京都駅から名古屋駅まで名神ハイウェイバスに乗車しました。

やってきたのは、京都駅烏丸口。
これから乗車するのは17時30分発の名古屋行。
IMG_0060

発車15分前に乗り場にバスが入線しました。
乗車当時は名鉄バスの担当、現在の同時刻は特急便となり名阪近鉄バスが担当しています。
IMG_0063

乗車改札を受け車内へ入ります。
運転席と車内。車内は幅広の4列シートが並び、後方にはトイレが設置されています。
IMG_0065IMG_0068

シートは幅広シートで、フットレストがあり、全席にコンセントが設置されています。
IMG_0070IMG_0071

また、シート後ろには小さなポケットが設置されており、携帯やめがねを入れておくことができます。
ちいさな心配りが見て取れますね。
CIMG0344

京都駅を出ると京都深草と土山バスストップのみ停車の超特急便です。
京都駅から25名ほど乗車し定刻通り出発しました。
京都深草からも乗車があり、バスは草津ジャンクションの先を新名神へと進み甲南パーキングエリアで休憩のため停車しました。
CIMG0345CIMG0349

甲南パーキングエリアでは、18時25分から18時40分までの15分間の休憩となりました。
IMG_0082

その先、亀山ジャンクションから東名阪道へと進んでいきます。
途中渋滞もあり、定刻より遅れてJR名古屋駅に到着、こちらで8割方が下車されました。
名古屋駅から10分ほど走行するまもなく終点です。
CIMG0354CIMG0357

終着:名鉄バスセンターには20時20分ごろに到着となりました。
IMG_0090

京都駅から久しぶりに名神ハイウェイバスを利用しましたが、車両グレードが高く、なおかつ3時間未満の乗車だったため快適に過ごせました。

乗務員さん、お疲れさまでした。


●名鉄バス 2919号車(名古屋200 か2397)
●三菱ふそう エアロエース BKG-MS96JP
●乗車日 2017年4月


人気ブログランキングへ