NINJA TOOLS
●現在のTOP画●
ドリーム号・霧の足柄SAにて

始めに。

この度は、

まっこの高速バス乗車記

にお越し下さいましてありがとうございます。

●当ブログでは、学生であるブログ管理人が自身で撮影した高速バスや旅行をする際に利用した高速バスを記事として地域別に公開していきます。 高速路線バス(乗合)を主に紹介していきます。

●撮影の腕は未熟で記載事項の文章にも至らない点があると思いますが、よろしくお願いします。
なおカメラの機能には疎いためほとんどがオートでの撮影となっておりますが、その辺ご了承いただければと思います。

●一部記事におきまして、個人の意見が入っておりますが、あくまでも素人視点の意見と言うことでお願いいたします。

●なお、記事内の文章、画像の無断転載、無断使用はなさらぬようお願いします。

●当ブログ内の画像は、バス車両、風景を目的としているものであり、肖像権・著作権を侵害する目的はありません。
何か不都合な画像がございましたら、コメント欄よりお知らせください。

グランドアロー号(広島~松江線) 乗車記 広島電鉄(29699号車)

こちらの路線で松江駅に到着後、広島に向かうためにグランドアロー号に乗車しました。

今回は松江駅始発の各停便に乗車しました。
発車5分ほど前にバスが乗り場に入線しました。この便は広島電鉄の担当、昨年の夏導入のエアロエースが来ました。
IMG_8283

乗車改札を受け車内へ入ります。
車内は4列シートが並び、後方にはトイレが設置されています。トイレのほかに着替えの台があるなどパウダールームの設置となっています。
近年、大型化粧室の導入を進めている会社が多いですね。
IMG_8284

座席にはセンターアームレストがあり、各座席にはコンセントが設置されています。
IMG_8287IMG_8295

運転席と運行表。
IMG_8289IMG_8291

前面展望は良好です。前方にはレシップ製の液晶案内板が設置されていました。
CIMG2443

松江駅から8名が乗車し定刻通り出発しました。
宍道湖大橋南詰交差点を左折し県道37号線へ。
CIMG2445

宍道湖を右手に見ながらバスは進みます。松江西インターより山陰自動車道へと入りました。
CIMG2447CIMG2449

広島と島根県内を結ぶ高速バスは、今回乗車している松江線と出雲市線とが合わせて27往復運行されています。
山陰道にはいって早速一畑バスと広電の高速バスとスライド。
CIMG2450CIMG2451

次の停留所、玉造には12時15分に到着し2名が乗車。
このバス停は宍道湖サービスエリアの出口付近に設置されています。
CIMG2444CIMG2453

次の宍道バス停に12時25分に到着、2名が乗車しました。
CIMG2454CIMG2455

宍道ジャンクションから広島方面の松江道へと進路をとります。
CIMG2459CIMG2460

次の加茂バス停には12時33分に到着しましたが、乗降はありませんでした。
CIMG2457

次は木次高速バス停。ここで降車ボタンが押されましたが、押された後に変わる前方のモニター。忘れ物の確認を促すイラスト、いいですね。
CIMG2468CIMG2470

三刀屋木次料金所を通過し、木次には12時40分に到着し1名が下車しました。
CIMG2471CIMG2472

次は、たたらば壱番地。この辺は標高の高いところをはしっているようで、木々が下に見えます。
CIMG2474CIMG2475

広島駅10時10分にでたグランドアロー号:松江行きとスライド、その先雲南吉田インターにて高速道路を降り、道の駅たたらば壱番地に併設されているバス停に到着。
CIMG2476CIMG2477

三次市に入り、三次東ジャンクションを中国道方面へ進み三次東インターにて高速を降り料金所横に併設されている三次インターバス停に13時40分に到着。
CIMG2482CIMG2480

バスは中国道を進み、休憩場所江の川パーキングエリアに到着しました。
CIMG2489CIMG2488

13時47分から13時57分までの10分間の休憩となりました。
IMG_8302


IMG_8303

IMG_8313

IMG_8319

休憩も終わり案内時刻通りに出発。
この後は大塚駅に停車です。中国道を西に進んでいきます。
CIMG2492CIMG2493

途中、備北交通の高速バスとスライド。広島から庄原あたりに向かう便でしょうか。
CIMG2497

浜田自動車道とを結ぶ千代田ジャンクションを中国道方面へ。
CIMG2498

中国道はカーブが連続する区間が多いです。
そのため、このような看板も。バスは慎重に進んでいきます。
CIMG2502CIMG2500

広島北ジャンクションを通過し、バスは広島西風新都インターで広島道を降ります。
CIMG2504CIMG2505

インターを出て約10分、前方にアストラムラインの大塚駅バス停が見えましたが、降車ブザーが押されなかったため通過となりました。
CIMG2511

大塚駅を出たところで、中国jrバスとスライド。広島駅14時25分に出た、みこと号:出雲市行きのようです。
CIMG2514

沼田料金所を通過しバスは広島高速4号線へ。中広にて広島高速を降りバスは広島市街へ。
CIMG2516CIMG2519

広島バスセンターへの玄関道、スロープを上がるとまもなく広島バスセンター。
CIMG2523

そして、広島バスセンターには定刻通りの15時02分に到着しました。
IMG_8335


バスはこの先、広島駅方面へと向かいますがこの後の乗り継ぎのため、ここで私は下車しました。
乗客の大半もここで降りたようです。

●広島電鉄 29699号車(広島200か20-47)
●三菱ふそう エアロエース QRG-MS96VP
●乗車日 2016年12月


人気ブログランキングへ


オオクニヌシ号(出雲・松江・米子~鳥取線) 乗車記 日ノ丸自動車(417号車)

