ひげおやじの秘密小屋


2010年03月

今年の目標は貯金ということになりまった。

206


物欲番長ボヤき編。
写真は関係ないけど最近お気に入りの"ひ"の字入りスニーカー。
いや実際は『True Religion』ってブランドで"ひ"じゃないみたい。
でも、ひげおやじの"ひ"だと思う。思いたい。
いきなり話がソレたので元に戻します。
続きを読む

satoru.netさんの作った『ラジちゃんねるβ』と『官報速報!』が超イカス件

satoru.netさんが面白そうなサイトを作っていたのでご紹介。

ラジちゃんねるβ

radich



ついぞ始まったラジオのサイマル放送『radiko』。これは自分の地域で流れるラジオ局(例えばニッポン放送さんやら文化放送さんなど)を今まさにラジオでやっている内容をインターネット上から聞けるサービスなんですが、これと『twitter』を連動して聞いて見ることが出来るサービスだったりします。

インターフェースはニコニコ動画風らしいのですが、残念ながらこの時間帯は『radiko』さんが激重くて俺の環境からだと見ることが叶わず・・・。うう、みてみてえ。

官報検索!

kanpo



こっちはニッチかもしれませんがすげえ便利なのでご紹介。要は国の機関誌である『官報』を全文検索できちゃうサービスです。公式サイトでは日を追って逐次追わざるを得なかった情報をピンポイントで見ることが出来ます。デザインもすっきりしていて見易く、とっつき難さのある『官報』もニュース感覚でサラッと読めてしまうのが凄い。日付や号外なのか本紙に記載されたものなのかなど、細かく選択も出来るので気になるサービスを見つけたら要チェック。もちろん無料。もしこれをお国がやっていたら、また無駄な予算が割かれたりするんだろうなぁと思うと感慨もひとしお。

どちらも元々のサイトが素敵ではありますが、「これが欲しい!」という機能を付けてくれるのはユーザーとしては超便利。これからもsatoru.netさん発のオモシロサービスのリリースに期待ですです。

Twitterでなんかえらいことに。

140文字までのコメントを気軽に投稿出来るTwitterってサービスがあります。
「チャットのようなもの」「つぶやき(独り言)」なんて説明もされたりと、気軽さがウリのサービスです。
んでまぁ適当に俺もコメントを書いているんですが、どうやらコレがツボにハマったようで。

twitterでは「今、何かの作業中ですよー」と投稿する際に「○○なう」と書く文化がありまして、それの小ネタみたいなものです。
まぁ仕事してようが遊んでようが飯を食っていようがtwitterへの投稿文を書いている時点で「twitterなう」しか書けないんじゃないの? と思ってしまう俺ですです。
中には「睡眠なう」なんてのもあり、オマエ寝てないだろうと笑えるのもあったりします。

で。

上記の投稿に"retweet"という返信みたいなヤツ(通称:RT)が500以上、"Favorite"というお気に入り登録みたいなヤツ(通称:ファボる)を100以上貰えまして大変ビビった次第。
何がビビったかってRTされても多すぎて追えない。

内容が小ネタだったので特にキャッチボールをしなくても大丈夫だったのが幸いですが、
これ議論系で取り上げられたら反論やら掘り下げやらでチェックだけでも大変なんじゃなかろうか。
勿論ブログに書いても同じ、もしくはそれ以上に見られると思うのですね。
ただ、ユーザー側としてはブログにコメントを書くのは少し抵抗がありますが、twitterではそこらへんのハードルが低く、気楽に書ける。
お陰でコール&レスポンスを強く感じられる点はtwitterならではじゃないかな、と。
まぁ慣れていないと、どうしていいか分からず途方に暮れます(ました)けどね。

とにもかくにも嬉し恥ずかし貴重な体験でした。
RT(retweet)して頂いた皆さん、ファボって下さった皆さんに感謝感謝なのですです。
とブログで御礼を書く時点で何かおかしいんですが140文字じゃ収まらないのでコチラにて。

参考:
twitter公式ナビゲーター
俺のtwitter

あと本件のtwitter、またはニコ生・Ustなんかのライブストリーミングでもそうですが、レスポンスが直に感じられる反面、賞味期限が短く実際にはそんなに見られていないギャップってのが存在します。時間が出来たら、そこらへんもまとめて書いてみようかな、と思った次第。結論は「適材適所」でしょうけれどね。


ああ、文字数を気にせず書くっていいわぁ。

 んじゃ
Twitter
優しくしてください
コメント(大感謝!!)
  • ライブドアブログ