。

すっかり ご無沙汰でした。

いま、テレビをつけると必ず出てくる一番のニュースが
相撲界の八百長問題です。
あさがおさんのデータから推して さもありなん、と思えますね。

昔から相撲力士の多い地域が北海道って言われていましたから、
道内にはファンも多いと思います。
私の街から車で1時間ほどの所に千代の富士の出身地があり、 
私のふるさとの町近くに北の湖の実家のある町があります。
どちらも大きな記念館があり、地元民には誇れることだったのにねぇ。

徒弟制度が当たり前の相撲界のシステムも問題でしょうね。
組織も古くなれば古くなるほど腐ると言う見本みたいです。
24. Posted by あさがお   2011年02月07日 18:51
  ひなたさん
>私の街から車で1時間ほどの所に千代の富士の出身地があり、 
 私のふるさとの町近くに北の湖の実家のある町があります。
<あら それは 失礼しました〜。
 千代の富士さんと 北の湖さんは うわさだけだと思いますよ。
 二人とも 強すぎたので そう言われるのかな?
 相撲界は 真剣にファンの事を考えて 膿を出し切ってほしいですね。
 きちんと解決すれば ファンも 戻ってきますよ。
25. Posted by JUNKO   2011年02月08日 12:25
お孫ちゃんのあどけない可愛い笑顔を見ると、世間で何が起きていようともほんと救われ癒されますね

春場所は大阪なので、市内でも力士さん達の姿が見えて、あ〜いよいよ春なんだなと毎年思っていましたが、今年はその光景も無いのですね。
国伎の名に恥じないように、この際膿を全部出し切ってスッキリとし、
健全なスポーツの一つとして、いつの日か再出発してほしいですね。
26. Posted by ケセラセラ子   2011年02月08日 14:25
お相撲さんにお知り合いがいたんですね。
知り合いは、いませんが、学校が両国にあり、普段顔の力士さんたちをよく見かけました。
昔は八百長があったかもしれない。それでも 昔は 許されていたのかもしれない。
しかし、今の時代 たくさんの娯楽やスポーツがあって、相撲だけ昔のまま八百長をしてたら ファンは離れるよね。
八百長をしているスポーツが国技って恥ずかしすぎる。
27. Posted by 風子   2011年02月08日 14:36
田舎で昔、遠縁の人がお相撲さんになっていました
まだ小さい時にそのお相撲さんが凱旋帰国というか故郷へ錦を飾ったかに帰国されて・・大騒ぎでしたが・・
あの頃はお相撲さんになること自体が出世だったのですよね
時代の違う今、日本では力士になろうという子供も少なくなっていますし、不祥事が絶てないのであれば相撲は衰退の一途を辿るような気がします・・
28. Posted by あさがお   2011年02月08日 18:22
  JUNKOさん
>場所は大阪なので、市内でも力士さん達の姿が見えて、あ〜いよいよ
 春なんだなと毎年思っていましたが、今年はその光景も無いのですね。
<そうですね 南海電車に乗ると 時々 お相撲さんが乗っていて
 あ〜 大阪場所が始まったんだな と思っていました。
 早く 膿を出し切って 再開にこぎつけてほしいものですね。
 相撲界だけではなく 関連した商売の方も 困っていると思います。
29. Posted by あさがお   2011年02月08日 18:25
  ケセラセラ子さん
>お相撲さんにお知り合いがいたんですね。
<そうなんですよ〜 ずっと隣の席でした。
 かれは 肥満児だったのですよ。
 ただ 太っていると言うだけで 力はさほど強くなかったわ。
>八百長をしているスポーツが国技って恥ずかしすぎる。
<ほんとにね〜 理事長たち お偉方は 知っていて見ぬふりを
 していたのだと思いますよ。 罪が深いですよね〜。
30. Posted by あさがお   2011年02月08日 18:29
  風子さん
>あの頃はお相撲さんになること自体が出世だったのですよね
<ほんとに そうでしたね〜。
 T君も 母校(小学校)に行って演説をした時 「僕のような立派な
 人間になって下さい」と言ったそうです。
 生徒たちは「へ〜 相撲取りが そんなに立派な人間かえ?」
 と言ったのですって 笑い話ですよね〜。
 今 日本人は 相撲の世界に入りたがらない子供ばっかり。
 外国人に頼って やっと存続しているような状態で情けないですね。
31. Posted by まーち   2011年02月08日 21:02
国技といっても 上位は外国から来た人ばかりだし
もともとほとんど関心が無かったので
こんなにテレビで八百長と報道しているのが
不思議なくらいです。
そんなに大事件なのかしらと^^;;;
でも 千代の富士や北の湖まで!
少々幻滅です 噂ならいいですけど
32. Posted by あさがお   2011年02月09日 10:27
  まーちさん
>でも 千代の富士や北の湖まで!
 少々幻滅です 噂ならいいですけど
<ブログでは 書けませんでしたが 千代の富士や
 北の湖のうわさは 信憑性がありました。
 残念だけど 私は ありうるかな〜と思っています。
33. Posted by 愛犬家   2011年02月09日 10:53
以前からあったかもしれませんが、
メールと言う手段でこんなに八百長の内容が赤裸々に公表されると
どん引きしちゃいますね。
取り組みが、もう何かの商品の取引みたいで
やるなら分からないようにやって欲しかったな〜(え?)
お孫さんの可愛い写真が無かったら、気持が荒むとこでした
34. Posted by あさがお   2011年02月09日 18:21
  愛犬家さん
>メールと言う手段でこんなに八百長の内容が赤裸々に公表されると
 どん引きしちゃいますね。
<ドラマで パソコンのデータを 復元して 犯人を割り出すという場面を
 見た事がありますが 実際に復元したのを 聞いたのは初めてです。
 すごいものですね〜。
 同級生が引退してからは あまり相撲に興味がなくなりました。
 公益法人資格を はく奪されようが どうでもいいですよ。
 でも・・・腐りきった体質を どうにかしてほしいな〜。 
35. Posted by えりこ   2011年02月09日 20:56
正直、今更どうしてこんな騒ぎになるんだろう…って^^;
昔からあったのはみんな知ってますよ…。
若貴の兄弟横綱も疑惑の勝ち方でしたしね。
きっと、昔みたいに「お山の大将」「親方日の丸」では
済まない世の中になったのでしょうね。
政治でもその方向に動きつつありますもの。
相撲…今の親方制度を止めないと…ねぇ^^;
しかし!うちの親なんかは相撲放送を楽しみにしてますので、
早く何とかして、本当のファンを楽しませて欲しいですわん。

