2012年01月20日

腰が!!!

悲鳴をあげました。

全く動けません。 久しぶりにきましたよ。この領域まで・・・

なんか  ぐきっ !ってやったわけでもなく、ジワジワ痛くなった感じで


気付いた時にはすでに遅し です。

画像 078
 お世話になります。ボルタレンさまぁ〜


歩行が困難なぐらいなのでお休みさせていただきます。
ご迷惑おかけします。 
明日も状況みて判断させていただきます。


この寒さなのでみなさんも気をつけてください

本気でwarm upの重要性について 、痛みと戦いながら考えさせられました。

痛み出した日を思い返すとやっていません。えー確実にやっておりません





                  特にこの冬場 !!!


意識してやった方が良いと僕は感じました
自転車に乗る前、仕事する前、その日一日が始まるちょっと前にかる〜く屈伸と背伸びくらいしてあげるだけで
だいぶ変わると思います。 
感覚的だと、ちょっと身体を温めてあげる的な感じで動いてあげると良いでしょう。
たったそんだけの運動でも、やらないよりはマシです。 
本格的なwarm upになってしまうとやはり個人差がありますのでそちらの専門の方に指導してもらってください。
やらないよりは・・・やった方が怪我なんかをする率がちょっと減る程度で。


正直いいまして 僕は登り坂が大の苦手でして好きではありません。辛いっす。






が!!!!







冬場の登りはちょっぴり好きなんです



身体があったまる



登ってる途中から身体がポカポカしてきて登りきったあたりでは軽く汗まででちゃったりして

でもそれまではgloveをしていても指先が悴んで感覚がないのが、だんだん感覚が戻ってくる瞬間が最高です。
その後は身体が温まってるせいでしょうか、ペダリングも軽く感じます。

まっ

身体が温まると今度は、鼻水との戦いなんですがね(笑
そこはポケットにティッシュを入れて無難に clearしていきましょう


東京なんかは、これからが冬本番! 
雪も降ってました。

鍋なんか最高の時期です。
怪我などなさらず元気に冬を過ごしてください。

冬場の怪我は痛い



チャオ 




highend_bike at 15:16│Comments(0)TrackBack(0) News 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
タグふれんず
タグふれんず