2018年04月05日

春ですねぇ〜♪

  
  冬から一転、ポカポカ陽気。

  噂では桜も満開どころか、もう散ったとか…。
  モグラ生活で見逃したようです。



春ですねぇ(1)



  まぁ、いいか。
  桜の代わりにアシヒダでも眺めましょう。

  今年も懲りずに繁殖にチャレンジです。
  10匹、やって来ました。

  こうなると執念ですね…。(笑)







春ですねぇ(2)



  こちらは7匹組。  
  繁殖にチャレンジの大きな個体たちです。

  中々、迫力があるでしょう。^^
  明らかに、ナメクジとは違いますよね。

  アシヒダナメクジと名付けたのは誰なんでしょう?
  かなり、いい加減なネーミングです。



春ですねぇ(3)



  こちらは3匹組。
  チビたちです。

  マダラコウラナメクジと同居してもらいます。
  同じような環境ですから大丈夫でしょう。



春ですねぇ(4)



  チビたちをお願いしますね〜♪

  彼らも大分数が減ってしまいました。
  直接確認したのは2匹ですが、3匹居るような気もします。

  もの凄い迫力ですよ。
  ヤンバルヤマナメクジにも負けないかもしれません。

  問題は夏の暑さですね。



春ですねぇ(5)



  こちらはジャイアントウッドローチの成虫たちです。
  4匹生き残っています。

  飼育を始めてから3代目になります。
  ここまで、よく子孫を残してくれましたが、
  今回はまだ卵鞘を見ていません。

  4代目は無理でしょうか…。
  半分諦めていました。



春ですねぇ(6)



  しかし、きのう給餌をしていると…?

  土まみれになった変な奴がいます。
  大きさもワラジムシとほぼ一緒。

  もしかしたら・・・。



春ですねぇ(7)



  あぁ、これは間違いないですね。

  4代目の誕生です。

  何匹居るものか…。
  チビたちのうちは完全モグラですから。
  確認しようがありません。

  ここから成虫になるまでが日数がかかるんですよ。
  気長に待つことにします。

  春ですもの。
  うつらうつら、眠るのは得意です。

  私もローチのチビたちもどちらもモグラ。
  似た者同士のようです。

  もっとも、私はいつまで経っても成長しませんが、
  チビたちはどんどん大きくなってくれます。

   -----------------------------------------

  デュビアもかなり増えました。
  チビたちが大きく成長してくれてます。

  ミルワームたちも大繁殖。
  当分、餌には困らないようです。

  ツノガエルたちが競って鳴き比べをしています。
  これも風流ですよね…?

  春ですから〜♪

  ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

  簡単な飼育情報等はこちらにアップすることにしました。
  興味がございましたら、覗いてみてください。

    爬虫類や蟲たちの生態(別館)

  -------------------------------------------

  掲示板です。
  よろしかったら遊びに来て下さいね。

    髭蟲と生き物の話



higemushi at 10:39│Comments(0)clip!アシヒダ | ゴキ系

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