2009年02月20日

Cannondale Headshock の不具合及び調整修理

2月になって多くのお客様よりキャノンデールのヘッドショックの調整、修理依頼が増えております。弊店ではショックユニット交換からエアー漏れ、オイル交換等さまざまな修理を行っております。とりわけ空気漏れにて底打ち状態=フルボトムのままで悪路走行をしたことにより修理不可能となってしまったカートリッジユニット総交換などの修理依頼が多くなってきております。不具合のままでお乗りになられる事により修理金額がかさむことを避けるために、早めの対処が必要です。是非、ご相談下さい。

highend_bike at 15:18│Comments(0)TrackBack(0) Cannondale | Maintenance

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
タグふれんず
タグふれんず