頑丈な体に生まれて幸せな俺ですが、そんな自分にとってのアキレス腱とも言えるのが「気管支」。
最初に体調を崩すきっかけになるのがこの部分で、大抵一年に一回はここを起点にダイナミックな展開が行われ、2年前(だったかな?)、今年と俺の肋骨を粉砕するという華麗なゴールを決めてくれました。

で、だ。

肋骨の骨折も大分良くなって、夜に寝返りを打っても「はぅあ!」とか言いながら激痛を伴って目が覚めることもなくなったので、いつも通り不健康な生活を営み始めた矢先にまたぞろケホケホと来たもんだ。 と同時に大人しく引きこもっていた肋骨ちゃんが「そろそろ出番スか? 自分ガンガン飛ばすっスよ?」とかウォーミングアップを始めちゃったっぽいから目も当てられない。 いやお前はすっこんでいろよ、と。 「いや自分ガンガン行くっスよ」うるさいだまれ。

という訳で、また少々健康的な生活という名の大変面倒で面白くない作業を復活させなければならない予感。 暴飲暴食を避け、しっかりと睡眠時間を確保し、適度な運動をする、とかまるで現在長野に在住されているホリエモンさんのような生活を強いられそうです。 なんてこったい。 こんなん飼いならされた、ただの豚野郎同然ですよ! もっともホリエモンさんはそのお陰で痩せたみたいですけれど。

そんな訳でブーブーいうておるわけですが、要は何かといいますと「こんなん書いている暇があったら徹夜しねぇで寝ろよ、あとタイトル全然関係ねぇなおい」という方向で一つ。 ところでブタバコ(ホリエモンさん他多数が共同生活を送るマンション)って今の若人どもには通じる言葉なのかしらん?