2019年10月10日

善光寺3丁目土地・建物・外構付プランの詳細

現地販売用折込チラシ 区画
 ヒガシの家づくりの思いがたくさん詰まった現在売出し中の甲府市善光寺3丁目の土地・建物・外構付プランの詳細についてご紹介させていただきます。
 掲載している建物はプランの一例なのでお客様それぞれのご要望に合わせて間取り変更も可能ですが今回はご提案プランの全体的な考えをご紹介します。

 建物のコンセプトは子育て世代の御家族向けでお子様が1人〜2人の世帯の方に合う間取りを考えました。
 お住まいになる人の世代によっても家の使い方は変わってくると思いますがお子様の成長に合わせて建物や敷地の使い方が対応できるよう計画しています。

 外構イメージ 駐車例

 山梨県内の生活では移動手段に車やバイク、自転車の使用が必要です。特に車は成人の方にとって1人1台必要といっても大げさではないと思いますが学区内の地域では敷地に接している道路が狭く土地が大きくても駐車場のスペースが効率良くとれない土地形状という事もあります。
 住宅用地を探す際には最低でもご夫婦分の2台分の車の駐車スペースは確保したいと考える方が多いと思いますが理想では家族全員分の駐車スペースが自身の敷地内で間に合うように考える必要があると思います。
 この分譲地の区画ではすべての区画で接している道路が広く道路と敷地の配置バランスも良いので普通乗用車が3台十分に駐車できます。車種や配置によっては4台以上駐車できる配置が無理なく計画できる点がおすすめです。

 11面 配置図
 注文住宅を建築の際、つい後回しに考えてしまう外構も建物の一部として考えていますので建物プランご提案内容に合わせて外構工事のご提案もします。このプランを基にカーポートを追加するなどのご相談にもご対応できますので気になる方はお気軽にお問い合わせください。
 当プランの外構工事では駐車場部分の土間コンクリート、建物間取りに合わせ周囲の目線が気になる部分はウッドフェンス、建物のアクセントになるシンボルツリー、庭部分には芝施工、その他周囲の敷地は防草シートを施工後山砂or砕石敷設の予算を計上した内容を含んでいます。

 1階 平面図
 1階平面図

2階 平面図
 2階平面図

 間取りは普段の生活が快適に送れる家族みんなが集まるリビングを重点に計画しました。
 普段の生活が快適に送れるというのは毎日の生活に欠かせない炊事・洗濯などの家事がしやすい動線と考えます。
 天気の良い日は洗濯物を1階のタイルデッキやバルコニーで。どちらのスペースも天井が付く形状にしていますので急にお天気が崩れても心配せず使えるスペースです。
 タイルデッキは4.5畳分と広く脱衣室・浴室に近いので小さいお子様が夏にプールで使用する場としても最適です。

 2階では室内干しも可能なホールは毎日通る場所なので気持ちに余裕も持てる広さの空間です。
 また、トイレ・洗面スペースも配置しています。2階は主に寝室として使用するので洗面化粧台があると朝、晩の歯磨きの場として、冬場の加湿器の水の補充やアイロンに水を補充など様々な用途に大活躍すると思います。

 4.5帖の洋室とクローゼットが2対になっている部屋では例えばお子様が小さいうちは家族みんなの寝室として使いお子様の成長に合わせて壁を間仕切り部屋として区切る使い方もできます。最初から間仕切りをご希望の方は金額は変わらず壁を施工します。
 4.5帖はちょっと狭いな‥というご家庭には部屋を広くとるプランもご提案できます。または間取り変更でバルコニーの場所を西側の方へ広く配置し周囲の壁は外からの目線を遮る高い高さのを高く立ち上げプライベート感が強い階上テラスを計画するのも良さそうですね。

 次回の更新では過去の建築施工例の写真も掲載しながら仕様についてもご紹介します。
 ブログではなく直接話を聞いてみたいと思っていただけるお客様がいらっしゃいましたら是非お気軽にヒガシまでお電話ください→TEL055-280-5133
 






 

higasiyokouchi at 01:20|PermalinkComments(0)

