November 28, 2006

SAW効果?

ここんとこ、久しぶりにすごい勢いでカウンターが回ってます。
「SAW」関係の検索で来てくれてるみたい。
ありがたいなぁ。(←出典わかるかな?)



hieco at 23:52|PermalinkComments(1)TrackBack(0)思ったこと 

November 26, 2006

SAW3【ネタバレあり!】

SAW3を観てからもうすぐ一週間。
いろいろ考えてみるんだけど、まとまらず…。
でも、考えまとめる前に細かいこと忘れちゃいそうなのでとりあえずUPです

以下ネタバレなので↓をクリック!

続きを読む

hieco at 20:47|PermalinkComments(2)TrackBack(2)見たもの 

November 21, 2006

ゲーム検定をやってみた

日経エンタテイメントでやってる検定企画。前は「海外ドラマ検定」なんてのもあったなぁ。

今回は「ゲーム検定」だそうで、ためしにやってみました。
結果はこのとおり。

 
あなたの総合得点は39点  全国平均 56点

全国順位(11月21日 21時現在)
18731位(19853人中)

−−ジャンル別得点表−−−−−−−−−−−−
ハードウェア       ■■■■■■■
ゲームシステム&テクニック■■■■■■■
キャラクター       ■■■■■■■■■
ビジネス         ■■■■■■■
雑学           ■■■■■■
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

−−講評−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
あなたは「ゲーム貴族」
知らないことをそのままにしてはいないだろうか?
次世代ゲーム機も発売され、ゲームがますます進化する
これからの時代、もう少し情報に敏感になろう!
貴方がもっとも詳しいゲームのジャンル:
   キャラクター
貴方がもっとも詳しいゲームの年代:
   90年代後半から現在にかけての熟成期
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 


…39点だそうです。「イマイチ」って言われた。
いや、「ドラクエ検定」とか「ファイナルファンタジー検定」だったら自信あるんだけどなぁ。

ま、結果はどうでもいいんだけど、採点し終わってから気付いたよ。
ネットなんだから、調べながらやればよかったんだ…



hieco at 21:21|PermalinkComments(2)TrackBack(1)思ったこと 

November 20, 2006

SAW3【まずはネタバレなしで。】

saw3観てきました。ええ、観てきましたとも!(←いきなり誰?)

お待ちかねの「SAW3」です。もはやこの季節の年中行事になってます。この日のためにね、またなーんの情報もインプットせずに観ましたよ。公式ホームページも見てません。でもCMで女刑事ケリーが吊られてるとこは見ちゃったなぁ。

前作「SAW2」はゲーム(もちろんジグソウのゲームね)的要素がメインで、謎解き上等!ってな感じだったけど、今回はストーリーに重点が置かれてるというのが第一印象。ちょっと前までのFFでたとえると、偶数タイトルか奇数タイトルかの違いって感じ?(ちなみに偶数タイトルはストーリー重視、奇数タイトルはシステム重視といわれてます。SAWとは偶数と奇数が逆だなぁ。)
ゲームそのものももちろん目が離せないんだけど、それよりもゲームの裏に存在する意味とか目的とか、そんなものがクローズアップされてる気がする。

じゃあ、その「意味」ってのは何か?というと、一言で言えば「師弟愛」みたいなものじゃないかとhiecoは思ったの。ジョンとアマンダちゃんのね。アマンダちゃんはもちろんジョン(=ジグソウ)に救われたと思ってるし、ジョンも残りの命の短さをよくわかってるから、ジグソウとしての信念を継承する存在は絶対に必要。だからこそ、命を賭けても今回のゲームをしなければならなかったんじゃないのかな。

うーん、これ以上はネタバレだな。

それにしても今回は、グロさがさらにヒートアップしてます。さすがのhiecoも目をそらしかけたよ。(ということは「そらさなかった」ということですよ。)ほんとにそこまでの映像は必要か?っていうくらい。R-15指定だけど、R-18でもいいんじゃない?かなり厳しいです。これから観る人、晩御飯に焼肉屋さんの予約なんて入れてたら、即刻キャンセルしたほうがいいかも。お肉食べたくなくなるから。

でもね、残虐ベクトル最大限なのは事実なんだけれども、ストーリーはほんとによくできてる。前作以上!当然★★★★★だ!

