2011年03月05日

歯医者(後篇)

最初の衛生士さんが現れて「今日はどうされました?」
と、聞き取りスタート。

実はわたくし、前の歯医者さんにかかっている時、右下の治療途中だったんですよね。

乳歯が一本残っているので、その歯を抜歯後、両となりの歯でブリッジしましょう、みたいな。

そもそもブリッジってなんなの?って感じでしたが(^_^;)

いざ乳歯を抜歯しようとしたんですが、なぜかガッチリ乳歯が歯ぐきに固定されていてそこの歯医者さんでは抜けなかったんですよ。

で、近くの市民病院の口腔外科を紹介されて無事抜歯しました。

ただその後、仕事が忙しくなったのと、食事をするのに一切不便を感じなかった事事と本来の面倒臭がりな性分もあってそのまま放置。

そんなこんなで10ヶ月ほど経過してしまいました。

それら全てを衛生士さんにお話しすると、今度は女性のドクターが登場。

残念ながらドラマに出てくるような美人ドクターではありませんでしが(笑)すごく優しくて親切に話を聞いてくれました。

その後、レントゲン写真を撮影し、またブースに戻りました。

あ、説明忘れてましたが、この歯科医には各ブースには1台薄型テレビが標準装備されており、普段は映画なんぞが上映されていました。

この薄型テレビにたった今撮影した写真がもうアップされているんですね。

ドクターはこの写真を使いながら今後の治療方針を説明してくれました。

うーん、なんて分かりやすいの。そしてなんて先進的なの。

などと感心していたら、詰め物が取れた歯の型を取る事になりました。

まぁ、今回はこれで終了かと思ったら、最初とは違う衛生士さんが登場。

本当にここにはたくさんのスタッフが見えます。

わたくしが子供の頃通っていた歯医者さんには、先生と先生の奥さんの2人だけでしたよ!

「歯と歯茎の隙間がどれ位あるか調べますね。」

どうやら今後歯茎の掃除もしていくらしいのだが、その前にそんな検査もするらしい。

こちらとしては拒否する理由もないので、言われるがままに検査を受けました。

検査の結果、歯茎は健康だそうです。ただ右上の部分はブラッシングをきちんとしないと出血するとの事。

あ〜、最近どこからかは分からないけど、血が出たのはそこからか〜。それが分かっただけでも今日は収穫。

さて、本題。

この歯医者がランキング1位と言われる所以です。

「次回のご予約は3月23日になります」※この時点で2月18日です。

い・・・一か月以上先じゃねーか。

ふつう次の予約って一週間後でしょ?

それだけ大人気って事ですね。

納得。

ついでに4月の予約まで入れられてしまいました。

そこまで入れておかないと、次が取れないと思われます。

さすがランキング1位は伊達じゃありません。

higehigeriporipo at 15:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常の話なり | 健康なり

2011年02月19日

歯医者

クロ●レッツを噛んでいたら、突然ガリ・・・!と口の中に異変が。

どうやら左奥歯の詰め物がとれてしまったようです。

はぁ、また歯医者に行かないと。

ただし僕は昨年末引っ越したばかりで新しい土地の歯医者が分かりません。

こんな時こそインターネットの出番です。

「●●市 歯科医 評判」と打ち込み、検索ボタンをクリック。

すると「●●市歯医者口コミランキング」なるサイトが現れました。

恐るべし!実際の患者が作り上げた投稿満足度ランキングなのです。

当然ランキングになっているので、1位の歯医者もあれば50位の歯医者もあるわけです。

シ…シビア!!

あえて30位の歯科医に予約の電話を入れるほどあまのじゃくではないので、とりあえず1位の歯科医へテルテルテレホン。

さすがランキング1位の歯医者さん。

予約でいっぱいだそうです。

しかしながら、さすがランキング1位の歯医者さん。

「少しお待ちいただくかもしれませんが、とりあえずお越し下さい」

との事。

てなわけで行ってみたわけですよ。

駅直結、ショッピングセンターの2階に立地しているだけありアクセス環境ば抜群。

中に入ってびっくり。

とてつもなく清潔!