2019年10月06日

敷地の状況・建物配置計画 甲斐市大下条建売

敷地全体イメージ
 現在販売中の甲斐市大下条建売住宅の敷地に広告で紹介しています販売価格内に含まれている外構工事も表示したパース図です。
 敷地は一般的に「敷地延長」・「旗竿地」と呼ばれる形状です。(以下、敷地延長と表示)
 分譲計画を考案した際に一番重点を置いて考えたことはこの敷地を使う方にとって生活しやすいという点です。山梨県内の生活では車やバイク、自転車が必需品なので大人から子供まで様々な方の生活パターンを考えて計画しました。
 当物件では敷地延長の進入路部分にあたる土地は、この建売住宅の為だけの敷地なので通路としてだけではなく駐車場の用途としても使用できます。

 車を運転してのイメージでは進入路部分の幅は約6m幅の公道から敷地に入る際もスムーズに曲がって入れるよう境界線上で4mの幅を確保しています。

進入イメージ 1
 ↑の画像は公道から敷地に入る際の車の動線を表示しています。動線で表示している車はトヨタ・アルファードの車両寸法ですので幅広い乗用車の大きさにも対応した形状というのがお分かりいただけるのではないでしょうか?

車動線 敷地→道路右折出庫
 敷地から公道に出る際も隅切りのない右折で出庫しても1回の動作で出られます。

 敷地内旋回
 そして、奥の敷地内でも駐車場の配置によっては異なりますが敷地内で車が旋回できるよう計画しました。
 建物の南側のスペースに居住者駐車場、敷地進入部分は来客者用駐車スペースとしても良いと思います。
 駐車場の大きさの目安としてスーパーなどの駐車場に引いてある白線で多い寸法は横幅2.5m×奥行5mと考えると敷地延長の進入路部分に駐車しても隣をバイクや自転車でも乗ったまま通り抜けられる幅です。

 フェンス高さ
 販売価格に含まれる外構工事とは隣接地と近くなる建物東側はお互いに気にならないよう目線を超える高さのウッドフェンスを設置、進入路部分はコンクリートの土間、その他地面の部分は防草シートを敷設後山砂と砕石で整地して仕上げるところまで計画しています。
  後にカーポートや庭の植栽など外構工事は住まわれる方によって内容も変わってくると思いますが後の計画にも支障がない部分は仕上げてご提案しようと計画しました。
 もちろんご提案時点のままでも快適に生活が始められる内容ですのでご検討中の方は是非参考になさってください(^^)/

higasiyokouchi at 12:34|PermalinkComments(0) 甲斐市大下条建売住宅 | 敷地条件別説明

2019年09月02日

甲斐市大下条建売住宅販売開始します

敷地全体パース

 以前より販売していました甲斐市大下条の新規分譲地内の残り1区画に建売住宅の計画を進めておりましたが今月の9月初旬より建設工事に着手します。

 本日、物件情報をアットホームに更新しましたが順次、詳しい資料等もヒガシホームページに掲載準備中です。*追記:ヒガシホームページの土地・建物情報に物件資料掲載しました。建物の仕様や建築計画に関わるご紹介を随時更新しています物件紹介ページはこちらをクリック

 建設地の地域の近隣施設については、
 
  • 指定通学区:敷島南小学校・敷島中学校(物件から敷島小学校西門まで約378mで通学までの道のりは大きい幹線道路を通らないで通えるので小さなお子様がいらっしゃるご家庭でも安心です)
  • セブンイレブン・甲斐市大下条店まで325m
  • ケーヨーデイツー、オギノ、竜王駅前店駐車場まで780m

など徒歩10分圏内に生活に便利なお店もあります。また敷地の南側には西隣のお宅の私道があるので日当たりも良好な閑静な住宅街です。

 弊社で建売プランを考案するときにまず一番に考えることは作り手の自分が住みたいと心から思えるような住宅を基準としています。

 過去のブログでご紹介しています建物も含め基本性能として地震などの災害に強い事、省エネな住宅=光熱費も抑えられ何よりも暮らしやすい快適な家という事は当たり前に約束されているものでないとなりません。そんな考えを基に計画を立てています。

 広告にもあります販売金額¥3,279万円は土地・建物・外構工事・その他設計料を含む長期優良住宅、住宅性能評価取得費用すべてを含む総額です。
 今年は10月より消費税が増税される見込みですがこの建売が改めて販売契約するときは早くても増税後と思われますので税込金額で表示しています。
 住宅ローンの借り方などで返済額は変わりますが返済例として¥3,279万円を全額借入、山梨中央銀行・住宅ローンの変動金利で35年借り入れをした際の月々の返済額は¥86,941円です。
 その他光熱費や使用についてなど詳しくお知りになりたい方は是非お気軽にお問い合わせください。

