ひげおやじの秘密小屋


2011年05月

台湾でした

IMG_2523まぁご存知の方はご存知の通りに台湾へギャギャギャっと出撃しまして、ほんの一部かもしれませんが色々と堪能してきました。 いやまだ温泉であったり新幹線であったりと、全く触れられなかった部分もあり、そこは大変残念至極な感じではあるんですが、次への布石ということで。 というのも今回が初の台湾ということもあり、親日国と聞いているが実際にどうなのか? 他の海外と比べてどうなの? なんて思いも抱きつつ旅立ったわけです。 しかしこれがまぁなんというか大変に素晴らしい国でした。 思い返してみれば、今まで行った国(備忘録代わりに書いておくと、アメリカ、メキシコ、チリ、ペルー、中国、韓国、フィリピン、シンガポール、インドネシア、南アフリカ、ジンバブエ、フランス、ドイツ、イギリスくらい?)のどの国よりもオススメかもしれません。 理由は後述。


IMG_2516まずは何より飯が旨い! 独特のアジアンテイストな仕上げですが、島国ということで海産物が新鮮。 調理方法も分かっている。 これは海老と野菜を熱々に熱した鉄鍋で仕上げた料理なんですが、沸き起こる煙が山椒で大変に腹にも目にも刺激的。 結構な勢いで料理を堪能したんですが外れが皆無だったのもイカスポイント。 ああ素晴らしいああウメエとばかりに、目に入る料理を全て口の中に入れる単純作業もまた楽しい。 また台湾の飯と言えば魯肉飯(ルーローハン)、ちょいと前には日本でも「ひげちょう魯肉飯」という大層おいしい店があったんですがやはり地元飯は地元で食うに限る、という旨さっぷり。 ただ「写真撮らなきゃ!」って思った頃には既に写真がないというテイタラクでガッデム。


IMG_2521
というテンションから一気に下降線を下り飲み物は普通でした。 まぁコンビニで買ったドリンク類ですから無難ですよねってあああああああああああああ!!!! 今書いていて思い出した!!!! 俺この右から2番目にある化粧品の瓶みたいなドリンク(確かミルクティー)を飲むの忘れてホテルへおいてきたああああああ! そんなセピア色の思い出もガッデム。


IMG_2525で、行くと驚くのが日本でお馴染みのお店がワンサカあること。 写真は和民ですね。 他にもセブンイレブン、ファミマ、スタバ、洋服の青山(看板に平仮名の"の"がちゃんと入っていたのが泣ける)などなど、なんというか安心感の下地があって安心。 ちなみに台湾にはチップの制度がないのでそこらへんも楽チン。


で、敢えて触れていませんでしたが物価が安いのよ、本当にもう。 上のプリップリの海老炒めが400円くらい、小ぶりの魯肉飯は180円くらいでいただけました。 ドリンク類はお茶が60円くらいだったかな? コンビニ価格でソレですから、まぁ生活は快適。 一番高い店が和民だったのが笑いました。 ちなみに通貨は台湾ドル。 大体1台湾ドル=3円くらいの計算でよいかと。(適当ですけど) またタクシーが安い。 初乗りが200円、30分くらい乗車しても600円くらいしかかかりませんし基本親切です。 ただしタクシーに共通したのが英語はほぼ通じなかった天。 ホテルの名前は現地読みまたは漢字でメモって置かないと大変苦労します。 ちなみに俺はそれで最後の最後にタクシーの運ちゃんと通常の5倍の距離を移動するというトキメキメモリアルな体験にも成功しました。 こういうのも旅の思い出だよね! まぁ下車時に運転手さんが一切値引きしないもんだから、こちらも「まぁこのくらいの金額なら払ってもいいだろう」って金額を間に挟んで台湾語と日本語で全く意思疎通の出来ない国際交流しましたけど。(結局値切れた)

