2004年10月08日

(`・ω・´)日記No.27

9時前まで、「テキサスチェーンソー(the texas chainsaw messacre)」観ていました。
1970年代に実際に起きた事件を元に映画化した「悪魔のいけにえ」の
再来…、と言ったところでしょうか。

元になった奴は、エドワード・ゲイン(閲覧注意、R-15)
ググって調べりゃ、何と名作「サイコ」のモデルでもあり、
他にも「羊たちの沈黙」著者、トマス・ハリスにも影響与えたと言う
「超有名」な犯罪者。

ただ、羊たちの沈黙に出てくるレクター博士…。
あれはエドワード・ゲインと言うより、ジェフリーダーマー(閲覧注意、R-15)
じゃないかと思うんですけど。



観た感想。
…、あまり面白くありません。
エグい映画ではありますが、エグさが足りなさ過ぎ。
「これが『スプラッタ映画の代名詞』と言わしめた映画?」と思う程、
エグさが足りなさ過ぎます。
「悪魔のいけにえ」の方を観れば、納得いくと思いますが…。

うぅし、観るぞ。(ぉ

で。
それでも、ドキドキしながら観れましたよ、この映画は。
…、まぁ、ホラー映画見る場合、俺はいつも「人が何人死ぬか」で楽しんでる訳ですがーー;
サイコホラーだと、狂気度を楽しんでますねぇ。
映画の雰囲気が来るって居れば狂っているほど楽しめる。
ハンニバル・レクター3部作はもうツボですねぇ。
「サイコ」も好き。

でも、この映画はその面では楽しめませんでしたねぇ。
狂気度ではかなりいい線行ってましたが、主要人物達が死に足りない。
冒頭から既に生き残る人、わかっちゃいましたし…。
スクリームって映画見て以来、俺の映画の見方変わっちゃいましたからねぇ。

一度観てください、スクリーム3部作。
映画の見方のお勉強になります。(w
さらに、スクリームの映画内で言ってる事が、ほぼどんな映画にも当てはまるから面白い。

おっと、また話それました。
俺は、この映画では、主要人物達が全滅してくれる事を、楽しみにしてた訳ですが…。
例に漏らさず、他のホラー映画同様、生き残り出ちゃってます。

映画の終わり方も何か、後味悪いし。

もっと、チェーンソーでゴリゴリと人間ぶった切ってほしかったですねぇ。
スプラッタ映画なんですから、もっと「スプラッタ度」出して欲しかったですよ。

…、あ、そんな事したらPが頭文字につく団体がうるさいですね。(w

俺は思います。
「子供の教育上悪い」と言う理由で、ホラー物とかを
規制し、ゆるゆるな作品作らせてる…。
表現の自由が奪われてるんじゃないか、と思うんです。
教育上悪いんだったら、親の権限で見せなきゃいい。
法律とか、国際ルールで縛るような物か?

少年犯罪が増えてるのはこう言うメディアのせいじゃないんです。

子供の成長に携わってる親が、自分の子供の養育を「他人任せ」にしてるから、
「養育責任転嫁」してるから、少年犯罪が出てるってだけですよ。

とにもかくにも、悪いのは親だと、俺は思いますが。

higuma169 at 22:12│Comments(0)TrackBack(0) (`・ω・´)日記 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