IMG_1874


 8月下旬には地鎮祭も行い工事着工を待つのみです。

 今後、工事の進行状況に合わせて様々な紹介をしていきたいと思いますのでこの建売住宅に限らず弊社の建物造りに関する取り組みがご紹介できるよう取り組んでいきます。
 ブログをご覧になっていただく方が魅力的に思ってもらえるよう頑張ります。

higasiyokouchi at 21:30|PermalinkComments(0) 甲斐市大下条建売住宅 

2019年08月30日

完成住宅のご紹介〜昭和町・築地新居・シンプルモダン外観、スタイリッシュモダンテイストな内装の家〜

1


 昭和町築地新居に建築させていただきました住宅のご紹介です。
 建物は長期優良住宅・住宅性能評価にて耐震・階級・断熱性能最高等級取得の性能が基本の住宅です。

 外観はフラットなシンプルモダンでプランニングしました。

 2


 天然木のウッドデッキは様々な外観の建物にマッチします。
 今回の住宅ではイペのウッドデッキを採用しました。仕上げ塗装は木の本来の色を見せるクリア塗装を施しました。

3


4


5


6


 内装は白のイメージを基調としています。
 床は以前、韮崎の建売で採用したPanasonic・ベリティスアーキスペックフロアを見てお気に入り頂き採用しました。

7


9


 LDKのキッチン壁にアクセントとして内窓をご提案しました。お客様にもとてもお気に入り頂いたアイテムです。

8


 生活動線を考え使いやすさを求めながら棚の仕様をご提案しています。

10


 ユニットの洗面化粧台に合わせて配置した窓もお客様にお気に入り頂きました。

target="_blank">11


 12


13


14


 寝室の奥には収納と書斎スペースを配置。
 書斎の壁は市販のフックでディスプレイができる仕様に仕上げています。この壁は今後も建売住宅でも採用しようと考えています。



higasiyokouchi at 22:47|PermalinkComments(0)

完成住宅のご紹介〜笛吹市一宮町・洋風外観 ナチュラルテイストな内装の家〜

1


 笛吹市一宮町に建築させていただきました住宅のご紹介です。
建物は長期優良住宅・住宅性能評価にて耐震・階級・断熱性能最高等級取得の性能が基本の住宅です。

 外観、内装共にお客様のお好みに応じてプランニングし採用する建材はイメージに合う案をご提案しながら細部までこだわって選びました。

 2


 シンプルにまとめた洋風の外観にアクセントとなる木のイメージを取り入れた玄関です。

3


 ウッドデッキは木目のきれいな耐久性のあるイペ材を採用しました。
 天然木のウッドデッキは時間が経つにつれ経年変化していきさまざまな表情を見せます。
 無塗装ではただ単純に古くなって劣化していくのではなく時間と共にゆっくりと白銀のような色へ変化していきますがイペ材は耐久力は落ちることなくこの経年変化を味わいとして楽しめます。
 今回ははあえて塗装を施すことによって木の色が変化する事を防ぎつつ色も本来の木の色よりも濃くなるよう施工しました。
 塗料はペンキのように表面を塗膜で覆うタイプではなく木にしみこむタイプの塗料を採用しているので木目の雰囲気を崩すことなく仕上がっています。

4


5


6


 玄関ホールは空間にゆとりを持たせ収納部の扉はアクセントにルーバーのタイプを採用。手作りのアイアンの階段手すりもお客様にとても気に入ってもらえました。

7


 Panasonic製の新製品、ベリティスクラフトレーベルドアも内装の雰囲気にとても合うと思いご提案しました。
 アレンジで付けた真鍮製のネームプレートもとても似合います。

8


9


10


 床はナチュラルな雰囲気のワイルドオークの無垢板を採用、キッチン廻りのタイルはお客様のご要望で採用しました。
 キッチン収納はIKEAの家具を取付しました。

10-2


10-3


10-4


 キッチン廻りの収納部は用途に応じて使いやすいようそれぞれの場所で棚の形状は異なって作成しています。普段の生活で何気なく使いやすい収納で家への愛着がさらに深まって行くのを感じてもらえるように考えています。

11


12


13


14


15


 収納の機能を高めることと同じく大事に考えているのは毎日の生活の動線の中でスムーズに動けることと洗濯などの家事をしやすい事を大事に考えながら間取りのプランニングをしています。


higasiyokouchi at 22:18|PermalinkComments(0)

