東大阪ブランドホームページの裏話3 ~キャッチィな話~

梅雨 明けましたね! 
と、書きだしたら雨降ってきましたね?!
でも、梅雨は明たはずです

カラっと元気に裏話いきたいと思います

先程、
TOPページのキャッチコピーを更新いたしました
http://www.higashiosakabrand.jp/

このキャッチコピーは前々回の裏話1で説明している通り、(見てない人はそちらからどうぞ。)

pic1


東大阪ブランドに認定されている製品を製造する企業の
熱ーーーーーーーーーーッッッい
『 想い 』を表現しておりまして、

それをクリックすると
もっともーっと熱ーーーーーーーーーーッッッッッ
「熱きモノづくり企業の顔」というインタビュー記事にリンクします。
http://www.higashiosakabrand.jp/interviews/

このインタビュー記事は、企業さんのところへ行き
何時間も話を聞かせていただき、
その止まることのないリアルな熱い想いを掲載しているワケでして、
すなわちこの今回ご紹介させていただいております裏ネタの
TOPページのキャッチはいわば熱い熱いその想いの
濃縮版なワケです。

「熱きモノづくり企業の顔」というインタビュー記事を書くだけでも
何時間も聞いた熱い想いはどうにもこうにも書ききれない
程なのに、それの濃縮版となれば もう。。。

コピーライターの方を心底尊敬しますよ
私は、この短い文章の中にキラリと輝く企業さんの顔を描けているのでしょうか。。。

お忙しい貴重な時間を割いてたくさんお話を聞かせていただいた
企業さんに失礼のないように、
ちゃんとみなさんの想いをみなさんにキチンと届けようと、
とても一生懸命ですが、

伝えたいことが多すぎて、名言が多すぎて。。。
その想いを30~50字程度にするために
いつもモンモンとしております

私たちは言葉のプロではないので
表現は上手ではないかもしれません。
でも、どんな人よりも
企業さんの話を直接聞いた我々が
一番(企業さんを除く)この想いを伝えることができると思います。

ヘタなりにがんばってまいりますので、
どうぞよろしくお願いします。。。

「売り場」の目線から『長く売れ続ける商品(ロングライフデザイン)の秘訣』

先々週のお話ですが。。。
照明メーカーのMAXRAY㈱が主催する講演会に参加してきました。
 
ゲストはナガオカケンメイ氏。
長く売れ続けている商品や昔ながらの品、また長く愛されていたが時代の流れの中で廃盤となった商品に
現代の新しいスポットを当て、再度「商品」として新たなスタートをサポートする事業を展開しています。
デザイナーからプロデューサー兼商品を販売する店舗経営者となったナガオカ氏が
「売り場」の目線から
『 長く売れ続ける商品(ロングライフデザイン)の秘訣 』
について、ご自身で考えられた10カ条になぞらえてお話をしてくださいました。
 
~ロングライフデザイン10カ条~
 
①なおす~なおして使い続けられる
⇒なおしてでも使い続けたい。なおしてもらえるという付加価値が商品の価値になる。
 
②ねだん~売り場が納得する値段
⇒売り手・買い手が納得する商品であるかどうか。
 この商品をこの金額を出しても買いたいと思える商品かどうか。
 
③うる~売り手が作り手の想いを伝える接客ができるかどうか
⇒モノに飽きたときに、受けた接客や買った店のこと、モノにかけられた想いが伝わっていれば使い続けられる
  ②③>つくり手と売り手と買い手が同じ目線に立ててるかどうか。
 
④つくる~つくり手のモノづくりへの愛があること
⇒つくった人の想いが伝わるか。譲れないものはあるか。
 愛し続けることが大切で終わりはない。終わること=売れなくなる
 
 
⑤つかいやすい:使いやすく機能的であること

⑥あんぜん:安全性があること

⑦かんきょう:環境に配慮した商品であること
 
⑧つくるりょう~身の丈を知っておく
⇒作りすぎないということも一つの選択。勇気。目先の利益にとらわれて拡大してしまうと今度は縮小できなくなる。
 
⑧だいすき~すきになってもらう
⇒商品を通してだけでなく、その想いに共感することや、その商品に出会ったきっかけ、売り場や接客など
  その商品にまつわるすべてのストーリーからファンは構築されていく。
 
⑩うつくしいこと:デザインがうつくしいこと
 
※⑩:多くのデザイナーの場合、ロングセラーの秘訣の10カ条全てが「デザイン(フォルム)がうつくしいこと」と考えている。
    「なぜ商品が売れたのか」という問いに「デザインが美しいから」と応える。
    しかし、本来のモノが売れるつづけることに「デザイン」の要素は秘訣のなかの1/10の要素でしかなく
    必要な1つの要件ではあるがデザインが美しいことだけがファン(大好き)をつくりだすのではない。
 
