2011年08月

2011年08月29日

クチキゴキブリはリンゴがお好き…♪


きょうはゴキ系の給餌の日です。
朝から始めて、ようやく先ほど終わりました。
いろいろ面白い写真が撮れましたよ。



ヒトツボシ



髭蟲…。
これっておかしくない?

えっ?
キーオくん、どうしたの。

これは、ヒトツボシオオゴキブリだよね。

そうだよ。

ということは、クチキゴキブリの一種。
クチキゴキブリは朽木しか食べないはずだけど。。

ん〜、どうなんだろう。
クチキゴキブリもリンゴを食べるのか?
それとも、彼だけが毛色が変わっているのか?
その辺は謎だよね。

髭蟲の考えはどうなの?

この個体だけが風変わりなのかもしれないなぁ。
他の個体は地中に潜って顔を出さないもの。
チビが何匹か生まれているんだけど。
彼らも顔を出さないね。

そうかぁ。
新発見かと思ったけど、そう簡単ではないね。

どこにも、風変わりな奴はいるということかな。。

そう言えば、変な奴を見つけたんだって。。

あっ、それは本館でやる予定。

だって、記事がいつまでも更新されないじゃない。

やっぱり、パソコンを新しくしようかな。
このサイズのノートパソコンじゃ、本館の記事は書き難くて。。。

やったー♪
一緒に買いに行こうね。
ノジマだ、ノジマ。。

そんなわけで、本館の記事はかなり遅れそうです。
更新は来週になってしまうかもしれません。

ごめんなさい。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

掲示板です。
ゴキ系・ヤスデなどの話で盛り上がっています。
よろしかったら遊びに来て下さいね。

    髭蟲と生き物の話

2011年08月28日

そろそろ生まれてくるかな?(卵)




卵



卵が生まれて一ヶ月以上経過しました。
そろそろ、赤ちゃんが出てくるでしょうか。

お母さんは死んでしまったんですよ。
残っているのはハンサム君だけです。

彼だけは、虫を入れると目が動きました。
餌として認識していたようです。
その貪欲さが彼を生かしてくれたのでしょう。

今は、壁にへばりついてケース内を元気に動き回っています。
ヤモリとしてはかなりの大きさだと思います。
とんだデブちゃんになってますよ。^^

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

掲示板です。
ゴキ系・ヤスデなどの話で盛り上がっています。
よろしかったら遊びに来て下さいね。

    髭蟲と生き物の話

2011年08月27日

ヒゲジロハサミムシ




ヒゲジロハサミムシ




これはヒゲジロハサミムシです。
マンションの裏庭(駐輪場)で捕獲してきました。
格好良いでしょう。
メス個体です。

1匹だけなので、繁殖は諦めていたのですが…。
子供ができたんですよ。
自然界で子供を宿してたんですね。

残念ながらお母さんは死んだんです。
でも、元気なチビたちが居ます。
日に日に大きくなってくるチビたちを眺めて、一人でニヤニヤしています。

そうそう、きのうはクギヌキハサミムシがやってきたんですよ。
メスが3匹・オスが2匹です。
家に居る個体を合わせると、メスが3匹・オスが5匹になります。

これでクギヌキも繁殖を狙えます。
1匹、凄い奴がいましてねぇ。
こいつが威嚇行動をすると、サソリ顔負けです。
日本にもこんな凄い奴が居るんですねぇ。

これは本館にアップしようと思ってます。
ただ、またパソコンが立ち上がらなくなって…。
ノートパソコンで書いています。
きょう、アップする予定だったんですがねぇ〜

パソコンが小さいと、調子が狂ってしまうんですよ。
完全に立ち上がらなくなったら、パソコンを買い換える予定です。
それまでは、パソコンの調子に左右されそうです。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

掲示板です。
ゴキ系・ヤスデなどの話で盛り上がっています。
よろしかったら遊びに来て下さいね。

    髭蟲と生き物の話

2011年08月24日

別館も暑いなぁ。。。


本館は暑くて・・・。
別館に来てみたけど、
こっちも暑いじゃない。(リュウちゃん)



暑いなぁ(5)



