1月31日(土)快晴

宮原華音ちゃんの舞台を観に行ったよ(・∀・)ノ

地下鉄「東池袋駅」から直結のライズアリーナビル。
150131-02

2階の「あうるすぽっと」
150131-03

ロビーには、出演者へのお花が沢山!
150131-04
150131-06
150131-07

あ!華音ちゃんへのお花!
150131-08

ドドーン!鬼切丸!
http://www.tambourine.co.jp/stage/
news_xlarge_onikirimaru2
舞台「鬼切丸」ビジュアル (c)楠桂/小学館 (c)Tambourine STAGE

2013年夏の大人気舞台がパワーアップして再び!


(あらすじ)
遥か昔、鬼の屍より、少年の姿をした鬼が生まれた。
その者、純血の鬼でありながら、頭部に角はない。
全ての鬼をこの世から絶やせば人になれると信じ、
鬼を殺す力を宿した神器名剣を手に
同族殺しを天命として生きる。
民は、その少年の持つ刀を鬼切丸と呼んだ。

(パンフレットより抜粋)

我らが華音ちゃんは、“鬼姫”こと鈴鹿御前!
二人のしもべを従えてカッコイイのなんのって!
KANON
舞台「鬼切丸」ビジュアル(c)Tambourine STAGE

今回、物凄いソードアクションに初挑戦!

刀だけでなく、十八番の蹴り技も!

出た!超高角度裏回し蹴り!!

アクションだけでなく、随所でウルウル・・・!(T▽T)

終演後、西さんと脚本・演出のまつだ壱岱さん。
え!?まつださん、ウィキペによると「特技は琉球空手」!?
150131-09

そして、西さんと華音ちゃん。
「ハイキック・エンジェルス」師弟コンビ再会!
150131-10

宮原華音、燃えてます!