鍛冶屋の道具

2010年09月08日

エアハンマー


昭和51年から使い続けていてココへ来て故障!? 

さっそく大阪のメーカーさんに修理に来てもらったら

15分で終了!

故障でなくハンマー部分がひっかかっていただけ・・


電話でひっかかりではないか?

とメーカーさんに言われた通りでした。


しかし、いい勉強になりました、来てもらって正解でした。

ありがとうございました。

hanma



修理は早く終わったけど、台風のおかげで電車がストップ!

修理の人無事帰れたかな・・・・。





hidukuri at 15:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年07月23日

火床(ホド) 移動式

使用する材料や機械によっては移動式の火床を使います。
画像 815

hidukuri at 17:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年03月22日

オバケつばき

コークス置き場のすぐ脇にある椿の木は
毎年恐ろしいほどの花を咲かせます。

コークスの栄養のおかげかも・・・。

tubaki



















コークスとは、
石炭を高温で乾燥し、揮発分を除いた灰黒色の多孔質の固体。
コークスを燃やした中に鉄を入れあたため加工します


hidukuri at 11:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年02月03日

てしごと六色 〜 グループ展 愛知県常滑市



hashi












8日からのグループ展「てしごと六色」の(常滑市セラモール)
出品作品がなんとか出来ました、
できたと言っても塗装と蜜蝋での仕上げはまだですが

道具がテーマなので画像のはし(やっとこ)も
一応作品の仲間です。
他に火箸、文鎮、鍋しき、蚊取線香皿、フックなど出します。

お近くの方是非おこし下さい、私は8日午後より来店します。
tesigoto

hidukuri at 11:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年01月01日

        〓 謹賀新年 〓

gantan




















火床(ほど)に鏡餅をおき一年の無事と商売繁盛を願います。
2008年も良い年になるよう努力したいと思います。


そして今年も両親が元気で明るくいられるよう
あまり小言を言わないよう、言われないよう
 コッチも努力します・・・。

hidukuri at 11:40|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年09月16日

フレキション

フレキション・・ この機械もよく使います

鉄丸板をお椀型にしたり、
ツチのたたき目を入れたり などなど
鉄を焼かなくても加工が出来るほどすごい力です


fu すごい力なので人間の指なんてもろいものです・・・。

私は3度指をつぶしましたが幸いな事に10本の指は健在です。
しかし、父は一本の指先の骨を砕いてしまいちょっと短くなりました。


こういった事故のほとんどが自分の不注意が原因です。



hidukuri at 15:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年08月24日

エアーハンマー 鍛冶屋の道具

hanma
鍛冶屋の必需品のハンマーです。
恐ろしいほどの力で鉄をタタキのばしてくれます。
ものすごい振動と音があるのでご近所には迷惑をおかけしています。



昔の鍛冶屋にはこんな機械はなく 全て人力でツチを振り下ろしたたいてので本当にすごいなと痛感します。



hidukuri at 19:13|PermalinkComments(2)TrackBack(0)