2008年08月08日

だから僕は嘘をつく・21


授業中に連れたって帰った男女が、一緒に休み、一緒に登校。
下世話な噂が広まるのは、驚くほどに早かった。





「初めまして、かな?」

穏やかな笑みと口調。
西村あかりと登校したその日。早々に乗り込んできたのは、予想に反した男だった。

「お噂はかねがね。何か俺に御用ですか、沢登先輩」

男子生徒でありながら、身につけているのは女子の制服。自然と耳に入る数々の風評。それを裏付けるような目に付く奇行。誰もが『変人』のカテゴリーに分類するこの男を見据えて、臣は挑むように微笑んだ。間近に対するのは初めてだ。遠くから見ていた印象を、今間違いなかったと核心する。

この男、油断ならない。


「デートのお誘いだよ、桐谷くん」

口元は笑っているのに、瞳は奥を探るように動いている。自分もそっくりの表情をしているのだろうと思いながら、『光栄ですね』と唇を吊り上げた。





【だから僕は嘘をつく・21】






続きを読む

hiduki_yuki at 04:51|PermalinkComments(1) だから僕は嘘をつく(あかり×ふみ連載) 

2008年08月03日

drastickiller小説(凪×透子)

予想通りペルソナ4にはまり、現在はドラキラにどっぷり。
このゲーム、ゲームとしておもしろいかと言われるとちょっと悩む点もあるんですが、初めに陸で3連敗したのがきっかけで、絶対クリアしてやる!!と意気込みに火がつきました。その後ネットを回った結果、陸はとあるキャラをクリアしないとルートに入れないという情報を聞き、後回しにしております。今はイヴァ・凪・蓮をクリア。この3人では凪が一番すんなり感情移入できたので、凪ルート後の話をひとつ書いてみました。
キャラを掴みきれていない感は拭えませんが、それでもいいという方は続きからどうぞ!

【注:ネタばれ全開ですので凪ルート未クリアの方はご注意!】

続きを読む

hiduki_yuki at 23:41|PermalinkComments(0) drastickiller小説 

2008年07月02日

あなたでよかった(千尋+アシュ)

拍手に置くつもりで書いたアシュ+千尋小説が思ったより長くなってしまったため、こちらにUP。
先に書いた【戻るふりもできない】の続編設定です。風早(1週目ルート)ネタばれ、死にネタありなのでご注意ください。
拍手にはさらにこれの続き設定の【墓石に薔薇】をUPしました。


小説は続きからどうぞ。

続きを読む

hiduki_yuki at 09:49|PermalinkComments(0) 遥かなる時空の中で4・小説 

2008年07月01日

図書室に閉じ込めて(アシュ×千尋←シャニ)

「またやっちゃったよ」
そんな声が聞こえてきそうです。いいんです、マイナー万歳。シャニを含めたノーマルエンドを見たのでその流れで!というか、シャニには大団円ないんですね。大人になったシャニを見たかったというのはあたしひとりの希望ではないはず…!
そんな自分の妄想を叶えるべく(片想いだけど)大人シャニ(といっても、5〜6年後のイメージ)の話を書いてみました。
アシュルート+シャニルートのネタばれありなので、未クリアの方は注意してください。
OKという方は続きからどうぞ。

遥かは7題クリアを目標にしたいと思います。

墓石に薔薇 /
戻るふりもできない /風早+那岐
アンノウン /
図書館にとじこめて /アシュ×千尋←シャニ
海がもう泣かない /
ピリオドをさがしてる /
あなたでよかった

お題は『キンモクセイが泣いた夜』様から拝借しています。
拍手もプレイ前のものなので、なるべく早く変えたいと思っています。



続きを読む

hiduki_yuki at 22:05|PermalinkComments(0) 遥かなる時空の中で4・小説 

2008年06月28日

戻るふりもできない(風早+那岐)

遥時絶賛プレイ中!というほどできてないんですが。
まだ半分ほどしかクリアできていない(泣)
サザギ・那岐・アシュヴィン・忍人・風早(1週目)はクリアしました!いつもあたしは好きなキャラからクリアしてしまうので、ある程度クリアしてしまうと「もういいか〜」と途中で中断してしまうことも多いのですが、遥時4は気になるキャラばかりなので、全員クリアを目指します!というか、サブキャラも気になる…!まだメインが3人残っているのに、ナーサティアルートを頑張ってしまっているあたし…。
ペルソナ4が出るまでにはクリアしたいんですけど、無理かな・・・。
小説もメインの8人はなるべく1人1話くらいは書けるといいなと思っています。

というわけで、遥時小説第一弾は風早(1週目)ルート後の風早+那岐小説です。ネタばれ考慮していませんので、未クリアの方はご注意ください。続きを読む

hiduki_yuki at 23:25|PermalinkComments(0) 遥かなる時空の中で4・小説 

2008年05月22日

リハビリ創作( drastic Killer:海斗→透子)