きれいな歯医者さんやわ〜。

子供の頃通っていた近所の歯医者さんとは全然違う。

歯医者さんぽくない。

ホテルのロビーを連想させます。

で、受け付けの女の子もまた綺麗で物腰も柔らかい。

患者さんもひっきりなしに現れるところからここがいかに人気の医院か伺えます。

さて予約はないがどれ位待たされるんだろうか???

と思っていたら30分ほどで名前が呼ばれました。

もっと待たされるかと思っていたので、結構意外。

待合室から診察台での移動でまたまた度肝を抜かれました。

ひ・・・広い!!

延々長い廊下を歩かされるようなもの。

その左手には延々と続く診察ブース。

一体何人の患者が診察を受け、何人のスタッフが診察に関わっているのだろうか。

「通路が少し登っているのでお気をつけ下さい」

なんて長い廊下だ!!

連れていかれたのは、奥から2番目のブース。

ここからついにランキング1位の歯科医院による診察が始まったのでした(続く)



higehigeriporipo at 15:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常の話なり | 健康なり

2011年02月10日

ジテツウスタート

ジテツウ=自転車通勤

今日でジテツウ3日目になります。

なぜジテツウを始めたのか?

健康の為?

エコの為?

カッコいいから?


強いて言うならば「お金がかからないから」なんでしょう、きっと。

昨年夢のマイホームをついに手中に納めたわけですが、場所はどうしても郊外になってしまうわけですよ。

(そりゃお金さえあればなんでも徒歩圏内にある都会に住みたかったわ!)

引っ越したからとはいえ、通勤先が変わるわけもなく従来通り毎朝通わなければなりません。

で、最寄りの駅から電車で通ってみたわけですよ。

と・・・遠っ。

2日もあれば通勤時間だけで文庫本が読破できてしまいます。

定期代も一気に跳ね上がりました。

職場から遠くなったんだから当然ですね。

う〜ん・・・この定期代をなんとかうまい事できないものか。

これがジテツウスタートのキッカケです。


ネックはひとつ。

それは距離。

職場まで片道20キロ。

往復40キロ。

40キロ。

フルマラソンの距離。

毎日フルマラソンの距離を朝晩かけて走る事が果たしてできるのだろうか?

そんな不安を抱えつつジテツウがスタートしたのでした。







higehigeriporipo at 15:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)仕事の話なり | 健康なり

2011年01月28日

ダメ男パワー

かなり前に、我が愛すべきダメ上司K林の事を書きました。

実は二年ほど部署異動があり、彼とは離れていたわけですが、なんの因果かまた彼の下で仕事をする事になっちまいました。

ダメぶりにますます磨きがかかったK林。

今日は久々に本社に出社したわけですが(今週はずっと外にいました)、出社するやいなや、何人かにワッとK林の愚痴を言われました。

会う人、会う人が皆開口一番彼の言動について愚痴るわけですね。

すげー。

これだけ周囲の人々にストレスを与える事ができるなんて。

ある意味ものすごい影響力の持ち主です。



higehigeriporipo at 19:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)仕事の話なり | K林なり

2011年01月22日

たいしたものです

購入する商品も、月々の金額も決まってたんですよ。
時間もものの15分もあれば終わると思ってたんですよ。

「資料はご覧になっていただけたでしょうか?一度お伺いさせていただきます。」

ソ○ー生命の営業マンが家にやってきたわけですよ。

家にあげるのはちょっと抵抗があったので、近所の喫茶店に移動。

冒頭に書いたように、こっちは買う商品も予算も決まっていたのですが…

さすがIT営業マン。

華麗にノートPCを操り、話をたくみに誘導します。

視覚効果もバッチリで、要所要所でPCを使ったプレゼンを行ってきます。

解放されたのは実に2時間後。あと少しで日付変わるよ?

いやー、たいしたものだ、と感心しちゃいました。

だけどこんな事を毎日やってるんだって。

奥さんキレないんでしょうか?



higehigeriporipo at 17:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常の話なり