September 05, 2005

そんなのアリ?

F1イタリアGP。BARホンダの佐藤琢磨は4番グリッドでスタートながら、結果は16位…。聞いた瞬間はなぜ(?_?)って思ったよ。

給油直後で燃料は入っていたにもかかわらず、「燃料が入ってないかも」ってたった2周でまたピットに戻されてまた給油されたらしい…。そりゃ、重いよね。遅くもなるよね…。そんなピットのミス、聞いたことないよ。緊急ピットインで時間を無駄にしたうえ、スピードも上がらない。琢磨かわいそうだな〜。せっかく表彰台も狙える位置だったのに。

でも今回のイタリアGPで私がいちばん悲しかったのは、M.シューマッハの6年連続のドライバーズ・タイトルが消えてしまったこと(T_T)

BENETTON FORD B192思えば私がF1を見始めたのは、M.シューマッハがデビューした91年ころのこと。当時のベネトン・フォードの黄色と緑のマシンが好きだったんだよね。あれを見て、F1とM.シューマッハに惚れたんだった。でもなぜかB192は実物の画像がない…。のでプラモデルの画像で我慢だ(>_<)

いちばんはまって見てたのは90年代半ばかな。A.セナの不幸な事故の後。ベネトン・ルノーとウィリアム・ルノーがしのぎを削っていた記憶がある。D.ヒル、J.ハーバート、J.アレジにM.ハッキネン…、。名前並べるだけで懐かしいなぁ。このころから頑張ってたJ.ヴィルヌーブやD.クルサードやR.バリチェロはまだ走ってるけど、やっぱりドライバーズ・ポイントはいまひとつ伸びない。やっぱりもう、世代交代の時期ということかしらね。



hieco at 22:28│Comments(4)TrackBack(4)スポーツのこと 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. シンクロする二人、、、ライコネンと佐藤琢磨 イタリアGP決勝  [ ふぃぼなっちの気まま ]   September 06, 2005 06:55
F1-LIVE.comを見て結果を知ってしまっているので残念な気分でTV放送を見ていました。 琢磨が順位を下げた時、周回数が分からなかったのでピットだと思っていました。 そしてすぐにまた順位を落としている? 何故?という気持ちでいっぱいでした。 そしてTV放送され、悲しい気...
2. 新チャンピオンにまた一歩  [ バイク乗り ]   September 06, 2005 09:48
F1イタリアグランプリがありました。 今シーズンはタイヤの影響かフェラーリが不振でルノー、マクラーレンがリードをしています。 前戦までで新チャンピオンにかなり近づいているスペイン人フェルナンド・アロンソがこのレースでも2位に入りまた一歩近づきました。次のベル...
3. [F1]イタリアGP、モントーヤが今期2勝目!  [ WebInfoB ]   September 06, 2005 11:14
3 モントーヤがポールトゥウィンを決め今期2勝目を挙げた。ライコネンのエンジン交換が悔やまれますね…。予選、決勝を見ていてもライコネンの速さはとんでもないと思いました。決勝での終盤戦はほぼ予選のペースで走っていましたからね。。脅威です。10番グリッド降格が無かっ...
4. F1 イタリアGP 決勝  [ poorbassistの日記的独り言 ]   September 06, 2005 13:47
残り少なくなってきた今季のF1。 今後の展開によってはまだチャンピオンの行方が左右される事になるだけに、このイタリアGPは大きな意味を持っています! モンツァは気温28℃、路面温度45℃、湿度46%。未明に大雨が降ったという事で、塵等の若干の影響が心配されます。 ...

この記事へのコメント

1. Posted by バイク乗り   September 06, 2005 02:52
こんばんわ。TBありがとうございます。
世代交代は仕方ないことですね。
でもルールが毎年よく変わってしまうのもどうなんでしょう。去年までフェラーリはあれだけ強かったのに。
それに今シーズンはレースの外側でいろいろゴタゴタしていた感じがします。アメリカGPとかBARのこととか。
ミハエルが王者から陥落して新時代になるF1はこれからどうなっていくんでしょうね?
2. Posted by hieco   September 06, 2005 12:35
>バイク乗りさん

>でもルールが毎年よく変わってしまうのもどうなんでしょう。
これはいただけないです!しばらく結果しか見てなかったうちに、いつの間にかタイヤ交換できなくなってるし。
昔のベネトンのピットはすごかった!確か6,7秒くらい?ドライバーの(というかM.シューマッハの)走りもさることながら、あのタイヤ交換の速さを見るのが楽しみのひとつだったんだけどなぁ…。
3. Posted by ナガえもん   September 06, 2005 17:36
シューマッハ、残念ですね。
ベネトンと言えば、おいらはUNITED COLORS OF BENNETONになる前の「タコマーク」時代が好きでしたね。B188とか。衝撃を受けたのはB186。白いカウルにいろんな色を刷毛で適当に線を引いたようなカラーリング。
シュー以前もいいドライバー乗せてたんだよ。ベルガー、ブーツェン、ナニーニとか。ナニーニ、応援していたんだけどな・・・。
セナもベネトンの前身のチームにいましたよ。
4. Posted by hieco   September 06, 2005 22:10
>ナガえもんさん

コメントありがとう!
確かにB186からB189あたりはカラーリングが斬新。いかにもブランドとしてのBENETTONを象徴してるっていう感じね。RENAULTになってからはブルーが主体のすっきり系になってるけど、これも結構好き。
実は、いまだにシューに「赤」っていうのに違和感を感じる私…。もうフェラーリに乗って相当な年数経つのにねぇ。やっぱり、最初に見た頃の「刷り込み」なのかな?

コメントする

名前
URL
 
  絵文字