ネタバレありの感想は、また後で。



hieco at 22:10|PermalinkComments(1)TrackBack(2)見たもの 

November 17, 2006

努力とアンテナ

たまには仕事のお話を。

今日、めったに接する機会のない全く違う職種の上司(というか幹部クラス)と話す機会がありました。
先輩から「なるべく邪魔しない時間を見計らっていった方がいいよ〜」とのアドバイス。いや、見た感じも気難しそうな人なんだよね。いつも機嫌悪そうな顔してるし…。

資料を見せて、いろいろ質問されて、頭の中の小人たち総動員!小人たちフル回転!って感じでなんとか対応してたんだけど。
話してる中で、こんなこと言われました。

「本当にわかってる人は、その内容を5歳児でもわかるように話せるものだ。それができないうちは、まだわかってないということだ。」

確かによく聞くセリフではある。だけど実際にできるかと言ったら、それは相当難しいことなわけで。
事実、今日の資料だって、自分で作ったもの(まぁ、経理システムから作った集計でしかないんだけど)だし、わかってるつもりでいた。でも言葉で説明しようとすると、自分の理解があまりにも曖昧だってことに気付かされる。
この年になってまだそんなこと言ってるのか、という気もしないわけじゃないけど、年齢や立場なんて超えて、理解のための努力と、情報や知識の収集のためのアンテナは常に必要だと痛感。

逆に考えれば、この上司だって普段自分の接しない分野の情報を、hiecoと話すことで得ようとしてたんだ。しかも貪欲に。
話し終わった後、「だいぶクリアになったよ。ありがとう。」って言ってくれたもの。とりあえず、「使えないやつ」レッテルを貼られずには済んだようです。ひと安心。

そうそう、話す前まで持ってたこの上司に対するイメージは一変しました。ちゃんとしっかり目を見て会話する人だったし、鋭いツッコミはありながらも話すことはきちんと聞いてくれるし、さらにはデスクに家族の写真が!アメリカとかの企業にいるボス、って感じ。

いつも同じ環境、同じメンバーのままでそつなく仕事をこなす、っていうだけじゃよくないなー、なんてことを再認識した日でした。



hieco at 21:59|PermalinkComments(6)TrackBack(0)思ったこと 

November 12, 2006

富士山ひとり旅〜2日目・田貫湖と本栖湖

えー、旅行から既に2ヶ月が経過しております…。PCのトラブルがあったとはいえ、全く申し開きもできないような遅筆っぷりです。
が、何事もなかったかのように前回の続き

白糸の滝ですっかり癒されたhieco。実はこの後の予定は特に決めてなかったのでした。
だって、初めての土地の運転だからさ、距離感覚・時間感覚ってものが全くないんだもん。少なくとも北海道でドライブするのとは違うんだよね。

というわけで、カーナビの出番。とりあえず「田貫湖」を入力してみる。
え…?到着予定時刻、わずか15分後(くらいだったと思う。だから、ディテール忘れちゃう前にupしろよ、って話ですね)。近いんじゃーん!

田貫湖カーナビの指示どおり車を走らせる。なんかすっごい裏道通ってるんだけど…。
ほどなく国道に合流、あっさり到着しちゃいました。

小さいけど、そのぶん静かな山あいの湖、という感じ。なかなかきれいだし、休日のわりに人も少なくて和むな〜。
しかし、富士山は相変わらず姿を見せず。もう見放されてるな、これは。というか、富士山自体がすっぽり雲に包まれてるから、見る方角とかそういうレベルじゃないんだなぁ

そんなわけで、どうしようかちょっと迷う。でもここまで来たし、まだ時間も早いし、どうせなら富士五湖も一つくらいは行ってみるか!