本当であれば、だから僕は〜の続きかリクエストのほうを優先して書くべきだとは思うのですが、かなり長い間小説を書いてなかったので、リハビリとして小話をいくつか書いてからとりかかりたいと思います。
何を書こうか悩んだんですが、個人的に楽しみなゲーム『drastic Killer』の海斗→透子。『遥かなる時の中で4』はさすがに有名ブランドだけあって、フライング創作も多く楽しませていただいているんですが、drastic Killer(ドラスティックキラー)の創作はどこを探しても見つけられず。泣く泣く自分で書いてみることに(そんなのばっかし)。しかし、攻略キャラじゃなく、あえて兄からいくのってどうなの?と自分でも思うものの、ビジュアルが一番好みなのが兄なんですよ!決して兄妹物が好きなわけでは…(目そらし)。しかし、兄って攻略できるんでしょうか。個人的には女性言葉のお兄さんより、海斗を攻略対象にしてほしい!と願ってるんですが。
エクセレントボックスも買う予定はなかったのに、兄のやきもちCD(?)がついてくると知った途端、購入を決意!うぅ、早く現物が欲しい…。
もうひとつ楽しみなのは「トゥルーフォーチュン」こちらも創作がなく、そのうち自分で書いちゃうかもしれません。
遥時4は例にもれず楽しみにしています。気になるのは巷でも人気の那岐くん!次点でアシュヴァインでしょうか。
拍手を遥時4フライング小話に変更しました。捏造全開なので、お気をつけください。

ドラキラのフライング小話。
かなりキャラを捏造していますので、どんなものが来ても大丈夫!という剛毅なお方のみ続きからどうぞ。

続きを読む

hiduki_yuki at 14:53|PermalinkComments(0)

ご無沙汰しておりました。


大変ご無沙汰してしまいました。
本当に申し訳ありません。去年の夏は電化製品の大凶界だったようで、まずパソコンが壊れ、その次に冷蔵庫が。修理に出したものの修理不可。泣く泣く買い換える羽目になったんですが、お金がないためとりあえず冷蔵庫だけでもと。
パソコンは冬のボーナスでゲットしたんですが、ちょうど職場で移動があり、移動ついでに役職についてしまったため、オフがものすごく忙しくなってしまい全く更新どころか、パソコンに触れられず。
パソコンが大破したときに、ネットも解約してしまったのがいけなかったようです。業者に連絡するのも伸び伸びになってしまいました。忙しくろくに更新もできない状態なのであれば、このままフェイドアウトしたほうがいいんじゃないか、というのも少し頭をよぎったのですが、少なくとも連載だけは書き上げたいという気持ちがあり、少し仕事も落ち着いたので再開させていただくことにしました。
小説書きから全く離れていたので、リハビリがてら小話を書いて、落ち着いたところで連載や。(遅くなりすぎて待っている人がいるかは別として)リクエストいただいていた分を書いていきたいと思います。
中々定期的な更新ができないとは思いますが、お暇な時にでもちらりと覗いていただけるとありがたいかなと思います。

それでは大変遅くなりました。
コメントレスは続きから。
他、拍手していただいた方、更新がなくても足をお運びいただいていた皆様にも、深くお礼申し上げます。続きを読む

hiduki_yuki at 14:18|PermalinkComments(1)

2007年09月04日

久々に

久々更新!「だから僕は嘘をつく」まさか20話を越えるとは夢にも思っておりませんでした。せめて30話までには完結したいと思っていますが、いつのまにか当初の予測をキャラがどんどん裏切ってしまうことが多くなってきまして、全く予測がつかない状況です。
翡翠も好きですが、やっぱりリトルエイドはというか、ふみ×あかりはあたしのなかで王道。本編でくっつかなかったからこその情熱なのかもしれません。基本的に本編で満足した話は、創作意欲はそれほど強くないんですよね。緋色よりも翡翠の作品が多いのは、二次で補完したくなるからで。好きな作品=二次創作とは不思議とならないようです。

そうそう!9月に入りましたのでリクエストは打ち切らせていただきたいと思います!書けるものからちまちまと仕上げていきたいと思っています!


それでは、大変遅くなりました。
拍手、コメントレスは続きから。続きを読む

hiduki_yuki at 00:42|PermalinkComments(2)

だから僕は嘘をつく・20



食卓にひとつ空いた席。
もう見慣れてきてしまっている、その事実に哀しくなった。



【だから僕は嘘をつく・20】


続きを読む

hiduki_yuki at 00:09|PermalinkComments(1) だから僕は嘘をつく(あかり×ふみ連載) 

2007年08月27日

だれより幸せでいてほしく【晶×珠洲←賀茂】



いつか、と問われればきっとあの時。

「おはよう」と初めて声をかけた時。
君はきょとんとした顔で、そうして慌てて周りを見渡して。
そうしてそれが間違いなく自分にかけられたものだと理解して。
零れ落ちないかとありえない心配を一瞬したほど、大きな瞳をさらに見開いた。

そして、泣きそうな顔で笑ったあの時。

君は僕の中で『玉依姫』じゃなくてただの『かわいい女の子』になったんだ。



【だれより幸せでいてほしく】


続きを読む

hiduki_yuki at 23:20|PermalinkComments(0) 翡翠の雫 
最新コメント