「自社ブランド」として確立するには
①長く愛され続けるモノ+②時代の流れを取り入れた新しい展開を両立してできあがっていく。
それ「だけ」ではだめで、変革も必要。
「変革」ばかりでも認識されない。
①があるということは、そこに自社の『こだわり』が商品から表現されているため
②を自由に展開しても軸がぶれないので自社「らしさ」は損なわれることはなく
新しい取り組みから新たな出会い(ファン)を生むこともできる。

 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
話を受けて、
東大阪市の多くの製造業はまだまだ「長く愛され続けている」ところまで到達している
自社製品を抱えている企業は少ないですが
製造業として「長年やり続けてきた」という実績は多くの企業が持っています。
この背景は
「自社ブランドの確立」の要素と同じ要素を持っているような気がしました。
 
震災の影響から口に出されることが多くなった
「自分たちにできることからはじめよう」のように
「自分たちにできること」は「自分らしさ」に繋がると思います。

その「らしさ」をしっかりと考えて持ってさえすれば
どんな新しい展開もブレずに明るい道筋をたどれるのではと話を聞いて感じました。


                 


ゲストPROFILE:ナガオカケンメイ
++++++++++++++++++++++
1965年北海道生まれ。日本デザインセンター・原デザイン研究室を経て、ドローイングアンドマニュアルを設立。
2000年、これまでのデザインワークの集大成としてデザイナーが考える消費の場を追求すべく、東京・世田谷に
デザインとリサイクルを融合した新事業『D&DEPARTMENT PROJECT』を開始。
2002年、大阪・南堀江に2号店をオープン。同時に『60VISION』を生み出し、60年代の廃番商品をリブランディング。
現在、12社とプロジェクトが進行中。2005年、ロングライフデザインをテーマとした隔月刊誌『d long life design』を創刊。
インタビュー:http://www.japandesign.ne.jp/opinion/nagaoka/
++++++++++++++++++++++

東大阪ブランドホームページの裏話2


こんにちは。
梅雨真っ只中。今週は雨の週末になりそうですね

外は雨で暗いですが、明るく裏話2を始めたいと思います

ホームページの左のメニューから『認定製品検索』というボタンを押すと。。。

ninteiseihin_page

その名の通り、認定製品を検索するページへリンクするのですが、
『東大阪ブランドとは?』のページでご説明している通り
(見てない人は見てみましょう→http://www.higashiosakabrand.jp/about1/)
東大阪ブランドに認定されている製品は、
オンリーワン・ナンバーワン・プラスアルファの3つの基準のいづれかを
満たす製品として厳しい審査をクリアした製品たちです

『認定製品検索』ページではこの3つの基準から
認定されている製品を閲覧することができます

が、もう1つ。
さらにさらに、その選択肢の下に
 | 使用シーンから検索 |の「暮らし」と「産業」という項目があります。

モノづくりのまちで知られる東大阪市でつくられている製品は多種多様。
歯ブラシからロケットまでつくれる東大阪とよく言われていますが
多くの人のイメージでは
   工場 = 産業系の製品(ネジやボルトナットなど
というイメージが根強いようです。

ですが、先程言いましたように
東大阪でつくられる製品は 「 多種多様 」 
色々なモノがつくられています。

東大阪ブランドに認定されている製品も
身近なところでつかっている一般消費者向け製品も多数認定されています。

その割合は
(暮らし)32社54製品 : 33社58製品(産業)
産業系の製品とほとんど数は変わりません。

「えっ!使ってるし!!」というような
意外や意外な身近な製品やアイデア性にあふれた製品が
東大阪ブランドには認定されていますので
是非是非 みてみてください。

知っているようで、へーっと驚くような
意外とすごい性能がその製品には隠れているかもしれませんよ!

