久し振りの投稿です。
 来る3月佐倉商工会議所商業部会主催“得する街のゼミナール”
第1回『佐倉まちゼミ』が1ヶ月間の期間を定めて開催されます。
弊社は建設業ではありますが、地域の商店の仲間と共に、楽しみ
ながら活性化が図られるお祭りの様なこの行事に参加します!
 私の出し物は、ライフワークとして平成7年から続けて来た
「介護バリアフリー工事」の中の『介護手摺の取付け方』にしま
した。取付金具を買って来たり近所の山口左官からタイルを貰っ
て来て壁の見本を作ったりしながら、取付けの実技をやって貰お
うと着々と準備を進めています。
 もう1本は『知って安心介護保険』と題する出前講座で、近所
の佐倉地域包括支援センター職員にお話をお願いしました。煩雑
な介護保険制度を具体的に解り易く説明して頂きます。
 私は昨年の秋からセミナーに参加しましたが、商業部会役員は
その1年前から視察など取組み始めていたそうです。事務局世話
人の田中さんには第1回を成功させてサポーター冥利と達成感を
味わって頂きたいものです。昨夜の女子スピードスケート500m
小平奈緒選手の金メダルは、本人の努力と共にサポートチームの
勝利です!
 まちゼミ指南役の松井先生から熱意と愛情を注がれてこの行事
に入り込みましたが、ゼミ本番では先生の安心教えに従い、私の
講義15分・後の45分は参加者同士が交流するサロンにしたい
と思っています。“介護”を取っ掛りにして皆さんで楽しんで行って
下さい。
 面白そうなゼミがいっぱいあるので期間中私が店に居なければ
仕事の現場か何処か他の講座に行っていると思って下さい。
 以上 千葉記