2009年02月06日

立春を過ぎ、冬眠から目覚めたライダー達へ

冬の寒さが和らぎ、ライダー自身のみならず愛車も長かった冬眠・・・・・。春の兆しと共に動き出す季節、愛車を目覚めさせると既にほこりまみれ、う〜んディレーラーが???こぐときしみ音????シフター類の動きも目覚めず?????サスペンションの動きも今ひとつ????

弊店ではサスペンションを含む完成車のオーバーホールからチューンアップまで、ほとんど何処のメーカーのMTB/Roadの修理及びオーバーホールを常時2人の熟練メカニックにより受け付けて下ります。
他店では修理不可能など、とりわけKlein,Cannondaleなど特殊工具と技能を必要とする修理などご相談下さい。

取り扱う作業の一例としてCannondaleのヘッドショックなど、古くなりその動作が鈍くなった物、スプリング式サスからエアー式のヘッドショックにアップグレードなど補修部品も豊富に在庫、ご相談いただけます。

 
オーバーホールは一旦搭載機材の取り外し、アウター&インナーケーブル交換、各パーツ洗浄から動作確認(修理など)全てプロの技術にて組み直し、新品グレードに。


是非、ご相談下さい。

Highend Bike

highend_bike at 16:03│Comments(0)TrackBack(0) お店紹介 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
タグふれんず
タグふれんず