こちらは涼しいと思ったの?
やっぱり別館も暑いかもしれないなぁ・・・。
ごめんね。

こちらは昆虫ブログ。
早く本館に帰ってください。^^








◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

掲示板です。
ゴキ系・ヤスデなどの話で盛り上がっています。
よろしかったら遊びに来て下さいね。

    髭蟲と生き物の話

2011年08月23日

ハサミムシ_ダンサー♪


家のダンサーがまた踊りだしました。
ラッタッタ〜・ラッタッタ〜♪
エビちゃんとのダンスです。



ハサミムシ_ダンス〜♪



(ハマベ)ハサミムシのチビちゃん。
乾燥エビが大好きです。
給餌のたびに、あちこちでこんな光景が繰り返されるんですよ。
観てるこちらも一緒にラッタッタ〜・ラッタッタ〜♪

給餌皿を持ち上げると地表が穴だらけ。
ここから飛び出してくるんですね。
エビを抱いて地中に持ち込もうとする輩も居ます。
大胆なラブコールはエビが無くなるまで続きます。

ヒゲジロハサミムシのチビちゃんも大分大きくなりました。
現在4種のハサミムシが居ます。
可愛いですよぉ〜
皆さんもハサミムシのダンスを楽しんでみませんか。
精神安定剤代わりになってます。^^

乾燥エビがあるお陰で大助かりです。
生き餌の必要がありません。
しろたんさんから情報をいただきました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

掲示板です。
ゴキ系・ヤスデなどの話で盛り上がっています。
よろしかったら遊びに来て下さいね。

    髭蟲と生き物の話

2011年08月20日

ドミノが爆発 ^^




ドミノ爆発




ドミノの爆発状態は凄いです。
これは給餌のときの写真です。
2ケースに分けたのですが・・・。

見てください。
折り重なっています。
成虫だけで2百匹近く居るんでしょうね。
2ケース合わせれば???。^^
可愛いですよぉ。

成虫と付き合う時にはコツがあります。
リンゴ・エノキ等を与えてからの霧吹き。
これが基本です。
そうしないと、パニックになって逃げ出します。
グリーンバナナローチを飼育している人なら分かると思います。
(幼虫は壁を登りません。)

逃げ出した個体をあまり追いかけないでください。
知らん振りしている内にヒョッコリ顔を出します。
人間が好きなんですよ。^^

幼虫飼育のコツは乾燥状態を保つことです。
当然、週2回の霧吹き・給餌はしています。
プラス、密集状態を保つのもコツかもしれませんね。
この辺はデュビアに似ています。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

掲示板です。
ゴキ系・ヤスデなどの話で盛り上がっています。
よろしかったら遊びに来て下さいね。

    髭蟲と生き物の話

2011年08月18日

バナナは美味しいな♪


このぐらい食欲があると良いですねぇ。
デュビアの給餌風景です。
バナナ・リンゴ等が好評です。



バナナは美味しいな♪



きょうは本館の記事を書いている途中でダウン。
寝てました。
熱中症気味ですかね。
夏バテであることは確かなようです。

明後日ぐらいには涼しくなるでしょうか。
天気予報が当たると良いのですが。。
飯も食わんと寝てしまうのは久しぶりです。
早く涼しくなってくれるのを祈ってます。

生き物の世話?
やってますよ。
本能みたいなもんですかね。
チャコちゃんたちが煩くて・・・。

当たり前でしょ。
自分が食わなくたって、生き物には食べさせないと。
飼育者の義務よ。^^

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

掲示板です。
ゴキ系・ヤスデなどの話で盛り上がっています。
よろしかったら遊びに来て下さいね。

    髭蟲と生き物の話

2011年08月17日

別館の守り神!


暑いなぁ。
クーラー壊れてないのか?
温度計32度指してるぞ。

除湿はしてるんだけど・・・。
温度をちょっとしか下げないようなんだ。
我慢してくれよ。



タンザニアオオヤスデ



なんだ節電じゃないのか。
まぁ、しょうがないか。
もう少しだからな。

このキノコ美味いぞ。
お前も食べないか?

