2006年08月

2006年08月29日

Just arrived! Dean Colonel in Red powder(Spectrum Powder Works)

今日ボルダーより届いたFerrari Colorに特注パウダーコーティング(Spectrum Powder Works)されたDean Colonel(推奨身長167〜177cm)。チタンフレームの弾力効果によるしなやかな走りをそのままに、深紅にコーティングされた特注品。旧価格にて販売¥440,000(フレーム及びフロントサスペンションRockshox SID Race)



チタンの鈍い光沢を放つシートステーとチェーンステイ。その丁寧な溶接は他のチタンメーカーのそれを上回る物。



鮮やかな白地のDEANデカールが目にまぶしい輝きを・・・・・・



コロラドの州旗をあしらったBB回り。




highend_bike at 17:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0) DEAN 

2006年08月25日

DEAN customed El Diente(エル・ディエンテ)

製作依頼を受けて4ヶ月、8月7日にお届けしたディーン・エルディエンテ。
御依頼主のインプレッションが入りました。
お盆休みを利用して念願の小旅行にEl Dienteで出かけ、1日5~6時間程はサドルの上、途中箱根の山道を登り海沿いの国道・・・・それまで乗られていたアルミ・カーボン・レーサーの走りとは違い“よりしなやかな乗り味”と疲労感の少なさにチタンフレームの良さを感じたとの事。途中の未舗装ロード走行にも以前は気を張り詰めて走っていた路面状況でさえチタンフレームのしなやかな粘りにより緊張感もわすれつい高速走行に・・・。
高価なアルミ・カーボンレーサーとは違った走行感に“乗れば乗る程、違次元の走り”を感じたとの事。
早速、スピナジーのホイールから世界最軽量Extralite社製 プロ仕様ホイールセット に変更したいとの事でした。










highend_bike at 10:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0) DEAN 

2006年08月20日

Extralite Ultra Lever 使用 インプレッション

昨日、エクストラライト社のウルトラレバーを購入装着したお客様よりレバーの使用感についてご意見を頂きました。
当初、その商品を手に取られて先ず驚かれたのはその軽さ“僅か64g”(シマノXTR レバーと比較して100g以上の軽量化)でした。そのデザイン、剛性感、そしてレバーのタッチなどから購入を決め現在所有のKlein AdroitRaceにそれまで装着されていたXTR レバーと交換されました。
エクストラライト社のレバーに中指一本を常時乗せて林道を走られ、指一本の制動でかなりパワフルな性動力を得られるとの事、(レバーピボットがシマノ社のそれと違い短いレバーでもレバー固定ピボットからレバー先端に向けての距離が長く設計されている事によると思われる)“ブレ‐キングの繊細な効きを指一本でコントロールできる”などかなり気に入られたとの事。次ぎは同社のVーブレーキ(世界最軽量)を試してみたいとの事でした。





highend_bike at 10:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Extralite 

2006年08月10日

今日のお客様

世田谷から来店下さったAさん。エイ出版のHPから私ども取り扱いのDEANの実車をご夫婦で見にこられました。既に数台の自転車をお持ちになられていて、かねがね気になっていたチタンフレームをとの事で御試乗頂きました。その乗り味の評価に今までのお乗りになられているアルミナムフレームとの違いをご指摘頂き、チタン特性を実感して頂いた様です。
数年前までアルミフレームの最高峰クラインのアドロイト、アティテュードのカスタムフレームをクライン社から買いつけ日本全国に販売しておりましたので、弊店のショップ名は既にご存知だったとの事、バイクカタログを見るまで私どもがチタンフレームDeanの販売元となりクラインをお求めになられたお客様へチタン素材のフレームの優位性、素材弾力効果により“より疲れない”自転車の提案をしているとの説明に納得頂いたようです。
長い間自転車に御乗りになられていらっしゃる様で、試乗後のインプレッションは私どもが説明する事もない程的確で素材特性を言い当てていらっしゃる事に驚かされました。
お客様との会話を通して、この様な会話にまで発展することは自転車の愛好家に取ってショップ経営を離れて非常に楽しいものです。
又、この様な自転車の愛好家との会話は同じ言語、感覚など共有する様に感じました。


highend_bike at 15:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0) News 

2006年08月07日

DEAN, Boulder Colorado

広大なDenver空港に降りたって、施設内にチタンフレーム大きな写真。バイカーに取って夏場のコロラドのトレールをお気に入りのバイクで走る楽しみは日頃のストレスを発散するには最高!
女子マラソンの高橋尚子がトレーニングの地として訪れるボルダーの山岳地帯は標高3000メートル、夏場も涼しくマラソンやらマウンテンバイクなどの有酸素運動には最適な場所。各トレールには道標があり、多くのライダー達が乗り入れて楽しむ様子はさすがボルダー。Team Deanのスナップショット。








highend_bike at 12:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0) DEAN 
タグふれんず
タグふれんず