こちらの路線で鳥取駅に到着後、2016年3月16日に運行を開始したオオクニヌシ号に乗車しました。
所要3時間半の路線ながら3列シート車が運用に入っているということで、乗車の機会を伺っていました。
IMG_8187


発車10分ほど前に1番乗り場に入線しました。
この路線専属車となっている417号車が来ました。
IMG_8191

以前は、東京線キャメル号、福岡線大山号に使用されていた車両です。
独立3列シートが並び、中央階段下にトイレがあります。夜行便で使用していたと思われるサービスコーナーもあります。(この路線では使えません。)
IMG_8258IMG_8202

座席は、頭部にクッションがついているタイプ。コンセントや通路側のカーテン、毛布などはありません。
所要時間を考えると、3列シートだけで十分ですね。
IMG_8259

前日までは私だけの予約だったのですが、その間に予約が入ったようで合計3名で鳥取駅を定刻の8時20分に出発しました。
(この路線、運行を開始し9か月が経ちますが、利用客はまだ少ないようです。。。)
駅前を左折し県道43号へと進みます。
CIMG2355CIMG2360

座席前のポケットには当路線のチラシがはいっていました。
CIMG2362CIMG2363

その先21号線、国道9号線へと進みます。
CIMG2366CIMG2369

途中宇和島バスの貸切バスとスライドしました。
伏野あたりから右側に日本海が車窓に広がります。
CIMG2371CIMG2372

名探偵コナンの作者:青山剛昌さんの出身地は、ここ鳥取県。
道の駅大栄に、青山剛昌さんの資料館が併設されています。
CIMG2391CIMG2394

日本海に沿うように進む国道9号線、風力発電用風車が設置されています。
大栄町は「やさしい風のふくまち」とPRしているようです。
風が強いからか松も曲がっていますね。
CIMG2395CIMG2396

大栄東伯インターから山陰自動車道へと進みました。
CIMG2398CIMG2399

ほどなくして休憩場所に到着です。
CIMG2401

琴浦PA(道の駅)では、9時27分から9時45分までの20分弱の休憩となりました。
次の停車場所の米子駅は乗降ともに可能なため、バス停に定刻につけるため、時間調整もかねての休憩となります。
IMG_8212

リアには、「すごい!鳥取市」と鳥取市のラッピングが施されています。
IMG_8241

青空のもと休憩です。バスも一休み。
IMG_8235

バスは案内時刻通りに出発しました。
山陰道の表示板には、10月に発生した鳥取県中部地震の影響から余震に関しての表示が出ていました。
CIMG2403

車窓に大山が広がるとまもなく大山インター。10時ごろに通過しました。
CIMG2408CIMG2409

前方に米子市街が広がり、その先出雲市発のオオクニヌシ号、一畑バス便とスライド。一畑バスは福岡線:出雲路号で使用していたガーラSHDの8362号車が使用されています。
昼行でSHD車両に乗れる数少ない路線ですね。
スライドしたときに車内をチラッと見ましたが、乗客は一桁のように見えました。
CIMG2412CIMG2413

10時12分には米子中インターで高速を降り米子市街へと進んでいきます。
途中、岡山駅を7時30分に出た米子・松江・出雲市行き「ももたろうエクスプレス号」両備バス便とスライドしました。
CIMG2420CIMG2421

米子駅には10時20分に到着し、誰も乗車しないまま10時22分定刻通りに出発しました。
CIMG2423CIMG2424

来た道を戻り米子西インターより山陰自動車道に復帰。
米子西インターから先は有料区間となり、山陰道に入ってすぐ島根県へと入りました。
CIMG2427CIMG2428

10時30分ごろに安来本線料金所を通過し、その先松江ジャンクションを山陰道方面へ。
松江中央インターにて山陰道を降ります。県道21号、22号選へと進み松江駅を目指します。
CIMG2431CIMG2435

松江駅手前では、松江駅10時55分発の岡山行「ももたろうエクスプレス」日ノ丸自動車便が反対車線にて信号待ちでした。
CIMG2439

そして、松江駅に定刻通り10時55分に到着となりました。バスはこの先出雲市駅へ向かいます。私は乗り継ぎの関係でここで下車、ほか2名もここで下車し新たにここから1名が乗車していました。

後ろには信号待ちで一緒だった岡山行が停車中。松江駅に日ノ丸自動車が2台停車というこれまで見れなかった風景が広がっていました。
IMG_8266


鳥取から松江まで2時間30分、3列シートで休憩もあり快適に過ごせました。
みなさんも機会があれば乗車してみてください^^


●日ノ丸自動車 鳥取200か・417
●日野自動車 セレガHD PKG-RU1ESAA
●乗車日 2016年12月


人気ブログランキングへ




livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