NINJA TOOLS
●現在のTOP画●
ドリーム号・霧の足柄SAにて

始めに。

この度は、

まっこの高速バス乗車記

にお越し下さいましてありがとうございます。

●当ブログでは、学生であるブログ管理人が自身で撮影した高速バスや旅行をする際に利用した高速バスを記事として地域別に公開していきます。 高速路線バス(乗合)を主に紹介していきます。

●撮影の腕は未熟で記載事項の文章にも至らない点があると思いますが、よろしくお願いします。
なおカメラの機能には疎いためほとんどがオートでの撮影となっておりますが、その辺ご了承いただければと思います。

●一部記事におきまして、個人の意見が入っておりますが、あくまでも素人視点の意見と言うことでお願いいたします。

●なお、記事内の文章、画像の無断転載、無断使用はなさらぬようお願いします。

●当ブログ内の画像は、バス車両、風景を目的としているものであり、肖像権・著作権を侵害する目的はありません。
何か不都合な画像がございましたら、コメント欄よりお知らせください。

よさこい号 乗車記 とさでん交通(504号車)

とさでん交通の桟橋営業所から大阪までよさこい号に乗車しました。


やってきたのは、桟橋高知営業所。飲料自販機、トイレもあるバス利用者用の待合室も併設されており快適にバスを待つことができます。
これから乗車するのは、7時48分発の大阪行き。
発車10分ほど前に乗り場にバスが入線、今回はリョーマの休日ラッピングのエアロクイーンが登板。
IMG_8616

乗車改札を受け車内に入ります。
車内は独立3列シートが並び、中央階段下に化粧室、中央階段部にサービスコーナーもあり、お茶、コーヒーを飲むことができます。
IMG_8617IMG_8620

座席はこんな感じ。各座席にコンセントが設置されています。
IMG_8624IMG_8625

1A席からの展望はこのような感じ。路線愛称版があるのでちょっと見づらいですね。
桟橋営業所からは3名が乗車し、はりまや橋、高知駅、一宮バスターミナルと乗車扱いのため停車していきます。
CIMG2745CIMG2746

はりまや橋では、岡山行の龍馬エクスプレスの姿がありました。
途中、お店のウィンドウに乗車中のバスが映りましたが、このような光景、旅情があり好きです。
CIMG2754CIMG2762

一宮バスターミナルで、乗車扱いは終了。高知インターより高知道へと入り、モニターを使用した車内設備案内ビデオが放映されました。
CIMG2782CIMG2786

前方には徳島行の高知徳島エクスプレス号の姿。
CIMG2794

寝落ちから目を覚ますと、車窓には吉野川が広がり、ほどなく1回目の休憩場所に到着となりました。
CIMG2812CIMG2814

吉野川SAで15分間の休憩となりました。
IMG_8629

IMG_8639

IMG_8650

IMG_8655

IMG_8663

ラッピングしてから時間が経っているようでところどころ剥げが目立っていました。
IMG_8689


休憩も終わりバスは本線へ。
アップダウンの続く道を順調に進んでいきます。
CIMG2816CIMG2831

阪急バスの高知、松山行とスライド。西工は減ってきていますね。
CIMG2828CIMG2826

藍住インターより徳島道を流出。
県道1号線を進み、板野インターより高松道へ。
CIMG2837CIMG2842

高松道、4車線化工事の真っ只中でした。
CIMG2846CIMG2848

鳴門ジャンクションより、神戸淡路鳴門道へ。
CIMG2851

大鳴門橋を通過します。
CIMG2860CIMG2862

その先、室津PAで2回目の休憩となりました。
隣には、今治から同じく大阪を目指す瀬戸内運輸のいしづちライナーも休憩中でした。
IMG_8705

IMG_8703

IMG_8712

IMG_8717


休憩も終わりバスは大阪へ向けラストスパートです。
観覧車がある淡路SAを通過し、明石海峡大橋へと進みます。
CIMG2879CIMG2882

寝落ちしてしまい、気づくとバスは福島ランプより高速を降りるとことでした。
福井からの福井鉄道の後を追って阪急梅田へ。
CIMG2892CIMG2896

定刻より少し早く12時50分ごろに終点の阪急梅田三番街へ到着しました。
IMG_8732


高知より、ツーマン運行な乗務員さんお疲れさまでした。


●とさでん交通 高知230 あ・504
●三菱ふそう エアロクイーン BKG-MS96JP
●乗車日 2016年12月


人気ブログランキングへ





名神京都線超特急24便(名神ハイウェイバス) 乗車記 名鉄バス(2919号車)

京都駅から名古屋駅まで名神ハイウェイバスに乗車しました。

やってきたのは、京都駅烏丸口。
これから乗車するのは17時30分発の名古屋行。
IMG_0060

発車15分前に乗り場にバスが入線しました。
乗車当時は名鉄バスの担当、現在の同時刻は特急便となり名阪近鉄バスが担当しています。
IMG_0063

乗車改札を受け車内へ入ります。
運転席と車内。車内は幅広の4列シートが並び、後方にはトイレが設置されています。
IMG_0065IMG_0068

シートは幅広シートで、フットレストがあり、全席にコンセントが設置されています。
IMG_0070IMG_0071

また、シート後ろには小さなポケットが設置されており、携帯やめがねを入れておくことができます。
ちいさな心配りが見て取れますね。
CIMG0344

京都駅を出ると京都深草と土山バスストップのみ停車の超特急便です。
京都駅から25名ほど乗車し定刻通り出発しました。
京都深草からも乗車があり、バスは草津ジャンクションの先を新名神へと進み甲南パーキングエリアで休憩のため停車しました。
CIMG0345CIMG0349

甲南パーキングエリアでは、18時25分から18時40分までの15分間の休憩となりました。
IMG_0082

その先、亀山ジャンクションから東名阪道へと進んでいきます。
途中渋滞もあり、定刻より遅れてJR名古屋駅に到着、こちらで8割方が下車されました。
名古屋駅から10分ほど走行するまもなく終点です。
CIMG0354CIMG0357

終着:名鉄バスセンターには20時20分ごろに到着となりました。
IMG_0090

京都駅から久しぶりに名神ハイウェイバスを利用しましたが、車両グレードが高く、なおかつ3時間未満の乗車だったため快適に過ごせました。

乗務員さん、お疲れさまでした。


●名鉄バス 2919号車(名古屋200 か2397)
●三菱ふそう エアロエース BKG-MS96JP
●乗車日 2017年4月


人気ブログランキングへ




livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