女の子って着せ映えがしますよね♪

36. Posted by あさがお   2011年02月09日 21:37
  えりこさん
>若貴の兄弟横綱も疑惑の勝ち方でしたしね。
<若貴の二人は 絶対に八百長はしない人たちだったらしいですよ。
 だから 八百長の誘いは 全くなかったらしい。
 でもね〜 兄弟対決の 優勝決定戦は あれは八百長でした。
 それも 父親が 貴乃花 「わかってるだろうな」 と言ったらしい。
 それで貴乃花は 正々堂々ととりたかったのに仕方なく負けたのだとか。
 それから 兄弟の仲が しっくりいかなくなったのだそうです。
 遺産相続問題の あの醜い争いは 父親が原因ですよ。
 
 
37. Posted by Mickey   2011年02月09日 23:34
スポーツ中継は筋書きのないドラマと言われますので
割とよくテレビ観戦します。

でも相撲の場合は7勝7敗後の取り組みではほとんど
8勝7敗の結果になることが多いですね。
お金のやりとりがなくても暗黙の了解での勝負になるのでしょうね。
38. Posted by あさがお   2011年02月10日 17:20
  Mickeyさん
>スポーツ中継は筋書きのないドラマと言われますので
 割とよくテレビ観戦します。
<ほんとに そうですね 筋書きがないからこそ 面白い。
 箱根駅伝なんか まさにそのまま すごくおもしろいです。
>お金のやりとりがなくても暗黙の了解での勝負になるのでしょうね。
<暗黙の了解ではなく 細かくノートにつけていたらしいですよ。
 貸した星は お金か星かで 必ず返してもらうようです。

39. Posted by 人魚姫   2011年02月11日 14:28
人情相撲なんて、昔あったような・・・
なんだかそう言う話だとと許せちゃうようなところもあって・・
人情に弱い日本人?かしら
でも真剣勝負だと見てる分、裏切られた気もするからがっかりだわ。
みんなやってたことだと勝手に推測しちゃってますが・・

なんともかわゆいお孫ちゃんです〜
二枚目のしかめっ面?アハハどうしちゃったのかしら?
もうすぐお雛様ね〜
段飾りだそうかどうか迷ってます。人形だけを並べて・・なんてね。
40. Posted by あさがお   2011年02月11日 17:42
  人魚姫さん
>みんなやってたことだと勝手に推測しちゃってますが・・
<相撲の世界では 昔から 当たり前のようにやっていたのですよね〜。
 今回 野球賭博の捜査で はからずも表に出ちゃったけど
 過去にはありませんでした という理事長の言葉が寒く感じました。
 お雛祭りね〜 うちは どんなお雛様がほしいのかわからないので
 好きな物を買いなさい と言って お金を渡しました。
 最近は ケースに入っている お内裏様とお雛様の二人のものが
 一番売れているのだとか・・・。
 確かに 7段を作って飾るのは めんどうですものね〜。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
訪問者数

ワンクリック募金

東北関東大震災 緊急支援クリック募金

http://www.dff.jp/
QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