薩摩切子特有の厚いガラスの生地に、大胆かつ繊細に刻まれた美しいグラデーションの「ぼかし」。成形からカット・研磨までその全てが手作り。手作りのぬくもりと、しだいに色彩を薄めていくボカシとが相まって、日本風とも言える「和」の雰囲気を醸し出しています。(江戸切子に続いて、まとめてみました)
115-1img
http://hifu-koworks.com/satumakiriko.ver06/indexz.html

115-2img
http://hifu-koworks.com/satumakiriko.ver06/index.html

115-3img
 以上、薩摩切子のご紹介でした。2016.06.26