鳴子温泉の乳白色のお風呂より

こちら乳白色の温泉を持つ湯治場の女将です。 個人的な鳴子温泉情報をお届けいたします。 旦那の山歩きの話とお客様との楽しいお話も

046043携帯画像 002
こんにちは東多賀の湯女将です。
いつも東多賀の湯をご利用頂きありがとうございます。
最近はフェイスブックのほうからの情報更新ばかりでブログを更新せずに申し訳ありませんでした。
フェイスブックは「遊佐由起子」の私の個人名で更新しております。
こちらのブログを更新したときはフェイスブックでも「東多賀の湯」のホームページのほうへ同時にアップされるようにリンクされております。
当館では6月13日より約1か月間お休みをいただき浴室の改修工事をいたします。
新築当時より25年間皆様に愛していただいた浴室ですが老朽化による損傷が激しくリニューアルすることになりました。
この古さをなくさないでというご意見もたくさんお寄せいただきましたが危険な状態になってまいりましたのでやむをえません。
1っか月後に新しいお風呂でお会いいたしましょう。お楽しみにお待ちくださいませ。

梅の花見梅の花見2こんにちは、東多賀の湯女将です。
明日4月6日11:00より岩出山佐藤農園梅林で恒例の鳴子温泉旅館組合女性委員会梅の花見が開催されます。
梅の開花な早いので例年より1週間ほど早まりました。
女将の梅酒づくりの本年度のスタートの行事です。
お抹茶とお菓子のサービスがございます。
たくさんお皆様のお越しをお待ちいたしております。
画像は1昨年の様子です。
よろしければブログ村ランキング応援もよろしくお願いします。
v( ̄∇ ̄)v
にほんブログ村


事務所から見える川面のはるか上を
白鳥がクエクエと声を出して飛んでゆ
くのを見て一句ひねってみました。

一句のつもりが駄作が次々・・・Σヾ( ̄0 ̄;ノ

北帰行の準備と思える飛び方です。


冬の空 声高らかに 鳥の行く

春の川 列美しく 白鳥が

白鳥が 螺旋を描いて 消える空

白鳥の ついばむ水辺 クレソンが

春の風 やわらかに吹き 白鳥の去る

尾根を越え また尾根を越え 高みへと
   目指すは はるか 凍土のシベリア


笑ってください^^ヾ(=^▽^=)ノ

春近くならないと鳴子温泉には飛んでこない
のですが今年は早いようです。

弁天渕に数羽が陸に上がって遊んでいました。

どなたかが餌付けをしているのかもしれません。

例年ですと3月の末ごろまで見られるのですが
今年はどうでしょうか。

↑このページのトップヘ