何気なく使っているモノについて詳しく知ってみると
今までと違った見え方や愛着が湧きますね
http://www.higashiosakabrand.jp/products/


では!また裏話3でお会いしましょう


===============================

◆東大阪ブランドHP ~以前より見やすく!情報満載!!(これからもっと増える予定!)~
http://www.higashiosakabrand.jp/

◆ブログ ~他では語れない情報・語り 発信していきます!~
http://blog.livedoor.jp/higashiosakabrand/

◆facebook ~ソーシャル的な動きに期待!(twitterとともに登録よろしくお願いします)~
http://www.facebook.com/profile.php?id=100002266527156

  name:東大阪ブランド

◆twitter ~リアル工場なぅ!つぶやきます!!~
http://twitter.com/#!/Higashiosaka_B

  name:Higashiosaka_B

===============================




東大阪ブランドホームページの裏話1


こんにちは。
この度、東大阪ブランドのホームページがリニューアルされましたが
ブログで少しずつ
ホームページの裏話的なお話をしてみたいと思います。

まずは、第  弾

 ~ 熱き企業のキャッチコピー ~

東大阪ブランドのホームページを開いてしばらくすると現れてくる
これ
pic1


これは、東大阪ブランドに認定されている製品を製造する企業の
“熱き想い”を少し抜き出してTOPページにアップしています。


そして、それをクリックすると
pic2


その企業の”熱き想い”をインタビューした記事へリンクします


この記事は、東大阪ブランド推進機構の事務局員が
1社1社企業へ訪問させてもらい、
現場で直接 お話をお伺いしています

企業のみなさんの製品への想いやモノづくりへの想いは
とてもとても深ーーーーーーーーーく 熱いッッ
そして、とてもとてもオモシロい笑いアリ涙アリ。

気がつけば何時間もお話をきかせていただいている時も(多々アリ)。。。

そして、
環境問題や地域のこと、子供たちの未来について
自分たちはモノづくりを通して何ができるのか。
モノづくりを通して、世界を、未来をつくっている企業さんのお話は、尽きることはありません

企業訪問で聞かせていただいた内容を、すべて記事に反映することは
なかなか難しいですが、できるだけお話を伺った企業のみなさんの
熱い想いを伝えていけるよう頑張りたいと思います


企業訪問はこれからも随時行い、記事をアップしていく予定ですので
twitterで工場なう!があった数日後にはこの「熱きモノづくり企業の顔」を
チェックしにホームページへ見に来てくださいね 




===============================
 
◆東大阪ブランドHP ~以前より見やすく!情報満載!!(これからもっと増える予定!)~
 
◆ブログ ~他では語れない情報・語り 発信していきます!~
 
◆facebook ~ソーシャル的な動きに期待!(twitterとともに登録よろしくお願いします)~
 
  name:東大阪ブランド
 
◆twitter ~リアル工場なぅ!つぶやきます!!~
 
  name:Higashiosaka_B
 
===============================


東大阪ブランドホームページついにリニューアル!!!



ついに。。。
東大阪ブランドのホームページが新しく生まれ変わりました

http://www.higashiosakabrand.jp/

これが、before
HOB_HP_1 (1)



そして、これが・・・


after
web


自分で言ってしまいますが、見違えるようですね?

インターネットでの情報発信は、現代において欠かせない存在となり、
利便性・デザインともにどんどんQualityはハイレベルになっていますね。

東大阪ブランドでも、以前からホームページを立ち上げ
東大阪ブランドに認定している製品の紹介や活動を発信していましたが
もっともっと皆さんに東大阪ブランドについて、またブランドに認定されている製品たち・企業について
知っていただくためには、このままではいけないと感じ、新しくすることとなりました。

リニューアルにあわせて、
このブログやfacebook・twitterも始めました

これを機に、東大阪ブランドを知っている人も知らなかった人も
たくさんの「繋がり」ができることを期待しています。

そして、東大阪ブランドから全国に“モノづくり”の素晴らしさが
広がっていけたら嬉しく思います

今後ともどうぞよろしくお願いいたします



===============================
 
◆東大阪ブランドHP ~以前より見やすく!情報満載!!(これからもっと増える予定!)~
 
◆ブログ ~他では語れない情報・語り 発信していきます!~
 
◆facebook ~ソーシャル的な動きに期待!(twitterとともに登録よろしくお願いします)~
 
  name:東大阪ブランド
 
◆twitter ~リアル工場なぅ!つぶやきます!!~
 
  name:Higashiosaka_B
 
===============================

blogもはじめます!

2011年GW明けの東大阪ブランドホームページリニューアル
合わせてtwitter、facebookとはじめてみましたが
それにつづいて、blogもはじめたいと思います

twitterでは、企業訪問の様子「工場なぅ!」やその時々の
リアルタイムな情報を発信していき、

blogでは、twitterのつぶやきをより詳しくお話したり、
活動報告・企業情報・認定製品紹介など
ほかでは語れない情報をバシバシ
発信していきたいと思います

同じネタの時もあるかもしれませんが
できるだけ違いをつけて
みなさんに楽しんで東大阪ブランドのことを
どんどん知っていただけたらと思います。

どうぞ、よろしくお願いいたします。


twitter name>Higashiosaka_B
facebook   >東大阪ブランド



livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