トップページ » 【雫井脩介】犯人に告ぐ

【雫井脩介】犯人に告ぐ 5

 名前は聞いたことがあるような無いような…という程度でまったくノーマークだったのだが、猛読酔書の感想で興味を持ち、書店で手に取ってみた。

 初読み作家でいきなり上下巻物は冒険かもと思いつつ、帯に書かれた「週刊文春 '04ミステリーベストテン 第1位」、「週刊現代 '04最高に面白い本 第1位」にも惹かれて購入。ちなみに2005年版このミスでも8位にランクイン、第7回大藪春彦賞受賞、来月公開予定の映画の原作でもある。本日公開の『クローズド・ノート』もこの人の原作なのだね。

双葉文庫 2007/9/20 第 1 刷発行

 気が付けばこのところ警察小説づいているが、その中でも抜群に面白かった!

 神奈川県警警視の巻島史彦は児童誘拐事件の捜査に失敗、さらに記者会見で失態を演じ「プッツン警視」の汚名を着せられた上、その責を負わされて所轄署にとばされる。

 それから6年、川崎市で発生した四件の連続男児殺人事件はさしたる進展も無いまま、最初の事件発覚から一年近くが経過。四件目の事件を取り上げたニュース番組「ニュースナイトアイズ」で犯人を非難した女子アナ宛に、「バッドマン」を名乗る人物から声明文が届き、事件は「劇場型犯罪」の様相を呈していた。

 県警本部長に就任した曾根は、かつて自らが左遷した巻島を呼び戻し、今までにない捜査を命じる。「劇場型犯罪」には「劇場型捜査」を、「ニュースナイトアイズ」という舞台に出演してバッドマンをおびき出す、それが巻島に与えられた使命だった。

  事件は大詰めを迎え、犯人逮捕の手ごたえを感じた巻島は、最後のテレビ出演で犯人に告ぐ――「逮捕はもう時間の問題だ」「今夜は震えて眠れ」。最後のセリフは映画(予告編)でも同じ。ゾクゾクする。そして予想外の結末に、涙腺が大いに刺激された。

 年若い上司が私利私欲のために捜査情報をリークするのだが、それに巻島がどう対処するのかというところも、物語のテンションを維持しつつ、面白さをより引き立てている。

 映画の主役は『サウスバウンド』で過激派親父・一郎を演じるトヨエツだが、こっちの方がお似合いかな。

by higeru  at 22:06
トラックバックURL
トラックバック
1. 「犯人に告ぐ」雫井脩介  [ 日だまりで読書 ]   2007年10月01日 07:47
すごくおもしろかったです。 ついつい一気読みの作品でした。 ★★★★☆ 児童連続殺人事件の捜査が行き詰まりを見せ始めた頃、 警察は新たな捜査を開始した。 「劇場型犯罪」には「劇場型捜査」を。 テレビを使????Ďņų@
2. 犯人に告ぐ(上・下)  [ 読書狂日記 ]   2007年10月03日 00:00
 下巻の途中までは「面白い!映画も絶対観るぞぉ〜!!」と、ページを繰るのもモドカシイほどの勢いで読んだ。 闇に身を潜め続ける犯人。川崎市で起きた連続児童殺害事件の捜査は行き詰まりを見せ、ついに神奈川県警は現役捜査官をテレビニュースに出演させるという荒技に....
3. 雫井脩介「犯人に告ぐ」  [ 待ち合わせは本屋さんで ]   2007年10月05日 20:33
「犯人よ 今夜は震えて眠れ」{/hiyo_en2/} 6年前の事件で左遷された刑事が、新たにおこった連続児童殺人事件に挑む。 犯人(バットマン)との対決に警察はテレビ局と手を組んだ。 犯人からの接触はあるのか。そして事件の行方は....。 横山秀夫のような警察内部をえぐる...
4. 犯人に告ぐ(上・下)  [ どくしょ。るーむ。 ]   2007年10月24日 00:56
著者:雫井 悠介 出版社:双葉文庫 紹介文: 「クローズド・ノート」「犯人に告ぐ」と立て続けに映画化される雫井さん、にわかに旬なのでしょうか?面白いですよね。 今回、連続殺人犯をあぶり出すため、現場の捜査官がTVに生出演するという前代未聞のストーリー。 ...
5. 「犯人に告ぐ」雫井脩介  [ しんちゃんの買い物帳 ]   2007年10月27日 10:56
犯人に告ぐ雫井 脩介 (2004/07)双葉社 この商品の詳細を見る 児童誘拐事件が起こり、神奈川県警の警視、巻島文彦は管理官でありながらも現場に出て陣頭指揮をとるが、犯人であるワシと、ニアミスをするものの逃げられ、人質が
6. 犯人に告ぐ  [ Akira's VOICE ]   2007年11月15日 17:25
雫井脩介 著
7. 「犯人に告ぐ(下)」雫井脩介  [ うらひろ ]   2008年04月08日 22:48
「犯人に告ぐ 下」 雫井脩介(双葉文庫) 前代未聞のTVによる公開捜査を始めた捜査本部に、犯人を名乗る人物から手紙が届き始めた。犯人に呼びかける巻島史彦に、やがて世間の批判が集中する。警察内部にも内通者がいるらしく、彼は孤独な戦いを強いられる。そして...
8. 犯人に告ぐ(雫井脩介)  [ Bookworm ]   2008年04月21日 11:18
面白かった。 これって、たしか映画化されてたハズ。ちょっと前に、新聞の広告で見かけて興味を持ったんだけど、なかなか遭遇出来なくって。やーっと読めました。でも、待っただけはあったかな、と思えるくらい面白かった。けど、ちょっと不満もあったり・・・。
9. 雫井脩介【犯人に告ぐ】  [ ぱんどらの本箱 ]   2008年05月09日 15:31
6年前の誘拐事件で失態を演じて左遷された警視の巻島史彦は、ふたたび神奈川県警に戻ってきた。 連続児童殺害事件の捜査がゆきづまる中、県...
コメント
1. Posted by さゆみ1194   2007年09月30日 03:02
おぉ〜!!満点だ〜w(@。@;)w
・・・これは読むしかなさそうですね♪
警察もの好きだし、絶対読みます♪
2. Posted by さゆみ1194   2007年09月30日 03:11
早速ネット書店で注文しちゃいましたーー♪(また未読本の山が少し高くなっちゃいますが(笑))
いやーー早く読みたいです。届くのが楽しみーー♪
3. Posted by かつき   2007年09月30日 12:36
こんにちは。リンク、TBありがとうございます。
私も文庫で再読し、また泣いちゃいました。

