出栖子的満足日記

http://blog.livedoor.jp/high_fidelity_dis_co/

汚い目で見られて

最近どうしても悩んでいることがありまして。

そう、 「玉袋」 が痒い。

ああ痒い痒い。(δ´ω`)



最近と言っても、結構夏あたりから痒くて、デリケアなんとかみたいな薬を
密かに塗っていたわけだが、治っては再発を繰り返していた。

検索すると同じような症状の人ってのが結構いるわけで、同じ悩みの人を見てるだけで
ちょっと安心している自分がいた。いや、安心してる場合じゃないんだけど。


ここのところちょっと痒すぎた日があって、思いっきり掻いてしまったのだ。
滲出液は出るわ、蒸れてかゆいわ、もう患部のHPは0よ!な感じになってしまい、
いい加減病院行こうかなと思っていた。
仕事中ですら我慢できずに掻いてしまうから、見た目的にも周りに迷惑なので。

しかし、生まれてこの方、金玉が痒くて病院に行ったことなど無く、
受付でどんな症状とか聞かれたらなんて答えようかとか悩んでいた。




そして、今日、暇が出来たので意を決して近所の病院へ。

診察券と保険証をサラリと受付に提出し待合所へ。
(あれっ、症状とか聞いてこないのね・・・)


暇なので携帯ポチポチしてたら、受付に呼ばれる。

受付「本日の症状は・・・?」


あー来ましたね。まさかの時間差で。

俺「あのー痒くて、き、金玉が。」

受付「皮膚ですか?」

俺「そうそう、皮膚がね。皮膚。」


冷静に考えて、金玉は痒くねーよな。
痒いのは玉袋だった。うんうん。


すでにどっと疲れた感はあるが、更にここから30分は診察まで待っただろうか。


診察室へ呼ばれ、診察台に横になってくださいと言われる。
おもむろに俺はズボンを下げ、ちんこを出して先生に診てもらう。
もちろん、おっさんの先生に。

先生「あー乾燥だね乾燥。乾燥して蒸れるから痒いんだよ。」


俺の中ですごい悩んでた悩みが、ものすごい軽さで診察された感。
いや、まぁ乾燥なんだろうけど、ほら、ね。


普通に塗り薬を処方してくれるとのことで、診察は終了。

会計時のお姉ちゃんがくれたお釣りの50円が、明らかに釣り銭入れに投げ入れる
感じで返却されたのが記憶に残っている。
そりゃ、金玉痒い男の手には触りたくねーからな。えんがちょ。


処方箋には、塗り薬名とその下に陰のうと記載されていた。
これで薬局の姉ちゃんにも、陰のうの塗り薬ということがはっきりとバレたわけだ。
あー玉袋痒いんだこいつ。やだなぁ。とか思って頂いたりして。

処方箋を渡してくれたおばちゃんが1日2回くらい塗れば大丈夫だよって言ってくれた
のがちょっと暖かった。さすがおばちゃん。出来れば、おばちゃんに塗ってほしい位。



早速家へ帰り、塗り塗り。
今に至るが、結構効いているのか、明らかに痒みは少なくなった気がする。
いや、痒いかなって思うときはあるけど、手が出るほどではなくなった。


ほんと、もう人前でちんこ掻きたくないでござる。




13年前を振り返る

このブログを見返す機会があったのだが、実は高校生から始めている模様。

まー香ばしさ満点の童貞感がすごい文章ばかりで今見ると大層滑稽なのである。

19歳になる直前だろうか。

クリスマスデートをしにいったらしく、今でもその光景はハッキリと脳裏に焼き付いている。

ブログにもフラグ立ったみたいなこと書いてるし、もう舞上がりが半端ない。

あれは、18歳の12月24日。

待ち合わせ場所に行くも、渋滞に巻き込まれちょっと遅れたので、お詫びにジュースをおごった。そのままボーリングをしに行き、その後カラオケに行った。
今日は帰らせねーぜ!って絶対思ってたに違いない。
クリスマスデートとか、完全におセックスチャンスじゃんとか思ってたに違いないけど、僕は童貞紳士だったので、あの日ゴムは持ってませんでしたね。

そんな、ワクワクに駆られながら待ち受けていたのは、カラオケ後に「家族でクリスマスパーティーするから帰るね」というまさかの仕打ち。


まじ、和美ちゃんそれはないわ。


こっちは股間を膨らませて期待してんだわ。
童貞なめんな。和美ちゃんおっぱいでかかったし。

和美ちゃんは糞ヲタのホモ好きだが、デカパイとその何とも言えない顔つきがとても好きで、なんとか友達経由でメルアドをゲットした。

店で食うラーメンも旨いんだが、たまに食べたくなるホームラン軒の味噌みたいな顔だった和美ちゃん。

本当に好きだったんだろうね俺。舞い上がり方パネェもん。

その日、和美ちゃんが家で家族とクリパするからと帰った日以来、
メール送っても返信は無かったね。
学校では隣のクラスなのでしょっちゅう見かけることが嫌だった。




そんな俺も31歳。二児の父になったが、今でもまだまだ子供だなと、ちょくちょく思う。



何年かぶりに パート2

前回から一年半経った。放置しまくりブログ。

死ぬまでここを日記帳にしてやるとか、今布団の中で軽く決意。

持って3日かな。この決意。



いろいろ振り返ると、数年前とは大分生活環境も変わり、自分的にも責任が増え、年食ったなーって渋々感じてる。

まぁ、まだまだ序盤でこんな振り返ってどうする。これからだぞ。と自分に言い聞かせて。


それはさておき、たんぼアートなるものを拝見してきた。親父がごり押しして来るし、俺も見たこと無かったので。

P_20180815_154700_PN
別に馬鹿にしてた訳ではないけど、実際に見たらちょっと感動(笑)
始めた頃のクオリティと比べると各段にあがってる。
たんぼアートの先駆者だから、他と比べてもクオリティかなり上だわ。

P_20180815_154936_vHDR_On
そんななか、たんぼアートだけでは飽きたらず、この自治体、石アートまで始める始末。

アスファルトの上に石を並べましただと。どこまでいくのこいつら。


全国ニュースにもなるくらいだから、本当大成功してるよね。我が町もコレくらいアピール出来れば良いけど、特に飛び出た材料がないなー。



とまぁ、2018年も後4カ月。

がんばろ。
プロフィール的なあれ

ですこ

ただの若いおっさんです。
趣味はバードウォッチングって毎回嘘をつきます。
車は売れなかったシビックから、売れなかったアテンザを下取りに出し、真新しいヴェルファイアになりました。これがお父さんへの洗礼って感じ。

好きなファミレスはバーミヤン。

愛飲物はダイエットドクターペッパー。
僕のお墓には是非ドクターペッパーをお供え下さい。

読み取るとアレが表示されます
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