2019年08月01日

完成住宅のご紹介〜中央市布施・洋風モダン外観ナチュラルテイストな内装の家〜

1


 中央市布施に建築させていただきました住宅のご紹介です。
 建物は長期優良住宅・住宅性能評価にて耐震・階級・断熱性能最高等級取得の性能が基本の住宅です。

2


 床は無垢材を採用したナチュラルテイストな仕上げです。
 
3


5


4


 玄関回りにウォークインクローゼットを配置し普段の生活の暮らしやすさをイメージした間取りです。
 リビングの入り口ドアはアクセントにカラードアを採用しました。

6


7


8


 広い空間のLDKに隣接する収納やユーティリティスペースなど家事動線を意識した間取りで住まい方をイメージしながらご提案しています。

9


10


11


 キッチンに隣接するユーティリティースペースを取り入れた脱衣室。室内干しや手作りの収納などオンリーワンの仕様です。

12


 13


 収納内部の棚は収納の場所によって用途を考え内部の棚の仕様に反映させています。
 窓枠はホワイトアッシュの無垢材を手作りで作成。仕上げにホワイト色を採用しました。




higasiyokouchi at 17:26|PermalinkComments(0)

2019年06月18日

完成住宅のご紹介〜北杜市小淵沢町・自然を望むナチュラルテイストの家〜

2

 北杜市小淵沢町に建築させていただきました住宅のご紹介です。
 建物は長期優良住宅・住宅性能評価にて耐震・階級・断熱性能最高等級取得の住宅です。

1

 外観は外壁はALCを採用し仕上げの塗装は艶消しの塗装を採用し周囲の自然に溶け込んだシンプルスタイルで仕上げました。
 今回施工させていただきました北杜市は寒さが一段と厳しくなる地域ですがサッシをはじめ断熱性能は東北地方でも対応できる断熱性能が基本となりますので安心して快適に生活していただける建物です。
 
010

 写真はベタ基礎の配筋施工時の様子です。外周部は凍結深度に対応して地盤面から70cm掘り下げコンクリートを打設しました。

3

 玄関ポーチは宅配BOX等設置できるように空間にゆとりを持たせて設計しました。

4

5

 たくさんの自然光を取り入れる空間の玄関ホール。靴収納の収納力もしっかりとあります。

6

 毎日使うトイレは空間にゆとりを取り使いやすい配置で計画。アクセントのクロスで明るいより明るい雰囲気
のしあがりになりました。

8

9

7

 お部屋のイメージは無垢の木の床とホワイトの内装ドアで長く居ても飽きの来ない自然を望む外の景色と調和した仕上げとなりました。
 ホワイトアッシュの手作りの窓枠は室内ドアの色に合わせホワイト色で仕上げました。

10

11

 キッチンのカップボードは家電を設置してもかぶらない目線の高さにFIX窓を採用。素敵な自然の景色を自然と目線内に取り入れられる高さを採用しました。

11-2

11-3

 キッチン横の収納と手作りのカウンター収納もお部屋のイメージに合わせて作成しました。

12

13

 キッチンと家事室を兼ねた脱衣室は普段の生活動線を考え毎日の家事をスムーズにこなせる配置を意識して配置しました。

14

 15
16

 収納やバルコニーの作りなども毎日の生活に役立つよう配置・施工しています。





higasiyokouchi at 21:01|PermalinkComments(0)

2019年06月09日

現場完成見学会のお知らせ

小宮山園子様邸完成見学会案内文A4


現在、笛吹市一宮町で工事進行中のです。
お客様のご厚意で現場完成見学会を開催させていただきます。

開催予定日時:2019年7月6日(土)8日(日)AM]10:00〜PM4:30

当日はお子様向けに人形すくいとお土産に手持ち花火をご用意してお待ちしております。見学に予約等はございません。たくさんの方のご来場をお待ちしております。

今回、見学会を開催します建物は洋風の外観の建物で内装はパナソニックの新製品のベリティス・クラフトレーベルを採用したカフェ風内観をイメージした住宅です。

外観パース 2

 打ち合わせ時に作成したパース図。外観や仕上がりのイメージを確認しながら設計がスタートしました。

IMG_2068

IMG_2067

基礎配筋時の様子。

IMG_2227


建物棟上げ時の様子。
建築地はお客様がお住まいの敷地内なので現場進行の様子も毎日ご覧になっておりますが完成してしまえば見えないところにもしっかりと吟味された材で丁寧に施工されている様子にとてもご満足いただいております。
設計時には住宅性能評価取得で地震に強い建物という事で気にしていなかった構造体も予想以上にしっかりしていたとの事で大変驚いていらっしゃいました事がちゃんとした家づくりを認めて頂いたようでとてもうれしいです。