映画も試写を見ましたが、コンパクトにまとめていておもしろかった。
トヨエツの「サウスバウンド」のお父さん役も見てみたいですね〜。
4. Posted by higeru   2007年09月30日 16:29
さゆみ1194さん
 正確に言うと★4.7個くらいでしょうか、あまり期待されるとちょっとびびるな…。(^^;

かつきさん
 おお、試写会見たですか! 最近映画はご無沙汰で『バイオハザード3』までは絶対見たいというのも無いので、久しぶりに邦画も良いかなと思ってます。
5. Posted by そら   2007年10月01日 07:50
うんうん!これ、おもしろかった\(^o^)/

腹立たしいヤツあり、ホロッとくる人あり、おかしみのある人あり…で、脇役も充実してましたねぇ。

トヨエツの巻島、楽しみです♪
6. Posted by ふくちゃん   2007年10月03日 00:03
TBどうもでしたぁ。
僕の記事は少し辛口になっていますが、それも読んでいて面白くて、あまりに最後に向けて期待が高まり過ぎたゆえです
7. Posted by naru   2007年10月05日 20:35
higeruさん こんばんは。
この作品、面白かったですよね。
「犯人よ 今夜は震えて眠れ」ってセリフ
かっこよくてすんごく好きなんです。

8. Posted by higeru   2007年10月06日 02:52
1 そらさん、naruさん
 そうそう、脇役、特に「津田長」がいい味出してましたね。映画の配役もいい線いってると思ってます。

 「今夜は震えて眠れ」。うーん、やっぱ映画見よっかな。
9. Posted by higeru   2007年10月06日 02:59
ふくちゃん
 確かに相当に期待をさせるところではあり、また相当に意外な結末ではあったと思います。

 結末については、これはこれで良いのではと思いつつも、先のコメントに「正確に言うと★4.7個くらい」と書いたのは、決して大満足というものではなかったというのが正直なところです。
10. Posted by ia.   2007年10月24日 01:03
面白かったですね!
キャラも良くて、ラストも良かったです。
トヨエツ、似合いそうですね。
映画も観たい気がします。
11. Posted by higeru   2007年10月25日 23:44
ia.さん
 面白かったです。ただ、これが非常に面白かったためか、ここひと月ほどこれは面白い!という本にめぐり会えていないのが悲しいですが…。
12. Posted by しんちゃん   2007年10月27日 11:02
こんにちは。
文庫を買うより、古本店で単行本の方が安い。
と判断して、単行本版を読みました。
上下二段ですが、あっという間の読書でした。
いやー、いい作家さんに出会えたな。
13. Posted by higeru   2007年10月27日 17:16
しんちゃん
 初読みでしたが、とにかくも二冊目を読みたいと思わせる出来でした。

 なるほど、文庫二冊ならブックオフでも単行本の方が安いかもだね!(^^
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星


livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)