やさしいなぁ。
この頃、変な奴が多くて・・・。
爆発気味だよ。

丸く生きないとね。
変な奴が居たら俺に言え。
俺がこの体で締め付けてやる。

おぉ、それは良い。
今度頼むよ。
チャコちゃん・ガピちゃん・・・。

そうか。
任しときな!

これで、今度からは奴らも顔を見せないでしょう。
別館の守り神です。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

掲示板です。
ゴキ系・ヤスデなどの話で盛り上がっています。
よろしかったら遊びに来て下さいね。

    髭蟲と生き物の話

2011年08月15日

髭蟲、キセルガイと一緒に死す。


いやぁ〜、暑いわ。
私、明日死にます。

「髭蟲が夏バテで死ぬ。」
新聞にも出ないか。

日本はいつからこんなに暑くなったんだろう。
私の小さい頃は30度を越えれば猛暑だったけど。
今は30度だったら涼しいわ。

何かが狂ってしまった世界
その自然を狂わしてきた犯人は人間。。
今更、大騒ぎしても〜
現状維持にもならん。

まぁ、行き着くところまで行ってポシャンと潰れるんでしょうね。
ハッハッハァ〜
しょうも無い・・・。



キセルガイの赤ちゃん



そんな時は、キセルガイの赤ちゃんを見ましょう。
可愛いですねぇ。
癒されます。

寄生虫?
私は使い捨ての手袋をしてます。
100枚入りで3〜400円。
それと手洗いで、大体はOKです。
後は熱湯殺菌。

それで駄目なら死ね!

この頃、心配し過ぎの奴が多くて・・・。
やれることだけやって、あとは天命に任せるしかないじゃん。

まぁ、そんな奴に限って早死にしたりする。
笑っちゃうよ。

☆記録メモ

奄美大島産のヒルグチギセル
オオシマアズキガイ
キセルガイの仲間(栃木県産)
裏庭で採取したキセルガイ

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

掲示板です。
ゴキ系・ヤスデなどの話で盛り上がっています。
よろしかったら遊びに来て下さいね。

    髭蟲と生き物の話

2011年08月14日

あなたのことは忘れない。 ☆ ナメクジをメジャーに


この頃ねぇ。
ナメクジの死が続いて。。。
ショックなんですよ。

カタツムリとナメクジの飼育難度の違い。
これは、なんなんでしょうねぇ。
確かに、カタツムリの子供たちは数多く死んでいく。
でも、それは卵をたくさん生んで自然淘汰されていく一過程。
その過程なんだと納得できます。

-------------------------------

でもね。
でもね。
私は悲しいです。
ナメクジの辛そうな顔。
そんな顔を見たくない。

あなたの美しい姿。
パーフェクトな姿態。
そんなあなたが苦しんで死んで行く。

辛い夜は私を慰めてくれた。
そんなあなたが死んでいきます。
何が悪いの?
何があなたを苦しめたの?

私はナメクジ飼育を止めようと思う。
でも、そんな自分を許せない。
逃げるのか髭蟲。
そんな言葉が聞こえてくる。

やはり私はカタツムリ派じゃない。
ナメクジ派なんだろう。

-----------------------

頑張ってくれよ、髭蟲。
そんな言葉が聞こえてきた。



私のこと忘れないでね…



アダムとイブの子供たちである。
毎日毎日、世話をし続けてもう*ヶ月。
彼らの眼が訴えてくる。

髭蟲が悪いわけじゃない。
頑張ってくれよ。。

ん〜、でも自信が無いんだ。

でも、俺たちだって死にたいわけじゃないよ。

そうだよね。
それは当たり前だよね。

誰がやったって難しいんだよ。
だったら誰かが頑張らないと。。

可愛いナメクジをメジャーにしたい私。
もう少し頑張ってみます。

何かが悪いんです。
何かが・・・。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

掲示板です。
ゴキ系・ヤスデなどの話で盛り上がっています。
よろしかったら遊びに来て下さいね。

    髭蟲と生き物の話

2011年08月12日

危機一髪のハサミムシ


貴方は もう忘れたかしら
 
貴方の部屋がサウナのようになって
壊れたクーラーが カタカタ鳴った

「一緒にがんばろうね」って 言ったのに
いつの間にか私は 捨てられた

私は 貴方の身体(カラダ)を抱いて
「冷たいね」って 言ったのよ


髭蟲さん、誰か来てるようですが?

