天才ブロガーで元企画部の斉藤さんとKイコさん発案のうまい棒Mixで淡々と料理したよ!!!!!
やおきんさんごめんなさいごめんなさいごめんなさい

それは曇り空が広がるある日のことでした。
とある場所でとある企画が行われました。

「うまい棒ってウマイけど、それを応用し活用する道はあるのかしらん?」

結果、一部大反省会を開いても開き足りないくらい後悔する事になるとは夢にも思いませんでした。

用意したもの:
うまい棒(100本以上)
いじめっ子(物凄い沢山)
いじめられっ子(俺)
目覚めちゃった人(約一名)

そんな、ある意味アウェーな環境の中、キャットフード以来のフルコースに挑戦したよ!
今回はデザートも作ったし!
そいじゃ淡々と料理を紹介しますかね!



1.スープ
利用したのは「うまい棒ポタージュ味」。
スープの作成に関しては既に行われていた、うまい棒でコーンポタージュを作った方のサイトを参考に調理しました。

なので作り方は割愛。
チャチャッとやりましたよー。

今回の紙コップは可愛く媚びてみたよ!
完成!








ちょっとうまい棒の量が少なかった為、味が薄めでしたが(※)
でも前評判通り、美味しかったですよ!
超余裕。
※レシピにも書いてある塩を加えるの忘れていたよ・・・、そりゃ薄味だわ・・・



2.サラダ
利用したのは「うまい棒ヤサイサラダ味」。
レタスを土台にトマト、コーン(これはスープにも利用しました)、マスタードマヨネーズ・胡椒で味付けしたタマネギを盛り付け
クルトン代わりに荒く砕いたうまい棒をトッピングしました。

キャットフードサラダの方が美味かったのは内緒
イメージはシーザーサラダです。








これまた超余裕。マズイ訳が無い!
ああ、アレとかコレとかソレに比べてマジで良い企画だ。。。。
だって喉通るんだもん!!!
※ま、今のところだけどね・・・



3.アスパラとうまい棒のベーコン巻き
利用したのは「うまい棒エビマヨネーズ味」。
エビマヨネーズは人気No.1のうまい棒らしい。
斉藤さんのBlogで作成したアスパラチーズのベーコン焼きで痛い目を見たので
それを教訓に作成しました。
ポイントは油を使わない事。
ベーコン、うまい棒から油が出ちゃうので、さらに油を使うとボディーブローのごとくキます。
(つまりは油っぽい。)
またエビマヨネーズ自体の味も濃厚なので、アスパラ2本に対し、うまい棒は1/4本と控えめにしました。
ベーコンもお湯にくぐらせる事で余計な脂を排除。
アスパラはポイル済みですよ!
んでクルクルっと巻いて、サッと焼き色を付け、、、
はい、完成。

テーマは「人類愛」です。・・・適当ですいません。
これまた良い感じに仕上がりましたよ!







極力油を落としたつもりだったのですが、それでもベーコンの脂が残り、少し野暮ったい味ではあります。
でも悪くない。
ちょっとだけ修正するならば、ソース(マヨネーズとか)をかけた方がより一層美味しかったんじゃないかなぁ?
まぁでも余裕。ガンガンいこうぜ!



4.うまい棒フリカケ付き御飯
利用したのは「うまい棒納豆味」と「うまい棒かばやき味」。
粉々に潰してミックスした、純正うまい棒フリカケです。

とりあえずドバドバと振りかけてみる。
(あ、画像ねぇや)
ええと、美味しいかどうか?って点で言えば「マズイ」です。。。
なんというか納豆味の香りと、かばやき味の甘みの不協和音がたまりません。
皆さん正直者ばかりで、ほぼ誰も手をつけず、俺が食いましたからね!!!!
ちょっと無茶なテイストだったと反省した次第。
少しだけ喉をノックする何かが秘められていました。
でも、こいつのお陰で助かった部分がある事は後述します。
さぁ!ある意味、予定通りに盛り上がってまりましたよ!



5.トルコアイス(ココア味トッピング)
利用したのは「うまい棒ココア味」。
これは全く問題無し!っていうか普通に喰えた!
当初このトッピングには「うまい棒納豆味」を利用する筈だったのですが
(だからトルコアイスという粘り気のある食材を用意していたのですが)
御飯のフリカケに利用した事もあり、アンパイ路線でココアを利用。


結果、料理的には大成功!
トッピング系は安心して食べられるからツマラン
ちょっと写真を撮るのが遅くて溶けてますね・・・







トッピングとして十分いけますよ!
なんか洒落た感じ!
でもさ、予定的には大失敗なんだよ!!!!!!
次だ!次いくぞ!(キレ気味)


6.納豆味オムレツ
利用したのは「うまい棒納豆味」。
さっきのアイスでのコメントを踏まえれば「一番の失敗作」がコイツだ!
マジで美味かった!っていうかコイツだけは普通の料理として十分イケますよ!!

作り方はうまい棒納豆味を粉にして、玉子に混ぜるだけ。
お好みで細かく切ったネギと紅しょうが、それにダシの素を少々。

料理上手のいじめっ子さん作成。マジでお勧め。
デデーン(見た目も良し)








文句無しに美味かった!
居酒屋の定番メニューに「納豆オムレツ」がありますが
それと比較しても遜色無いよ!!!!


7.うまい棒餃子
いよいよメインの料理です!
ある意味うまい棒の集大成的料理だですよ!
というのも利用したのが、

うまい棒とんかつソース味
うまい棒サラミ味
うまい棒チーズ味
うまい棒テリヤキバーガー味
うまい棒ポタージュ味
うまい棒ヤサイサラダ味
うまい棒メンタイ味
うまい棒エビマヨネーズ味
うまい棒タコヤキ味
うまい棒チキンカレー味
うまい棒かばやき味
うまい棒納豆味
うまい棒チョコ味
うまい棒キャラメル味
うまい棒ココア味

後半の3つがギラギラと俺の喉元を狙っています。
なんつーか危険です。
でも全てを利用する事に決定。
危険なんですけれども使わなきゃいけないんです。
絶対使わなきゃいけないんです。

感動のフィナーレの為に。
うまい棒が、まだ100本近く残っているという事実の為に。



まずは餃子のタネ作りから。
うまい棒だけではパサパサ過ぎてまとまりきれないですからね。
使ったのは、合いびき肉、ネギ、タマネギ、ニンニクといった按配。
もの凄く真っ当なタネに仕上がりました。
これだけで作った餃子は普通に食べられましたもん!
でも本筋と関係ないので割愛。
利用するうまい棒は全てを一本一本手作業で潰し集めました。


泣けてきた
んで、集めたうまい棒がコレ。








なんか地層みたいなの形成してんじゃねぇか!
途中の黒い部分はココアか!この野郎!
ちなみにコップ以上の容量があった為、手で押し込んだりしました。
全部使うとは言ったものの、、、

正直不安。


さてさて気を取り直しましょう!
それではタネとうまい棒のコラボですよ!
この二つが劇的な融合を遂げるんですよ!
レッツ、フュージョン!!!!


頭の悪い写真だなぁ
豪快に投入。
※イカレタ写真ですね。







そしてコップを持ち上げると・・・


だからポイントあわせるなって!ここ書くのも大変なの!
って、タネが少な過ぎだよ!








すいません、これは計算外でした。
こねくり倒したんですが、サッパリまとまってくれません。
ちょっとだけ悲しい目つきになる俺。
そこで急遽うまい棒以外のタネを追加する事に。



結果的にこいつのせいでモッサリ感がアップしたんですけどね
豆腐投入でボリュームアップ!















ヘルシーですね。
これが功を奏して良い感じにまとまってくれました。(味は知らん)
当初は途方に暮れるぐらい、うまい棒のザリザリ感があったのですが
餃子のタネとして、シットリと馴染んでくれましたよ!



頑張れば何とかなるモンだよ。人生なんて。
ちょっとアヤシイ色ですが、餃子のタネも完成じゃい!









んでさらに、、

斉藤さん・Kイコさんに包んで貰ったよ!
このタネを皮で包んで餃子完成!














焼く時は最初強火にし、小麦粉を溶かした水を投入してから弱火でじっくり焼くと
皮がパリッとして美味しく焼けますよ。

とにもかくにも、これで全ての料理が完成!
うまい棒フルコース、(せーの)

できたー!









おおじろうさんに再度ごめんなさいごめんなさい
イカスーーー!(無理矢理ギア上げてます)








それでは、最後に残った餃子を早速試食だですよ!!!
見た目は普通の餃子、っていうかこの時点ではとても美味そう。

うん、ちょっとタネが細かい気がしますが全然普通。
なんか嫌な展開だなぁ。(またオチ無しか!?オチないのか!?)
心の中が不安になるも、えいやと試食。


ぱくり




画像見るだけで素敵な気持ちになれますね。まぁ殺意なんですが。
※断面図はこちら。












もぐもぐ










・・・










・・・・・・・・・・・・










・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・









な、なんだ、このアンニュイな気持ちは!
思考が停止したぞ!?

なんというか食べちゃいけない物を口に入れているような感覚。

臭みが無いのは良かったものの
決して混ざろうとしない不快な味わい。(表現出来ず)
ネチョネチョミチュミチュと歯に絡み付いてくる食感。。。

いや、最初の味はとっても餃子なんですよ。
美味しいかな?、とも思ったんですよ。


でもね、




でもね、、、、、、





以下、カリスマネットワーカーいじめっ子との会話。

いじめっ子「(いじめっ子試食)、、、、オブッ

ひげ「あのさ、、これって、、、、これって、、、、ゲ○じゃない?」

いじめっ子「それは言うな。」


えぇえぇ、つまりは○ロなんですよ!
中身の微妙なザラツキ具合かつ中途半端な柔らかさが!
しかも水分ビチャビチャな柔らかさじゃないんです!
うまい棒からの油が奏でる重厚な柔らかさなんです!

結論:餃子はヤヴァイ。



で!餃子が少し残っちゃったので罰ゲームに利用したよ!
50度くらいの酒も一緒に用意して選択させるようにしたよ!

なのにさ!
負けた人、誰も餃子食べないってどういう事なのさ!
中国で買った白酒だったって事もあって俺も酒を飲んだけれどもさ。
何より度数はきついけど美味いんだもん。
(罰ゲームになってないか・・・)

まぁ、ある意味オチもついてバンザーイ!と思いつつ









二度とうまい棒で料理する事は無いだろうと心に誓った週末でした。


なんかトラウマ。


追伸:
あの、、、結局全てのうまい棒を利用できなかったので、我が家にうまい棒が80本程残っちゃったんですよ。。。
誰か助けて!


TOPへ戻る