1966(昭和41)年3月6日1924(大正13)年3月9日

March 06, 2012

1937(昭和12)年3月6日

 [[松本治一郎]]が、[[衆議院]]で、[[海軍]]当局に[[差別問題]]を追及する。






 差別を受くべき理由のない者が、差別を受ける。それで困っている者があるから、海軍当局はそれに如何なる御考えがあるかとお尋ねしたのであります。それに対して答弁された中に、








 「只今の問題は、海軍と致しましては、非常に之を慎重に取扱いまして、実は兵員の仲間には・・・」
 ここであります。









 「その特殊の差別のあることを知らせないように、極力やると同時に」
 それと先の方に









 「副長、艦長等は、其特別の人間に対して、他の兵員がどういう態度で接しているのか、また本人はどういう気持ちでいるだろうかというようなことに対して、仔細に注意をして・・・」








 これからみますると、「特別な人間」とは、差別を受くべき者であるかのように考えられているように思うのですが、それをひとつおたずねするのであります。





higurashi at 06:19│Comments(0)TrackBack(1) 1937(昭和12)年 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 『賤民』 海上自衛隊教育資料に記述  [ Newscrapbook ]   November 08, 2008 14:41
  http://www.kamiura.com/new.html 日本や世界で現在進行形の最新の軍事情報を選別して、誰にでもわかるような文章で解説します。ホットな事件や紛争の背景や、将来の展開を予測したり、その問題の重要性を指摘します。J-rcomでは、日本で最も熱い軍事....

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
1966(昭和41)年3月6日1924(大正13)年3月9日