ライブドアさんとイーバンクさんの喧嘩
イーバンクさんからメールが来たよ!

からの続報です。
ミダラナキャンディーさん(このタイトルエロいなぁ)からの情報です。ありがとうございます。

タイトル通り、イーバンクさんは、あの音声を捏造されたものではないか?と主張しています。
http://www.ebank.co.jp/information/information_021.html

−追記ー
早速ライブドアさんが反論しております。(ライブドアプレスリリース及びITmedia参照)

内容は音声捏造を訴えるイーバンクさんに対し、真っ向から否定しています。
以下、ライブドアさんの発言・提案↓

「松尾氏のものであることは間違いない」
「音声ファイルが松尾社長のものではない、と事実を否定するのなら、そうコメントすべきだ」

(1)問題の音声と、講演会などでの松尾社長の声が同一人物かどうか複数の専門機関に鑑定を依頼する。
(2)会話の一部分をつなぎ合わせたものかどうか確認できるよう、音声が録音された携帯電話から直接留守録を再生している状況を映像ファイルで後日公開する。
(3)通話記録を調査し、通話日時を明確にする。

−追記ここまでー


−追記2ー

新聞屋さんのニュースblogさんを見て知ったのですがライブドアさん、早速新しい情報を提供しています。(新聞やさんのニュースblogさんありがとうございます。)
しかしライブドアさん、対応早いなぁ追記の(2)留守録を再生している状況を映像ファイル早速公開されています。

http://movie.livedoor.com/asx/corp/ebank_mov.asx

宮内さんって良い男なんですねぇ、とか全然関係無い事書いてみたり。
あ、全文は下に転載しておきますね。

−追記2ここまでー

−追記3ー
コンサル会社のペーペーの思い付きコラムさんの所で面白画像を発見。
松尾社長がライブドア役員だった頃にアップされていた画像です。

貼っておきますね。(クリックで拡大します)
松雄元取締役




さらには旧会社案内を完全復元もしています。

コンサル会社のペーペーの思い付きコラムさんありがとうございました。

−追記3ここまでー

−追記4ー

おっとアエラさんに特集記事が出たようです。
イーバンクの臨時株主総会についてと、今回の電話に関しての流れも記載されている模様。

スローステップ! LD株主日記さんの記事から一部抜粋させて頂きます。

宮内取締役が、イーバンクの内部調査を行ったところ、いくつかの不透明な投資案件を発見。
その一つに、経営悪化が指摘されている九州第2の地銀。その系列信販会社の個人向けローン債権を証券化したものに、イーバンクは昨年秋、約55億円を投資。
イーバンク社内の稟議書には、信販会社破綻時には債権が差し押さえられ可能性がある、との担当者の指摘が残されていたが、結局イーバンク経営陣は実行にゴーサインを出したという。その後に、例の脅迫事件発生。


パッと読んだ感じ、リスクが高そうですが・・・。
まだまだ決着は先になりそうですね。

スローステップ! LD株主日記さん、この記事の存在を教えてくれた目指せ!「ミリオネア」さん、ありがとうございます。


−追記4ここまでー

以下に、その記載内容を転載いたします。
イーバンクさんからのコメント
株式会社ライブドアが公開した「音声ファイル」について

株式会社ライブドアのウェブサイトで公開されている、当社代表者から同社宮内取締役の携帯電話に残されたとされるメッセージの音声ファイルについては、外部の専門機関により偽造の可能性が極めて高いとの判定がでております。
現在、しかるべき対応について、顧問弁護士と協議中です。



ライブドアさんからのコメント(携帯電話から
直接留守録を再生している状況を、音声を伴った映像ファイル有)
2004.2.13
イーバンク銀行株式会社の声明に対する弊社の見解・対応について[2]

各 位
株式会社ライブドア
代表取締役社長兼最高経営責任者 堀江貴文
(証券コード4753 東証マザーズ)

本日弊社がリリースいたしました「イーバンク銀行株式会社の声明に対する弊社の
見解・対応について」の文中2−(2)でお伝えいたしましたように、イーバンク社
代表取締役社長松尾泰一氏のメッセージが録音されている取締役宮内の携帯電話から
直接留守録を再生している状況を、音声を伴った映像ファイルにて公開いたします。
(*1)
http://movie.livedoor.com/asx/corp/ebank_mov.asx
*1 映像をご覧になるにはlivedoor IDが必要になります
IDの取得はlivedoorトップページ(http://www.livedoor.com/)の「livedoor IDを登
録する」
からお願いいたします。


何度も書いちゃいますが、展開速いですねぇ。
目が離せませんよ。