びっくりする話

2012年04月25日

自転車泥棒は?

先日のブログで 自転車を盗まれた話を 書きましたよね。

その事で 警察から電話があり 若い警察官が うちに来られました。

なんと まだ あの中学生に 接触していないのですって。

あんなに顔が はっきりと写っているのに・・・・。

しかも 制服を着ていたので どこの中学かも はっきりわかっているのに。

で・・・何と言ったと思いますか?



「相手が未成年なので 慎重に取り扱っています。

お宅としては この中学生を どうしたいですか?」


ですって〜・・・・何言ってるの・・・・


「別に 少年院に入れて下さいとか そんな事は思っていません。

でも ちゃんと捕まえて 自転車を返してもらいたいです。

どこかに乗りすてて 出て来ないのなら 自転車はあきらめますが

やった事は 窃盗ですから 補導して 説教して下さい。」


と言いましたよ 当たり前ですよね〜。


その後 主人の指紋を 両手全部 10本分 取られました。

自転車が出てきた時に 必要なのかな・・・・?

でも こんなに日にちがたっていたら 主人の指紋なんか もう消えてるわ。

指紋を取るほど一生懸命やってくれているのだったら もっと早く

してほしかったな〜。



「今頃学校に行って先生に会っても 3年生だったら もう卒業していますよ。」

というと

「卒業していても 先生が どこのだれか 教えてくれますから大丈夫です。」

ですって・・・



警察は 自転車くらいでは さっさと動いてくれないのがよくわかりました。

日本の警察は 忙しいですからね〜・・・これは 皮肉です。




hidka19460802 at 00:01コメント(41) 

2012年03月25日

日本郵政の怠慢

日曜日の昼1時半から 3時まで 読売テレビで 「そこまで言って委員会」 

という番組がありますが 月1回 その増刊号が 土曜日にあります。

昨日 2月24日の 増刊号は 面白かった〜。

初めから終わりまで おもしろかったけど その一部分を紹介しますね。



辛坊治郎さんが 「日本郵政は もっとちゃんとした民間会社にならんかい」

と怒っていました。


2012年2月末 あるお金儲けの方法が 話題になったのですって。

封筒に 郵便切手を貼りすぎると その貼りすぎた分は 現金で返される

というシステムを悪用したもの。

金券ショップなどで安く購入した切手を 封筒の表裏に びっしりと貼り

それを 郵便局の窓口に持ち込み 貼りすぎた切手の 額面分の現金を受け取り

差額を儲ける という手口。



大きめの封筒に 高額の切手を 裏表にびっしりと貼り それを 10枚くらい

もちこむのですって。

本来 その封筒には 120円分の切手を貼れば届くところ 1万円分の切手を

貼っていれば 10000円−120円=9880円

つまり 9880円の現金を受け取るってことね。

それが 10枚なら 98800円 金券ショップで いくら払ったかは

知りませんが 手間のかかることですね〜。



ちなみに 封筒に貼らずに そのままもって行っても 現金はくれませんよ。

同じ金額の 切手とか ハガキに交換してくれます。

しかも 1枚につき 5円の手数料が 必要です。

だから 儲けようと思ったら 面倒でも 封筒に貼ること。



この手口がインターネットで広まった事を受け 郵便事業会社は やっと

今年の2月29日から 返金の上限を 1000円にして 超えた分は 

切手やハガキで返すように 変更しましたが 遅い。


去年の10月の段階で 26件発生。

去年から ネットでは話題になっていて これをやる人が ちょっとずつ増えて

1人当たり 平均10万円もやるという事で 1年たって やっと規則を変更。

(最初の1件から 1年たっています)

一般の民間会社なら 最初の1件があった段階で気がつき 

すぐに対策を練るやろと 辛坊さんは怒っています。



日本郵政の初代社長は もと住友銀行頭取の 西川善文さん。

この方が社長になった当時は 期待が持てました。

なにしろ 民間出身の人ですからね〜。

ところが 民主党は 西川さんを引きずり降ろし 斎藤次郎さんを据えました。

斎藤さんは 財務省の事務次官だった人です。

つまり 天下りですよね。

これには 亀井静香さんの後押しが あったらしい。

この斎藤さんが 社長になってから へんな感じに。


斎藤さんは この人です。

斎藤さん





















2010年 7月 日本郵便が 日通のペリカン便を 吸収する形で

新生ゆうパックが できました。

その時 ペリカン便の方が 給料がずっと低かったのね。



西川さんが社長の時は 

ペリカン便の方を ゆうパックに合わせて 給料を上げると 財政がもたないから

別会社を作って ペリカン便の給与水準でやれるようにしましょうね と

言っていたのですが 郵政の組合が「俺たちの給料を下げるなんて ふざけるな」

と怒りだし そこで 出てきたのが 亀井さん推薦の 斎藤さん



斎藤さんが 社長になると

「はいわかりました それじゃあ ゆうパックに合わせましょう」 ですって。

こんな事で 民間会社になれるんかい と 辛坊さんは 怒っています。

斎藤さんが社長になってから 従業員のモラルが 劇的に落ちた そうです。

切手や現金が なくなるのは 当たり前 ですって。

郵政の社員が盗んだ切手が 金券ショップに並んでいるってこと?

もちろん 真面目な社員の方が多い と思いますが。




勝谷誠彦さんの話

郵政民営化の時に 村に1軒の郵便局がなくなったら 山奥には 何も届かない

と言って 大反対があったが

東日本大震災の時 震災の3日後に がれきをかき分け 荷物を届けたのは

ゆうパックではなく 民間の宅配業者だった。

しかも 避難所に行っていると聞けば 避難所にまで行って 全部届けた。

それも 本部からの電話は通じないから 現場の出張所の判断でやったと。


番組で そんな話をしたのは この人。


勝谷さん
















どうでしたか? 勝谷さんの話。 

私は 「民間は頑張っているな〜」と思いました。

増刊号では まだまだ いっぱい 面白い話がありましたよ。

これは ほんの一部です。




hidka19460802 at 20:36コメント(36) 

2012年01月25日

驚きの中国

関西ローカルで 辛坊治郎さん司会の 「すまたん」 という番組があります。

番組の中で 新聞記事の解説をするコーナーがあるのですが 今朝のはすごかった。





中国の びっくり仰天な話。

生きもの入り キーホルダー。

小さなビニール袋に 金魚やカメ 熱帯魚などを入れ 水と栄養液を入れ 

密封されて売られている ですって。

2〜3か月は持つ と言っているらしいけど 買ってすぐ死んだ例も あるのだとか。

さすがに中国にも 動物愛護団体があるので 動物虐待だと非難の声もあるらしいが

それでも 堂々と 屋台で売られている と言う記事でした。




次は 根元から ポッキリという話。

上海での話です。

雨の夜 男性が部屋でくつろいでいたら 突然 雷のような音がするので 外を

見てみると 雨なのに ものすごい土煙りが。

翌朝 外を見ると 建設中のマンションが 根元から ポッキリ。

基礎工事がずさんで 倒れたらしい。

この建設会社が建てたマンションは ほかにも 7棟あったが

キャンセルが ぞくぞく という記事でした。




次は 驚きのホテル。

湖南省に建設されたホテル 名前は「アークホテル」 30階建て。

中国の建設業者が建てたのだけれど なんと

360時間(15日間)で 出来上がらせたらしい。

日本では 普通 1年くらいかかるのですって。

工場で生産し 現場では 組み立てるだけ というのだが(プレハブという事ね)

日本の大手建設会社に聞いてみると とても考えられないという答えでした。 

というこんな記事。




次は これ お米? という記事

普通に買ってきたお米で ごはんを炊こうとしたら 浮いているお米が・・・。

浮き上がったお米をさわってみると プニュプニュ。

専門家の所に持ち込んだところ その米の正体は なんと プラスチックだった。

すぐわかる事を どうしてするのかな〜?




そして またまた びっくり仰天。

子供が 戦争ごっこで使っていたおもちゃは なんと

民家にあった 本物の 手榴弾 だった。

こんな恐ろしい事が 平気な国って どうよ。




辛坊治郎さんの 解説は

「中国さん いくらGDPで日本を抜いても これではダメなんじゃないの?}

というものでした。

 


皆さんは どの話に 一番びっくりされましたか?






hidka19460802 at 22:11コメント(42) 

2011年07月01日

屋根から落ちた

去年の6月に うちの家(人に貸している家)の 外壁の塗り替えをした話を

ブログで 紹介しましたよね。

塗り替えは 店子さんがやってくれました。

自分たちが住んでいる家だから 丁寧にやってくれましたよ。

で その仕事ぶりと出来上がりをみて お隣さんが「うちもやって下さい」

と 頼んだそうです。

お値段も よそより安かったし。




その お隣さんの壁を塗り替えていて 明日完成 と言う日に

屋根から落ちたらしい。

息子さんと二人で塗っていて 父親が 足を滑らせたので

息子さんが とっさに 手をつかんだらしいけど その重みに耐えきれず

二人とも 落ちたのですって。

父親が下敷きになり 息子は 上に。

だから 息子さんは 何ともなかったけど 父親は 即 入院。

腰の骨を折っていて 車いす生活になったのですって。




そんな事 ちっとも知りませんでした。

家賃は きちんと入っているし いつも お中元と お歳暮が届きます。

お礼は電話ではなく ハガキを出していました。 

ひょんな事から その事を知り 今 びっくりしているところです。

もう 一年もたっているし 今も 車いすであっても

お見舞いというのも 間が抜けてるし。

家主 と 店子 という以外は 特別 親しくはしていません。

どうしよう・・・・・・




毎日 暑いですね〜 今日は 少しましかな?

