blog from hifu-koworks

パソコン工房hifu-kowooksのご紹介プログです。

2014年12月

2015xmasbook 東京びゅう(東京ミッドタウン)

(1)東京ミッドタウンから2015Xmsget。

X’masCollaboration東京スカイツリー&東京ミッドタウン重ねて眺めました。
スカイツリーの江戸切子とミッドタウンのイルミネーションとの融合が魅力です。

詳しくは「TokyoXmasBook」で。
http://hifu-koworks.com/xmasmemory2015.ver12/2015xmasbook/midtown.html 
midtownxmas1
midtownxmas2
midtownxmas3
midtownxmas4
midtownxmas5
midtownxmas6
midtownxmas7
midtownxmas8
midtownxmas9
 
01
02
03
 

2014xmasbook 東京びゅう(東京~新宿~表参道~南青山)
街のクリスマスあれこれのご紹介です。
 (1)東京・丸の内から2014Xmsget。

並木街を巡回しました。"まるちやん"と"まるくん"が、東京・丸の内を案内してくれました。

関東ならではゴールド イルミネーション。詳しくは「TokyoXmasBook」で。
http://hifu-koworks.com/2014xmasbook.ve…/contents/tokyo.html

tokyo01
tokyo02
tokyo03
tokyo04
tokyo05
tokyo06

(2)新宿から2014Xms_get。
新宿口の界隈を巡回しました。クリスマスの夜をレインボーに奏でる"新宿サザンテラス広場"が魅力でした。関東ならでの光と音のイルミネーションです。詳しくは「ShinjukuXmasBook」で。
http://hifu-koworks.com/2014xmasbook…/contents/shinjuku.html

shinguku01
shinguku02
shinguku03
shinguku04
shinguku05
shinguku06
shinguku07
shinguku08

(3)表参道から2014Xms_get。
有名ブランドのウインドディスプレイに魅せられて。オレンジを背に輝くクリスマスカラーの"表参道ヒルズ"も魅力でした。詳しくは「omotesandoXmasBook」で。
http://hifu-koworks.com/2014xmasbook.ver12/…/omotesando.html

omotesando01
omotesando02
omotesando03
omotesando04
omotesando05
omotesando06
omotesando07
omotesando08

(4)南青山から2014Xms_get。
2014.12.22 なんといっても南青山はル・アンジェ教会。和と洋が漂う青山通り、暗闇の中のライトが魅力でした。
http://hifu-koworks.com/2014xmasbook.ver12/contents/minamiaoyama.html

minamiaoyama01
minamiaoyama02
minamiaoyama03
minamiaoyama04
minamiaoyama05
minamiaoyama06
minamiaoyama07
minamiaoyama08
minamiaoyama09

詳しくは:2014xmasbookで。

 東京びゅう(東京~新宿~表参道~南青山)

http://hifu-koworks.com/2014xmasbook.ver12/


tokyo01

東京びゅう

book02
新宿びゅう

book03
表参道びゅう

minamiaoyama05
南青山びゅう

以上2014.12の作品でした。ご紹介写真の一部はwww.google.co.jp/searchより引用させていただきました。

08

2012~2014年クリスマス作品集(xmastopchenger)でご覧ください。

http://hifu-koworks.com/xmastopchenger.ver12/index.html









 ブラウザーを覗いてみると一般のhtml方法で制作し。しかも改訂更新があまりされていないサイトが沢山有ります。改訂に手間がかかることが理由でしょう。これからのホームページはWordpressでの制作をお勧めします。この方法は完成したものを一度、サーバーにアップしておけば、誰でもが何時でも簡単に更新できる※ことが魅力です。ブログみたいなものです。※専用のID,PWが必要。このたび、hi-koworksはWordpressでの作品づくりを着手しました。

Woodpress作品のご紹介
■布あそび人形の店・2015年版 2015.04
fasebook04


■布あそび人形の店・2015年版 2015.03
fasebook03

■布あそび人形の店・2015新年版 2015.01
nunoasobiwordpresssesigin01
http://hifu-koworks.lolipop.jp/nunoasobi/

nunoasobiphone
「布あそび人形の店」は幅940pxの画面サイズです。このサイズはパソコン画面に適したサイズですが、携帯で見る場合はコンテンツ幅が変形して見やすくなります。wordpressの特長の一つです。

■布あそび人形の店
 2014.12
nunoasobiwordpresssesigin

 しかしながら、Wordpressは限られた雛型デザインを採用して制作するために、コンテンツの自由度がありません。そこで、一般の方法で制作したもオリジナルサイトを通して、Wordpressサイトを見る方法も思案しました。あまり頻繁には改訂しないオリジナルサイトは一般方式で、頻繁に更新の必要のあるものはWordpress方式で制作するという考えです。次のサイトはその事例です。

■勤労青少年ホーム 2014.11
 一般の方式で制作。
58img
一般の方式の制作にiflamを設けてwordpressも同時に見ることが可能。
kinrodayoridesigin01
http://hifu-koworks.com/kumagayakinrodayori.ver11/index04.html

一般サイトもwordpressに変更することも簡単です。
以降いつかご紹介します。 2014.12.05


↑このページのトップヘ