2010年08月

2010年08月30日

フラットヤスデをお迎えに〜♪


この暑さ、いつまで続くんでしょう。

クーラーが洪水を起してまい、下にバケツやプラケが並んでいます。

犯人はゴキの死骸。

クーラーを使わなければ、直ぐ復活するはずですなんですが…。

猛暑が、その隙を与えてくれません。

参りましたねぇ〜


先々週の土曜日(8月21日)のこと。

この猛暑の中。

熱帯倶楽部まで、フラットヤスデを迎えに行って来ました。

帰りの電車の中でユ〜ラ・ユ〜ラ。

眠るのには充分な時間がありました。




フラットヤスデ2匹(1)




「ハ〜イ、長旅お疲れ様 ♪」

2匹ともタンザニアから来たフラットヤスデです。



続きを読む

higemushi at 14:18|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip! | ヤスデたち

2010年08月24日

あたいたちは可愛いダニ〜♪


9月も、もう間近だというのに…。

全然、涼しくなってくれません。

日本も、熱帯になってくるのかもしれませんね。

温暖化などという言葉は使えなくなってきました。


暑くなれば、熱帯の蟲たちが喜ぶかと言えば。

30度を超えれば危険になってきます。

私が出かけても、エアコンはつけっ放し。

蟲たちには、ギリギリの温度で我慢してもらっています。


そのエアコンも、この熱さでエンスト気味。

水漏れは起すし、温度が中々下がらなくなるし。

騙し騙しの運転が続きます。

きょうは、調子が良いようですが。。。

いつまで続くか。


原因は、ゴキブリが挟まったんだと思うんですよね。

エアコンをかけなくなれば、直ぐに乾燥して四散します。

使い続けている間は、ゴキブリは消滅してくれません。

エアコンは少し傾けて取り付けてもらってるんですが。。

我慢比べになってきました。



ところで、先週の水曜日(8月18日)。

珍奇なお客様が到着しました。




ベルベットマイト登場(1)




Giant Red Velvet Mite (ジャイアント レッド ベルベット マイト)
 
原産地はインド亜大陸。

ヨーロッパCBになります。



続きを読む

2010年08月17日

アシヒダが天下をとる〜?




空を飛ぶ(0)




もう、お盆も終わりですねぇ。

里帰りでもすれば、実感するのでしょうが。

独り身にとっては、単なる休みでしかありません。


それにしても、この物凄い暑さ。

何とかならないんでしょうか。

外に出かけるにも覚悟が必要なようです。


おっ、これはアシヒダさんですね。

また何か企んでるんでしょうか。

どこか微笑んでるように見えます。




続きを読む

2010年08月15日

お蚕さまは癒し系なの〜♪


暑いですねぇ〜

きょうから、少しの間仕事が休みになります。

一般的には、お盆休みと呼ぶんでしょうが。

かなり、日にちがずれてますよね。


でも、夏ばて気味の髭蟲。

良い休養になります。

英気を養わないと。

8月末頃にはエンストを起してしまいそうです。




お蚕さま(1)




きょうは、お蚕さまの記事です。

一般的に、良く知られていると思っていたのですが。

実物を見る人は少ないのかもしれません。

ましてや、子供は見たときがないようです。


絹の原料になるのがお蚕さま(繭)です。

でも、今はそういう意味での飼育者は少なくなりました。

現在は、爬虫類や両生類の餌として珍重されています。

シルクワームと呼ばれています。


家でも、ヒキガエルやレオパの食欲が落ちて。

急遽、購入しました。

2度目の飼育です。

消化が良く・嗜好性が強いので、拒食対策としては最適です。



続きを読む

higemushi at 21:04|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip! 

2010年08月11日

ヤエヤマ・マルヤスデに赤ちゃんが〜♪


この頃、時間がなくて…。

アップする間隔が長くなってしまっています。

申しわけありません。


きのう、ちょっとした事件がありました。

ほとんど写真だけですが、記録として残すことにします。




ヤエヤマ誕生(7)




ヤエヤママルヤスデが家に来たのは去年の11月26日。

4匹の成体でした。


それから時間が経ち。

春になりました。

その頃は、よく地表に出ていたものです。

その時に写したのが、この写真です。


そして、さらに時間が流れ。

お盆(真夏)になりました。

きのうは、給餌の日です。

ケースを覗いてみると。。。


続きを読む

higemushi at 15:45|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip! | ヤスデたち

2010年08月06日

道化師(ピエロ)は背中で笑う ☆ 新種かも。。




ドミノ誕生(1)




きのう、羽化したドミノです。

学名は”Therea sp. grandjeani ”

ムカシゴキブリ科に属します。


今までも、購入した幼体が成体になったことはあったんですが。

家で生まれたチビとしては初めての成体です。


長かった〜 (汗)

ドミノは成長が遅いんですよね。

産まれたのは、いつごろだったかなぁ?

もうはるか昔のことで、忘れてしまいました。

(調べろよぉ。。。)


これは、ドミノの過去記事です。

ドミノの親の姿も出ています。

これらの写真を見て、何か気づきませんか?

上の写真と見比べてください。


ブログにバグがあるようです。

リンクに飛ばないときは、

カテゴリーの中の「ドミノ」をクリックしてください。



親と比べて、白地が異常に広いことに気づきませんか。

そして…。

背中の両端の白地がつながってるんですよ。

今までと一見して違います。


新種だ・新種だ・新種だぞぉ〜!!

lotekさんにメール書こうかなぁ。(喜)

嬉しいなぁ〜


何とか固定したいものです。

この成体はオス君。

早くメス成体が羽化しないかなぁ。。。

ひたすら、メス成体の誕生を待っています。


ドミノはオスから羽化します。

メスは、それから2〜3週間?遅れて成体になります。




続きを読む

higemushi at 12:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip! | ドミノ