面白画像を見て 涼しくなって下さい。



船































hidka19460802 at 19:35コメント(40) 

2011年06月07日

手のひら返し

被災地への募金のタグ 貼りつける事ができました。

もりぽっぽさんのおかげです ありがとうございました〜。



ずいぶん前の新聞記事ですが 紹介します。


「安全な中国産の食材しか 使用しておりません」

上海の日本料理店で こんな表示が 宣伝文句になり始めている。

中国の富裕層の間に 「日本の食材すべてに問題がある」 との

誤った認識が広がり 店側が 過剰反応しているようだ。


毒ギョウザ事件は 特殊なケースとしても そもそも野菜など

農薬の過剰使用や 粉ミルクなどへの毒物の混入 衛生上の管理など

中国産の食品に問題が多いことは 中国人自身がよく知る事実。

だからこそ 日本産の安全性 高品質が 高い評価を得てきたのだ。

それが一転して 「刺し身は 大連直送に限る」 などとうたう。


中には 「日本産の材料だけを使う」 と PRしてきた店が

手のひらを返したように 「中国産以外は 使った事がない」 と

産地偽装を認めてまで 地元客に こびる ありさま。


日本人の常連客からは

「これまで高い料金を払わされてきたのは 何だったのか!」 との

罵声も飛んだが いわれなき風評被害に 歯止めがかからない。



本当に 日本の食材は危ないの?

グログ友の おたんさんが 風評など関係ないと思い 被災地を助けようと

茨城産の白菜を買ったそうです。

使う時 ラップをはずしたら クレゾールの臭いがして

食べる気にならなかったと・・・・・。

中間業者が 過剰な事をしたのでしょうか?

余計な事をしなければ 買う人はたくさんいると思うのですがね〜。





hidka19460802 at 18:38コメント(40) 

2011年05月27日

足の裏

足の裏











































この商品をご存じですか?

ビニールの靴下の中に 液体が入っていて その液体に足をつけて

1時間じっとしているのです。

液体の正体は サリチル酸と 乳酸だそうですよ。

買った時 ビニールの靴下は 密封されています。

足を入れる時に ハサミで切って使います。

1時間たったら 足を水洗いします。

すると 1週間後 このように・・・・。



私 これ やっちゃったんです。

これと同じようなもので 生協で買ったやつなんですけどね。

生協のは こんなに高くなかったわ。

はっきり覚えていないけど 1200円くらいだったかな〜。



ブログ友の一人がやってみて 結果が思わしくなかったそうです。

それなら私が と やってみたわけで〜す。

(アマランサスさんだったかな? うろ覚えですみません)

一度でダメなら もう一度やって下さい と書いてあったので

2個 まとめて買いました。

でも私の場合 一度でこんな結果が出ました。



足 






















足 その3






















ね? すごいでしょう?

これは スイミングから帰って来た時 すぐに 写真に撮りました。

そして 皮はぎをやりましたよ〜。

おもしろいように ペロンペロンとれるのですよ〜。

で とってもきれいになりました。

きれいになった足の裏は 想像して下さいな。

でもね〜 数か月すると また 硬くなるそうですよ。

だから やっても同じ事なので もうやりません。

硬くてもいいわ。

あ・・・でも もう一回分あるので それだけは使っちゃおう。



お見苦しいものをお見せしたので かわいい孫の写真でも どうぞ。

太い足でしょう? 細くなるかな〜?



孫 その2






















孫 
























hidka19460802 at 12:27コメント(42) 

2011年05月20日

校長先生が

私は現在 年間 40日の契約で 府立高校に 勤めています。

新しい先生が増え たまにしか出勤しない私は 戸惑っていますが

5月のはじめに 出勤した時のことです。



事務長さんから 私に電話があり

「校長が そちらに挨拶に行かれました」 ですって。

「え? なんで校長先生が 私なんかの所に挨拶にくるの?」

と 思いましたよ〜。




私は パートのおばちゃん 一番の下っ端ですよ。

私以外は 全部 正規の公務員。

私は 先生方のお手伝いをする というのが仕事です。

そんな私のところに来て

「あさがおさん おひさしぶり〜。」

と 校長先生が 言いました。

なんと ずーっと前 この学校の 体育の先生だった人です。

「ここに転勤になり 名簿を見たら あさがおさんの名前があるので

懐かしかったですよ〜 

事務長に あさがおさんは いつ来るの? と聞いたら 今度の水曜日

と 言っていたので 待っていました。」 ですって。



転勤で よそに行かれて あれからもう 20年以上になるかな〜?