別館にまで来られたらたまらない。
知らん振り・知らん振り。

-----------------------------------

ハサミムシのことなんだけど。。
やっぱり、日本生まれとエジプト産では大きな違いがあるね。

あっ、そうですか。

「身づくろい」や「達磨さんが転んだ」を日本生まれのハサミムシはやらないようなんだ。
「ただ私が見てないだけ」という可能性もあるんだが。。。
日本産のハサミムシは格好良いだけにちょっと残念だなぁ。

見かけよりも、生態の違いということですね。

ハサミムシの飼育はこれからも続けていくつもりだから、いずれハッキリすると思うんだ。
その為にも、エジプト産ハサミムシを滅亡させないようにしないとね。

頑張ってくださいね、髭蟲さん。

ありがとう、キーオくん。



抜けられないよぉ〜



貴方が好きだって言ってた。
そんな私も今死んで行きます。

「穴から抜けられないわ。」

「あぁ、苦しい。。。」

大変だ。
エジプトハサミムシが挟まって動けないでいる。
助けに行くぞ。

ハイ。

挟まっている木片を割って・・・。
キーオくん、ちょっとだけ押してみて。

あっ、慌てて出て行きました。

ふ〜っ、助かった。
死んでしまうところだった。

良かったですねぇ。

ありがとう。
ありがとう。
その一言が欲しいわけじゃないけど。
ありがとう・・・。

いやぁ、協力ありがとう。
キーオくんのお陰で助かったよ。

いえいえ、お安い御用です。

穴に挟まる、とんまなハサミムシ。
髭蟲に似てるわ。
同類相憐れむか。。(笑)

無視・無視。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

掲示板です。
ゴキ系・ヤスデなどの話で盛り上がっています。
よろしかったら遊びに来て下さいね。

    髭蟲と生き物の話  

2011年08月11日

私の栄養源?




呑む



暑いですねぇ。
早くも夏バテ気味です。

そんな時に重宝するのがこのドリンク。
皆さんもいかがですか?
これを一気に飲み干します。
体がリフレッシュされますよぉ。

どうも。
キーオです。
遊びに来させてもらいました。

あっ、髭蟲の弟です。
生き物に詳しいんですって?
兄から話を聞いてますよ。

この飲み物は?
まさか飲むんじゃないでしょう。

いえいえ、まさか飲みませんよ。(汗)

そうですよね。
まさかね。

これは、お茶の残りを入れておいたコップなんです。
その中に、続々とゴキブリが飛び込み自殺をしまして。。
10匹以上がこの中に入ってます。(一夜)

不思議な現象ですねぇ。
その原因を特定できれば大金持ちじゃないですか。
2人で研究しましょうよ。

そうかな?
そっとしておいた方が良いような気もするんだが・・・。

馬鹿+馬鹿=天才
てなことにならないかなぁ。。

ほだごとは無理だわ。。
馬鹿+馬鹿=大馬鹿だっぺ。

どなたか、この道の天才の方を知りませんか?
みんなで、金儲けをしようじゃありませんか。
ゴキブリホイホイならず、ゴキブリドボ〜ンなんてね。(笑)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

掲示板です。
ゴキ系・ヤスデなどの話で盛り上がっています。
よろしかったら遊びに来て下さいね。

    髭蟲と生き物の話

2011年08月10日

天使のお捻り




天使のお捻り



可愛いでしょう。
キセルガイの赤ちゃんです。
あちこちに落ちてるんですよ。
まさしく天使のお捻りです。

今は、どの種がお母さんか分かりません。
3種類居ますから・・・。
大きくなって来ると正体がハッキリしてきます。
それも楽しみの一つですよね。

おい、髭蟲!
違うブログで書き始めたそうじゃないか。
当然、俺たちも登場するんだろうな。

(知らん振り・知らん振り)