いちばん近いのは本栖湖。カーナビ君によるとこれまたあっという間に着きそう。そうか、静岡県のすっかりはじっこまで来てたのね。県境越えるのって、なんだかすごく遠いところまで行くような気がしてたhiecoは、やっぱり根っから北海道人なのだと痛感。車で県境越えるなんてこと、ありえませんから。

本栖湖1生まれて初めて山梨県に足を踏み入れ、本栖湖に到着。駐車場に車を入れて、湖岸近くまで行ってみる。
天気もいいし、最高にきれい!ヨットもたくさん浮かんでたりして、田貫湖よりは人も多い。

ところが。地図をよく見ると、富士山見えるのは湖の反対側でした…。だめじゃん。
すぐに反対側の湖岸へ移動。今度はキャンプ場の入り口らしきところで車を駐める。

本栖湖2こっちの方が眺めはいいかも
写真の右側に見えてる大きな雲。あの奥に目指す富士山はあるのです…。真ん中付近にうっすらと稜線があるの、見えるかな?

 

残念ながら、ここで時間切れ。そろそろこの日の宿、修善寺温泉に向かわなくちゃ。何しろ、そのホテルのいちばんの売りのお風呂は混浴で、時間限定でしか女性専用にならないんだもん。5時までに着かなくちゃそのお風呂には入れないのだ。急げー!



hieco at 22:57|PermalinkComments(2)TrackBack(0)見たもの 

November 09, 2006

ただいま(^^)v

ご無沙汰しております。hiecoです。

PCが戻ってきました。(もう1週間以上前だけど…
ラッキー(?)なことに、ハードディスクは無事でした。クラッシュの憂き目にあったのは、なんとCPUだったらしいです。原因もわからずじまい。何が悪かったのか、さっぱり???です。まぁいいや。これからは大事に扱おう。(いや、別に手荒な真似はしてないんだけどな。)

とりあえず、ご報告まで。
心配してくれたmakkiちゃん、おしるこちゃん、ありがとう!



hieco at 22:06|PermalinkComments(2)TrackBack(0)思ったこと 

October 26, 2006

北の誇り!日本一だ!

最高!
北海道日本ハムが44年振りの日本一に輝きました!
選手たち、みんなかっこよすぎo(^ヮ^)o

新庄のラストゲームになったのはちょっと複雑な気持ちもあるけど、やっぱり地元での胴上げは最高だよね。
hiecoもドームでB.Bの耳つけてイルカ持って跳びはねたかったよーo(^-^)o


ちなみに、PCはまだ直ってきません(>д<)
携帯からの更新でした…。


hieco at 22:24|PermalinkComments(2)TrackBack(1)

October 11, 2006

PCの悲劇

またしばらく更新サボっちゃいました
実は今回は理由があってのこと。家のパソコンが壊れてしまいました

北海道の天気が大荒れだった先週の土曜日の夜、電源を落とさずに寝てしまったのが悪かったらしい。停電でもあったのかも…。次の朝使おうとしたら、もううんともすんとも言わなくなってたの。電源を入れなおしたり、いろいろやってみたけどダメ。ディスプレイは生きてるみたいなんだけど、本体から入力信号がいかない。電源入れたときにちょっとだけハードディスクが動く音はするんだけど、電源ランプはオレンジ(スタンバイ状態)のままだし、素人にはお手上げ状態…(泣)。

というわけで、PCは入院中です。いつ帰ってくるかなー



hieco at 08:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)思ったこと 

October 05, 2006

予想外だ!

最近のSoftbankのCMがなんか好き。
「予想外」度が確実にアップしてるよね。
コーヒーカップから一口飲んで「味噌汁じゃないか…」は最高に笑えました(^-^)



hieco at 23:24|PermalinkComments(1)TrackBack(0)見たもの