メンテナンス

2009年05月21日

SPIN ホイールオーバーホール

SPINのホイール(当時高かったですね。)私も憧れでした。
今回、購入以来初めてのオーバーホールのご依頼です。

ベアリングは計6個使用しました。(しまった!!写真撮り忘れた…)

元のベアリングです。残念なことに、中国、韓国製でした…
ベアリングは、加工精度などから言って日本製が一番耐久性に優れていますね。

まずは、フロントから〜♪
spin1spin2spin3






続いてリアへ取り掛かります。
spin4spin5






外したベアリングですが…ボロボロというか完全にグリスが抜け切ってました。
spin6








これでまた10年は・・・
と言うかホイール関係は走行距離及び使用環境により変わりますが最低でも2〜3年に一回はメンテナンスした方が良いですね。
今回のように、コンポジットホイールの場合振れ取りはできませんがスピナジーやクロスマックスのように振れ取りが可能なホイールは軸のベアリング交換により使用年数の延命が可能です。(もっとも、リムの寿命が…)


今回一番大変だったことは、リア軸内のカラーの入れ忘れに気が着いたのが…完成した!!と思った後だった為再分解しないといけなかった点ですかね?(大変だったと言うか…)


ベアリング関係でお困りの方はご相談下さい。


highend_bike at 20:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年02月03日

オールドクライン メンテナンス

KLEINの綺麗なフレームカラーと拘りのパーツで組まれ車体性能を引き出しておりますが動作があまり良くないとメンテナンスで持ち込まれました。
klein1







動作点検しますと特にブレーキとサスペンションの動作が渋いので作業開始。
klein2







ブレーキと変速機をメンテナンス中。
変速とブレーキ調整終わりましたので次はフロントフォーク。
klein3








klein4








ROCKSHOX MAG(エアーシリーズ)を取り外し、フォークオイルを交換。
klein5








中に入ってたフォークオイルは真っ黒!フォーク内を綺麗にし、今度は新しいフォークオイルを入れます。
klein6








klein7








組み立て完了!
klein8

highend_bike at 18:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
タグふれんず
タグふれんず