おい、知らん振りかい。
この馬鹿野郎。
俺たちはそんなに甘くないぞ。


おいおい、髭蟲。
それは無いだろうよ。
段々薄くなってきたじゃないか。


わぁ〜
見えますかぁ〜
この仕返しは・・・

(馬鹿野郎〜)


ふ〜(汗)
本館の奴らの殴りこみでした。
何とかこの場所は死守しないと・・・。

カタツムリのチビたちも増えてきました。
段々と種の特定が難しくなってきてます。
これも、大きくなるのを待つしかないようです。

かなり、いい加減な飼育になってきてます。(笑)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

掲示板です。
ゴキ系・ヤスデなどの話で盛り上がっています。
よろしかったら遊びに来て下さいね。

髭蟲と生き物の話


2011年08月09日

ドミノの食事は大騒ぎ


きょうは、ヤスデ系の給餌の日です。
ヤスデは週2の給餌・ゴキ系は週1の給餌です。
ドミノもヤスデのメンバーに入ってます。
つまりは週2のグループということですね。



ドミノ食事風景



写真を見てください。
もう大騒ぎです。

彼らを大人しくさせるためには…。
まず最初に、リンゴとエノキを地面に置いてしまいます。
食べ始めてる隙に霧吹きをします。
その後で、乾物や残りの野菜等をセットします。

この順序が逆になると大騒ぎです。
突如霧吹きを始めるとパニックになります。
それが、どんどん伝染していって。。
脱走者続出ということになるわけです。

これが2ケースあるんですよ。
百匹を軽く超える成虫たち。
それに無数の幼虫が居ます。
そして、古い卵と新しく生まれた卵。

彼らは不思議なんですよぉ〜
まだ古い卵から子供が生まれてきます。
姉弟たちは成虫になって卵を産み始めてるんですが。。
これぞ、生き残るため知恵でしょうか。
自然は偉大です。

成虫は壁を登りますが、幼虫は壁を登れません。
そのに何の意味があるのか?
人間に分かるわけもありませんよね。

きょうは、エイサーのパソコンにキーボードをつけました。
快適・快適。

デスクトップパソコンは、またダウン中です。
今度はいつ立ち上がるんでしょう。
気が向いたときに立ち上がる、気ままなパソコンです。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

掲示板です。
ゴキ系・ヤスデなどの話で盛り上がっています。
よろしかったら遊びに来て下さいね。

髭蟲と生き物の話


2011年08月07日

ハサミムシの飼育環境と幼虫




ハサミムシの飼育ケース




ハサミムシの飼育環境です。

砂混じりの腐葉土を敷いています。
椰子の実シェルターの中にはタマゴが入ってます。
母親がせっせと世話をしていると思います。

食事は、リンゴ・さつま芋・ナス・人参。
それに、乾物をいろいろ。
きょう覗いてみたら、大部分が消えてました。
チビがテトラフィンと乾燥海老を咥えている姿も見ています。
この内容で大丈夫そうですね。

きょうは、ミルワームをちょん切って置きました。
基本的には、毎日覗いています。
当然、霧吹きも毎日やってます。




ハサミムシの幼虫




これが、ハサミムシのチビたちです。
20匹ぐらい居るようです。

飼育の手間も考えて、ハマベハサミムシは全員同居です。
あまり増えるようであれば、もう1ケース増やそうと思ってます。

他の種は別ケース。
現在、エジプト産ハサミムシ・ヒゲジロハサミムシの成虫と子供たち。
ハマベハサミムシの成虫と子供たち、それにクギヌキハサミムシが別々のケースに入ってます。

ハサミムシは社会性もあります。
子(タマゴ)育ても完璧にこなすんですよ。
体中を身繕いする姿。
かくれんぼをする姿。
可愛いですねぇ。

見てて厭きない蟲たちです。
この種も偏見とともに生きています。
こんな素晴らしい蟲たちは居ないと思うんですが。
彼らの実像と人間の間違ったイメージ。
そのギャップが残念です。 

私一人で楽しんで行くことにします。(笑)


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


掲示板です。
ゴキ系・ヤスデなどの話で盛り上がっています。
よろしかったら遊びに来て下さいね。

髭蟲と生き物の話


Recent Comments
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました