こちらの路線で博多に到着後、天神高速バスターミナルへとやってきました。

リニューアルされた天神高速バスターミナル。
始めてきましたが、すっきりしていていいですね。スタバやコンビニもあり快適にバスを待てそうですね。

IMG_8457

これから乗車するのは、高知行きはりまや号です。
6番乗り場からの出発で、高知のほかに岡山鳥取も6番から出発します。
とさでん交通の新カラーの車両に乗ってみたいと思い選択してみました。
IMG_8461

発車10分ほど前にバスが乗り場に入線。
とさでん新カラーの車両が来てくれました。
IMG_8465

車内は独立3列シートが並びます。
座席を見てみると元高知県交通の車両みたいですね。
座席カーテンなどは設置されていませんが、各座席にはコンセントが設置されています。
中央階段下にはトイレも設置されています。中央にはサービスコーナーもあり飲み物を飲むことができます。
IMG_8470

定刻通りに天神高速バスターミナルを出発。
直方行きとともにスロープを下ります。
CIMG2619CIMG2623

イルミネーションで煌めく博多駅を横目にバスはスロープを上り博多バスターミナルへ。
定刻通りに出発し、バスは博多市内を進み呉服町ランプより福岡高速へ。
CIMG2628CIMG2637

福岡高速に入ると前面モニターが開かれ車内案内ビデオが放送され、加えて交替乗務員より案内放送がありました。
このビデオ、とさでん高速バスではどの路線でも流してるみたいですね。
その先バスは、黒崎インター、砂津で乗車扱いのため停車しました。
CIMG2647

最後の乗車停留所となる小倉駅前には23時20分過ぎに到着。定刻の25分に出発し、富野ランプより都市高速へと入りました。
CIMG2682CIMG2686

その先バスは九州道へと進み、23時45分過ぎに消灯前の休憩場所のめかりPAに到着しました。
CIMG2690

関門橋を背に24時まで10分強の休憩となりました。
隣には、同じく四国を目指す松山行道後エクスプレスふくおか号の姿もありました。
IMG_8489

出発前に前面カーテンが閉められ、出発後数分で車内消灯となりバスは深夜モードへ。

途中2か所で乗務員交代と車両点検が行われていたようです。

翌朝、車内放送で目覚めるとバスは豊浜SAに到着していました。
豊浜SAは四国香川県に位置しますが、12月ということもあり肌寒いです。。。
5時25分頃に到着し5時40分まで15分間の休憩です。
IMG_8575

IMG_8599

バスは案内時刻通りに出発。ここから先は前面カーテンちょっと開きで走行となりましたが、車内は消灯されたままです。
夜が明けきらない高速を走り、バスは南国インターにて高速を降り国道32号線へ。
前面モニターが開き、到着のアナウンスが流れるとバスはまもなく中野団地北口に到着、こちらで数名が下車しました。
CIMG2709CIMG2711

その先も国道32号線を進みバスは、降車客がいない一宮バスターミナルは通過し高知駅バスターミナルへ。
定刻より20分ほど早く7時05分ごろに到着となりました。
CIMG2721CIMG2732

高知駅にて降車扱いを終え、はりまや橋に向かいます。
途中、岡山行龍馬エクスプレス、神戸行ハーバーライナー号とすれ違います。どちらも独立3列シートのSHD車両で快適に目的地まで過ごせそうですね。
CIMG2734CIMG2736

はりまや橋には、定刻より20分ほどはやく7時10分ごろに到着しました。
その先、路面電車と並走し終点を目指します。
CIMG2738CIMG2743


そして、終着:桟橋高知営業所に7時20分ごろに到着となりました。
(定刻より早く着いたので、次の路線に余裕で間に合うことができました。)
IMG_8611


福岡より、2名乗務の運転手さんお疲れさまでした。
久々の夜行バス2連泊でしたが、車内空いていたことや運転手さんのやさしい心遣いで快適に過ごすことができました。

●とさでん交通 高知230 あ・207
●日野自動車 セレガHD PKG-RU1ESAA
●乗車日 2016年12月



人気ブログランキングへ