校長になって 古巣に戻って来られました。

私みたいな パートのおばちゃんにまで 気を使ってくれて 感激です。

そういう人だから 校長にまで 昇進したのですね〜。






hidka19460802 at 21:19コメント(40) 

2011年05月06日

日本人は英語が苦手

たけしのニッポンのミカタ という番組があります。

去年の放送なんですが あらためて見たら 面白かったので紹介しますね。


日本人は なぜ英語ができないか? というテーマでした。



日本人と 欧米人では 脳の使い方が違うらしいですよ。

右脳は 発音を聴くために使う 

左脳は 意味を理解するために使う



日本人は 日本語を 左脳で聴きます。

なぜなら

日本語には 発音が同じで 意味が違う 同義語がたくさん存在するため

(例えば かてい・・・家庭 過程 仮定)

その どれが正しいのかを 

左脳で思い浮かべ 処理しなくてはならないから。



左脳で日本語を聴く日本人は 英語も左脳で聴こうとします。

すると ほとんど聞き取れない ということです。

なるほどね〜。


結論

日本人が英語ができないのは 

日本人の脳が 英語を聴くのにむいていないから。






hidka19460802 at 00:30コメント(42) 

2011年02月05日

八百長は昔からありました

今 相撲界を揺るがしている 八百長問題 昔からありましたよ。

私の同級生のT君が 相撲界に入りました。

T君とは 小学3年から 6年まで 同じクラスだったのですが

どういうわけか いつも 席が 隣同士でしたわ。

彼は 中学1年生の時に学校をやめて 相撲の世界に飛び込みました。

相撲界で 下っ端として働きながら 中学校を卒業したのです。



序の口から だんだん上がっていき 20歳くらいの時には 幕内に入りました。

幕内になると テレビ中継があるので 応援していましたよ~。

でもね・・・・7勝7敗になると 必ず勝つのです。

いつも 8勝7敗で終わっていました。

たまに 12日目くらいで 勝ち越した時には

「今度は 9勝か 10勝 してくれるのではないか」 と思うけど

やっぱり 8勝7敗 なんですよ~。

早く勝ち越した時には 借りた星を 返していたのですね~。

ある時 珍しく 11勝4敗でした。

そして 小結になったのですが

それからも ずっと 8勝7敗が多かったです。

そして 時々 負け越すようになり 番付が だんだん落ちて

引退しました。



あれは まぎれもなく 八百長でしたよ。

30年以上前の話ですが 昔から 八百長はあった ということですね。

うわさでは 千代の富士も 北の湖も 八百長をしていたと言われていますが

真偽のほどは わかりません。

そんな事はないと 信じたいです。




いやな話になったので 孫の写真でも 見て下さい。


ベロベロ






















笑い顔






















かわいい孫
























hidka19460802 at 20:55コメント(40) 

2010年12月20日

何がいけないの?

大阪弁護士会が 大阪刑務所長に 何かを求めたのですって。

何を求めたと思いますか?

聞いたら びっくりしますよ~。



刑務所内で行われている「軍隊式行進」 は 受刑者の人権侵害にあたるとして

行進方法の変更を求めた という記事を読みました。

みなさん どう思いますか?



弁護士さんたちの 頭の中は どうなっているんでしょうね~。

刑務所という所は 自分の犯した罪を反省する所でしょう。

自由に だらだらさせていいと思っているなら 大間違いですよね~。



アメリカでは 刑務所の中の囚人たちが 刑務所の中の生活レベルを

あげてほしいと 訴えた事があるそうです。

どういう事かというと 冷房の温度を 下げてほしいのだそうです。

刑務所の 刑務官達がいる事務所と 似たような温度だったらしいけど

それでも 不満だったらしい。

刑務所を ホテルと勘違いしているんじゃないの?



大阪弁護士会も 今に そういう事を言いだすのではないかしら?

人を殺したり 放火をしたり 強盗をした人達 軍隊式の行進のどこが悪い?

こういうニュースを聞くと 腹が立つのは 私だけ?





ノート少しは 記事と関連あるかな?

こんな画像を見つけたので 載せてみました~。



















hidka19460802 at 18:48コメント(44) 
訪問者数

ワンクリック募金

東北関東大震災 緊急支援クリック募金

http://www.dff.jp/
QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