また治安も日本に比べちゃいけませんが、全然楽。 ドキドキしない。 深夜に徘徊しても遠くからの視線を背後に受けつつ全方位からの"何か"に備える、といった気を張らなくて済みましたしそこら辺で疲れなかったのは助かった。 ただ重ねて言いますが日本と同じように動いたら保障はしないですよ、置き引きとかスリはまぁあるでしょうし、そこらへんに荷物をおいてフラフラするとかはあり得ませんぜ。 まぁ強盗にはなかなか出会わなそうだわぁ、ってくらいの気持ちで。

というわけで「飯が旨い」・「土地に親近感が湧く」・「治安がまぁ良い」といった理由を挙げましたが、もう一つの理由が「近い」、コレ。 飛行機に4時間弱のっていればついちゃいますし、一泊二日の国内旅行感覚で出かけられるのは気軽で良いです。 距離が近いってことは航空運賃も安いですしお手軽。 そういった複合的な意味で、他のアジア(つっても韓国と中国くらいしか良く知らないですけど、でもあいつらボッタくるからなぁ)よりはオススメ。 しっかし、こう書いていつつも、まだまだ台湾の魅力はこんなものじゃない筈。 またいずれは台湾に旅行を行くであろうと旨に秘めつつ帰宅して日常に戻りつつ、とかなんとか書きながら「やっぱ家が一番だわー、一番だわー」という定番のアレなオチでひとつ。

書きにくいったらありゃしない

なんというか、気持ち悪いぜ!

近況なう

段々と暑くなって参りました。
困りますよね、ぶっちゃけ既に暑さにやられつつある訳で、これが夏まで昇り調子に伸びていくのかと思うと絶望にさいなまれる次第です。


こんにちは、ひげおやじです。

なんかこういうどうでも良い始まりで文章を書くのも久しぶりですね、ここのブログも↓の記事とかカタックルシイ話題ばかりで、ちょっと指ならしに何かを書きたいなぁと思えない状況が続いていました。
それとまぁ、毎年恒例季節の変わり目ということで盛大に体調をぶっ壊しまして、ゴールデンウィークという素敵な時期、咳をしながら部屋に引きこもるという大層贅沢な時間を過ごした訳です。

覚えている方は皆無でしょうが、俺は以前にも似た病気になりまして最悪の時には咳のし過ぎで肋骨を折るという、どうも老人に多い病気というか怪我というか、まぁそんな何かを患ったことがありまして。
ただし、俺だって馬鹿じゃない。
一度学んだことは繰り返すわけがない。

ということで、先の失敗を省みつつ健気に病院に通い、処方された薬を飲み、おとなしくしていた訳です。
タバコを吸いながら。

んー、やっぱタバコ止めないと咳って治らんね。
という訳で、現在も咳こみつつ、相も変わらず「咳をしてもひとり」なんて黄昏てみるものの、いやお前ただの馬鹿だろでもそんな自分が好き! とかああもう気持ち悪い。

で、唐突に最近書いた記事の話なんかを。

劇団ひとり『iPad2』のネット詐欺に遭う〜生放送中に会社名も
“ひとり”繋がりとか洒落てるね! ということを誰も言ってくれないので自分で書いちゃいますけれど、まぁようはそういうアレだ。 ちなみに記事中にもありますが、この詐欺サイトと名指しされたのが“白ロムネット”さん。 いや詐欺サイトにさん付けはどうか、まぁいいや気にスンナ。
こういう状況ではありますが、現在も絶賛稼働中なので是非是非お気を付け下さいませ。

ニコニコ動画とUstreamがガチバトル!※ただしフットサルで
こちらマルっと一日かけて行ってきましたが、いやぁ体を使うのって気持ち良いもんですね、まぁ上記症状がまだ治まっていない上、そもそも不摂生過ぎる生活に祟られているので、軽く走っただけで死んだおじいちゃんが手招きしてましたけど。

というわけで相も変わらずニコニコ動画ばっか見ているな俺、という気持ちを思いつつ何も考えないで文章書くって楽だわー、と個人サイト故に喋るかのように指にまかせてダラダラと綴るのは楽しい。 あとタバコは止めるよいつかきっとうん。 と止める皆無な宣言をしつつ皆様健康にお気を付け下さいませという感じで一つ。
Twitter
優しくしてください
コメント(大感謝!!)
  • ライブドアブログ