IMG_2411

外壁下地の様子。塗装工事前には白い外観を予定していましたが外壁材の下地の色を見てグレーの外壁もいいなとの事で再検討。
パース

 早速パースを作成してみましたがこちらもよい雰囲気!現場でサンプルを見ながらこちらの仕様に決定しました。
仕上がりが楽しみです。

見学会当日は内装ももちろん、日頃のヒガシの家づくりも詳しくご説明させていただける良い機会なのでぜひ、たくさんの方にご来場いただきたいと思います。よろしくお願いいたします。
また、このように貴重な機会をいただきましたお客様にとても感謝しております。ありがとうございました。


higasiyokouchi at 13:02|PermalinkComments(0)

2019年06月04日

外構工事もお任せください

IMG_1463

 以前のブログでご紹介しました建物、建物ご紹介のブログはこちら今回は住宅建設工事に引き続き外構の完成状況のご紹介です。

2018-9-22外観パース 1

 住宅設計のご提案の際、外構の計画も建物と同様大事に考えています。
 家の住まい方に合った使い方はもちろん普段の生活がより快適に過ごせるよう家の周りの草対策や雨が降った時の水の流れ、お子様の成長によって駐車場スペースが必要になる時に大きな改装をしなくても対応できる配置計画など様々な観点から設計・ご提案します。

1

 外構工事着手前の状況。建物完成後、新居での生活はすぐに始まりますが外構工事が完了するまでせっかくきれいに仕上がった建物が雨による泥汚れなどで大変な思いをしないよう新築住宅のお引き渡し時には建物周囲に山砂を敷き整地をしてお引き渡ししています。

 IMG_1467

IMG_1466

 外構計画時にはパースを作成し仕上がりのイメージや配色などイメージしやすいようにご提案させていただきます。
 後にはお客様がガーデニングしやすいよう植栽の計画などお互いに意見を出し合いプランニングしました。

higasiyokouchi at 00:05|PermalinkComments(0)

2019年06月03日

完成住宅のご紹介〜甲斐市大下条・愛犬と暮らす家〜

1

 今回の完成住宅のご紹介は甲斐市大下条に建築しました、長期優良住宅+設計・建設住宅性能評価で耐震・耐久・断熱性最高等級取得の建物をベースにお客様のご要望を建築地に合わせてご提案させて頂きました間取りの注文住宅です。
 室内は家族と愛犬が快適に生活できる工夫と和を意識した空間をを取り入れました。

2


2-2


 玄関アプローチは外出先から帰ってきた際、冬場でも快適に使いやすいように動線内に外用の混合水栓も装備し温水で足を長し家の中に入れます。

3


4


玄関ポーチは外部の目線を配慮した位置に格子を設置しました。
後に外構工事により外部の塀と来客の動線も考えながらポストやドアホンなど生活に欠かせないものの使い方も合わせて考えました。

5


玄関ホールには機能的な土間収納も取り入れています。

5-2

 
6-2


 生活動線内には廊下のオープンスペースに外出前の上着やお子様のランドセルなど置ける収納空間を配置、目線を気にしない位置から自然光が取り込める窓を計画しました。

6


 手洗いの下には愛犬との暮らしを充実させるアクセント窓を配置。

7-2


 リビングをはじめ居室空間内に配置した畳スペースや掘りごたつなど和の生活スタイルを取り入れた間取りです。

7-3

 窓枠はホワイトアッシュの無垢板を造作加工して作成。ドアや床の色合わせの仕方で洋風にも和風にも仕上げられます。

8

9

 収納スペースが充実したL型のキッチンを採用。余った空間を無駄にしないよう造作棚で機能性アップです。
足元には防犯性も意識しつつ愛犬のために通気性を考慮した小窓を設置。

10

11


 収納内や毎日使うトイレなど細部にも収納スペースや暮らし方をご提案するカウンターなどの作り方などお客様が豊かで快適にご生活していただけるよう細部にも手を抜かず考えます。



higasiyokouchi at 23:31|PermalinkComments(0)