2012年08月

2012年08月25日

寄生されちゃってます。^^




寄生(1)



お〜、仲が良いこと。^^
熱々ですねぇ〜



寄生(2)



おい、髭蟲。
冗談言うなよ。
寄生されてんだよ。
引っ付かれて大迷惑なんだ。

同じ仲間だもの…。

違うよ。
こいつらはタニシだよ。
カタツムリじゃないよ!!

プンプン怒ってるカタツムリくんです。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

掲示板です。
ゴキ系・ヤスデなどの話で盛り上がっています。
よろしかったら遊びに来て下さいね。

    髭蟲と生き物の話

2012年08月18日

アシヒダとキセルガイ


雷が鳴ったと思ったら豪雨。
きょうは朝から大荒れです。

それにしても暑いですねぇ。
雨が降り出しても温度計は30度を切りません。
余計に蒸し暑さが増してきたようです。



キセルガイのちび’’



キセルガイのチビたちも大きくなりました。
この色合いが絶妙です。
キレイでしょう。
大人になるまでは目を楽しませてくれるでしょう。



アシヒダのちび’’



こちらはアシヒダのチビたちです。
どんどん大きくなってきています。
10月の声が聞こえるころには体がシッカリするでしょう。
50匹ぐらい残して後は巣立っていく予定です。
それまでは栄養をつけてガンバです。

彼らもかなりの癒し系なんですよ。
グロテスク?
いえいえ、アシヒダファンは多いようです。
可愛い可愛いチビたちです。^^

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

掲示板です。
ゴキ系・ヤスデなどの話で盛り上がっています。
よろしかったら遊びに来て下さいね。

    髭蟲と生き物の話

2012年08月14日

お盆はドミノ祭り


お盆はドミノ祭りです。
長い幼虫の期間が過ぎ、いよいよお祭りの時が来ました。



ドミノ2(3)



現在、2ケースに分けて飼育しているのですが…。
分けた途端に片方が絶滅の危機に瀕しました。
蟲の世界は謎だらけ。
今でも原因は分かっていません。



ドミノ2(1)



問題が一つ。
成虫になると壁を登るんですよ。
(幼虫は登りません。)
しかも彼らはパニック症でして…。

霧吹きをしたとたんに一斉に壁を登り始めます。
しかも足が早い。
ワラワラ登り始めると人間が逆パニックになります。
必然的に霧吹きが出来なくなるわけでして…。

それを抑えるためにあみ出したのが白菜とエノキ。
それらをあらかじめバラ撒いておくんです。
食べるのに夢中になっている間に少しだけ霧吹きをします。



ドミノ2(2)



絶滅したと思ったケースにも成虫の姿がチラホラ。
生き残っててくれました。

オスは体が小さいです。
大きな個体はメス。
年老いると白い体色がくすんできます。

長い卵鞘の時代と幼虫の時期を過ぎ。
ようやく訪れた繁殖の時期。
多少手間がかかるのは我慢しましょう。

この時期を過ぎると、また静かな時間が戻ってきます。
この蟲がゴキブリ系だと誰が信じられるでしょう?
きれいでコケテッシュな不思議な不思議な蟲です。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

掲示板です。
ゴキ系・ヤスデなどの話で盛り上がっています。
よろしかったら遊びに来て下さいね。

    髭蟲と生き物の話

2012年08月11日

ミル棒で栄養補給〜♪


暑さも一段落。
4階に住む私にとっては、風のありがたみを感じてます。

30度を超えても風さえあればなんとか耐えられます。
体が慣れてきたからでしょうか。
さほど暑さを感じなくなってきました。



ミル棒(1)



今日あたりからお盆です。
体に力をつけないと。。。
ミル棒を食べて栄養補給です。



ミル棒(2)



レシピを教えましょうか?
作り方は簡単です。
後は歯でかみ切ってプチッと。
栄養満点ミル棒でした。

これからは涼しい日も出てくるでしょう。
クーラーはいらないですね。
かえって体の調子がおかしくなります。

やはり生きいものは暑さに強いです。
書籍に書いてある情報はあてにならないようです。
猛暑とともに生きる。
これも楽しいかもしれませんよ。(笑)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

掲示板です。
ゴキ系・ヤスデなどの話で盛り上がっています。
よろしかったら遊びに来て下さいね。

    髭蟲と生き物の話

Recent Comments
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました