2007年02月02日

トラブル解決20年ノー天気な労務士

60680eec.jpgアホ万歳の巻
今日、2月2日は昨日、言わなかったことを言おう。
役所には私は従わない。被保険者や庶民の味方である。
役所は御しやすいやつを求める、だが、そういうものは実は腹黒いのだ。
見た目はいかにも温厚そうて゛いい。しかし、そういうやつは仕事ができるかというと、
そうでもない。逆に裏から手を回しては悪いことをするそういうタイプである。
自分の気に入るやつを伸ばして、自分がそこに再就職でもしたいのだろうか。
見た目のいいやつは、いいかげんである。逃げるのもうまい。
いい加減本質を見て欲しいものだ。
役所が私を食べさせているとでも思うらしいが、私の師匠も言っていたが
お前らに食わせてもらっているのではないので、へいこらしないと。
まあ、師匠のようになのもどうかしと思うが、いつも行政と対決していたからだ。
行政にはまあ適当に付き合いというものも必要ではあるが。
世の中には、事務系統の人間だけでは、どうにもならない会社も存在する。
私は、そのためにいるようなものだ。警察でもまる暴というのかいる。
ヤーサンはそれなりのものしか、御せはしないのだ。
こわもての男も必要なのである。
現場のものには、現場独特のルールがあるのだ。
事務に何ができるものかね。でたらめを通してもらわないと困る会社もあるのだ。
役所の人ものに私はこういったものだ。ノートに出勤をつけている会社に
出勤簿、賃金台帳など、もってこいとか言うほうが無理だと。
とても読めない、汚い字で、油がついたものや、そんなものを見てどうする。
私が、きちんと整理して持ってきてやったのだから、何の文句があるかと。
感謝してもらえこそすれ、私を非難するのは筋違いである。
顔をみたら今日出ていたとかで、すべて終わる会社もあるのだ。
残業など、まともに計算できる会社は、大企業でもない。
まあ出せないの、当然誤りが膨大であるケースもある。
それを重箱の隅をつつくように聞かれても、会社に張り付いているのではないから
わしゃしらんて゛ある。それを言ったら、労務士をやるなばかり言うわけ。
じゃあ、辞めたらあんたがチャント指導できるの。金もまともにくれないのに。
それに、私の生活はどうなるわけ。無責任なことを言ってもらっては困る。
あんたが辞めて、立場が変るかねといいたい。
無責任きわまりない発言は謹んで欲しいものだ。
同業者が言うのも、許せない行為である。
ましてや、国家権力を持つものが、ひいきしていい訳か゛ない。
好き、嫌いで無責任な発言は止めて欲しい。
私は、師匠のように逆ねじまでは食わせないとしても、従わないだけのことだ。
私の客となったものは、その恩恵を受ける。
だから、金を払うし、会社もつぶれずにすむのである。
いいかげんな労務士、アホ扱いはいくらしてもらっても結構。
だが、仕事をやめろとか言う権利はない。
税理士にもないし、役所にもない当然だろう。
無理矢理辞めさせるなら、当然貰うものは貰う。
私はそこまで人が良くはない。後輩て゜あろうと私はゆずりはしない。
私の客を奪おうというなら、私の借金も負ってくれなくてな。
借金を肩代わりするなら、まだまともな考えである。
アホの坂田が、私は好きだ。アホがなんぼのもんじゃいと言いたい。
アホか゛いるから利巧が光るのである。
心配せんでも、あんたの知恵の上のやつはいくらでもいるぜ。
アホはアホでも生きていかないけないの。
勝手に、役所や労務士会や税理士の都合て゛人の仕事を
奪うなど許せない行為である。
そんなに気に入らないなら、私の借金をみんなあんたらて゛払えや。
それから、生活費も、保険料、税金みんなあんたらが、払いんさい。
そしたら、私は毎日遊んだるよ。それが理屈というものだ。
私を支持するものがいるから、我が事務所は存在する。
ただ、それだけのことである。本当のアホなら20年も労務士が出来ていまい。
そこのところを考えるのだな。経営は大変だぞ。思っている以上にな。
今日はこれくらいにしょう。ホームページ見に来てください。
http://www.no-tenki.jp





higeromu2 at 22:52│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