2008(平成20)年

July 13, 2013

2008(平成20)年7月14日 追悼 大野晋氏

蓮3

大野晋さん死去:国語教育、鋭く批判 - 毎日jp(毎日新聞)大野晋さん死去:国語教育、鋭く批判. 独創的な国語研究で知られた大野晋・学習院大名誉教授が14日、死去した。 ... 一方、部落差別に基づく、えん罪事件として問題になった狭山事件では79年、脅迫状が石川一雄被告(当時)のものではないと鑑定し、 ...
mainichi.jp/select/person/news/20080714k0000e040074000c.html

大野晋さん死去:国語教育、鋭く批判 日本語起源研究に異論も - 毎日 ...大野晋さん死去:国語教育、鋭く批判 日本語起源研究に異論も. 独創的な国語研究で知られた大野晋・学習院大名誉教授が14 ... 一方、部落差別に基づく冤罪(えんざい)事件として問題になった狭山事件では79年、脅迫状が石川一雄被告(当時)のもの ...
mainichi.jp/life/edu/news/20080714dde041040051000c.html

asahi.com(朝日新聞社):国語学者「日本語練習帳」、大野晋さん死去 ...国語学者「日本語練習帳」、大野晋さん死去 88歳. 2008年7月14日12時15分 ... 63年に帰宅途中の女子高校生が殺された「狭山事件」に際しては、脅迫状を言語学の立場から分析、被告の無罪を訴えた。また、66年から3期、国語審議会(現・文化審議会 ...
www.asahi.com/obituaries/update/0714/TKY200807140103.html

<大野晋さん死去>国語教育、鋭く批判 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース大野晋さん死去>国語教育、鋭く批判. 7月14日15時10分配信 毎日新聞 ... 一方、部落差別に基づく、えん罪事件として問題になった狭山事件では79年、脅迫状が石川一雄被告(当時)のものではないと鑑定し、被告の再審を訴えた。 ...
headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080714-00000043-mai-soci

<大野晋さん死去>国語教育、鋭く批判 日本語起源研究に異論も 2008年 ...2008年7月14日 ... 大野晋さん死去>国語教育、鋭く批判 日本語起源研究に異論も. 2008年7月14日18時00分 ... 一方、部落差別に基づく冤罪(えんざい)事件として問題になった狭山事件では79年、脅迫状が石川一雄被告(当時)のものではないと鑑定し、 ...
kids.goo.ne.jp/parent/news/goonews/detail.html?20080714dde041040051000c - 4時間前 - 関連ページ

【訃報】国語学者 大野晋さん死去(ベストセラーに「日本語練習帳」)【訃報】国語学者 大野晋さん死去(ベストセラーに「日本語練習帳」). 1 :依頼68:2008/07/14(月) 14:10:53.77 ID:olxP9kfu0 ?2BP(3001) 株主優待 ... 63年に帰宅途中の女子高校生が殺された「狭山事件」に際しては、脅迫状を言語学の立場から分析、 ...
namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1216012253/l50

ニューストップ > 政治・社会 > 社会 > おくやみ > <訃報>大野晋さん ...一方、部落差別に基づく、えん罪事件として問題になった狭山事件では79年、脅迫状が石川一雄被告(当時)のものではないと ... 大野晋氏死去 学習院大名誉教授- 共同通信(11時56分); 大野晋さんが死去 国語学者、日本語の起源研究- 共同通信(11時54 ...
news.www.infoseek.co.jp/society/obituary/story/14mainichiF0714e046/

<訃報>大野晋さん88歳=国語学者、学習院大名誉教授 | エキサイト ...2008年7月14日 ... 独創的な国語研究で知られた大野晋・学習院大名誉教授が14日、死去した。古典に関する著書だけでなく、大 ... 一方、部落差別に基づく、えん罪事件として問題になった狭山事件では79年、脅迫状が石川一雄被告(当時)のものではない ...
www.excite.co.jp/News/society/20080714/20080714E60.046.html

トップニュース - au one ニュース国語学者「日本語練習帳」、大野晋さん死去 88歳. 7月14日(月) 12時15分配信 朝日新聞. 日本語研究を通じて「日本とは何か」を ... 63年に帰宅途中の女子高校生が殺された「狭山事件」に際しては、脅迫状を言語学の立場から分析、被告の無罪を訴えた。 ...
news.auone.jp/top_news/news.php?clicked_linkno=03&DATATYPE=news&NOT_TOPPAGE=0&PAGE_NO=0&I...

【訃報】国語教育 大野晋先生逝去|ねみみにミミズ〜2008年7月14日 ... 大野晋さん死去:国語教育、鋭く批判 日本語起源研究に異論も (毎日新聞) ... 一方、部落差別に基づく冤罪(えんざい)事件として問題になった狭山事件では79年、脅迫状が石川一雄被告(当時)のものではないと鑑定し、被告の再審を ...
ameblo.jp/axolotl/entry-10116161139.html





関連記事


婦人民主新聞縮刷版第六巻(婦人民主クラブ発行/1976 年 5月 14日号より)
石川君と脅迫状
国分一太郎
 「吉展ちゃん事件」というのは「中○善枝さん事件」の二ヵ月前くらいだっただろうか。そのとき電話で脅迫した犯人の声紋が問題になった。方言学者の柴田武氏が山形県中部から以北のものといい、国語学者の金田一晴彦氏が福島県以南の者と想定した。私は山形県のその辺の出なので、・・・金田一氏の方に分があると思った。そのとおりであった。・・・「吉展ちゃん事件」が言語学的に取りざたされたということで、その後に起こった「狭山事件」に関しても私はある種の関心を持った。十三年前の今頃のことである。
 私は何も知らなかった。・・・学習院大学の大野晋氏が、七二年一一月号の「世界」に、石川君の学力ではあの脅迫状は書けないとの意見を書いた。続いて死刑を言い渡されたあとの第二審では、その旨をハッキリと示した鑑定書を弁護団の依頼を受けて提出した。・・・
 
 それによると石川君は、小学六年間を通じて欠席が多く、国語の成績は・・・「マイナス2」(いまの五段階評価の1)であることがわかった。大野晋氏の鑑定では、漢字を使いこなす能力は小学校二年生程度というのだった。そこからカナで書くのが自然なところに、作為的な技巧による漢字使いはできるはずがなく、また「で」をわざと「出」、「き」をわざと「気」のように画数の多いものにしたり、「え」を「江」と教育用漢字にない古風なものにしたり、こういう能力はないはずというものだった。そのほか、句読点のつけ方も、脅迫状では全くよくできていて、石川君の学力ではとうてい書けず、むしろこの脅迫状は誰か別のものが書いたものであることを、くわしく示唆したものだった

 私はこれらを読んで、自分がうかつだったことにおどろき、こういうしごとは、私たちのような国語教育の研究にあたるものなどがしなければならないことだったと恥じ入った。そしてこの大野鑑定書一つをとっても、石川一雄君には無罪の判決がくだるだろうと考えたりした。脅迫状では「警察」を「刑札」などと書いているのにも異様な感じをもった。
 ところが、第二審の寺尾判決では無罪とはならず、逆に無期懲役になってしまった。それに問題の脅迫状がむしろ有力な証拠とさえ断定されているというのである。

 さて、今年に入って二月六日号の「朝日ジャーナル」を見ると、いまいった大野晋氏が「脅迫状は被告人が書いたものではない」との題で、またまた委曲をつくした所信の公表をしているではないか。そのなかで裁判所は「誤まった判断によって人を罪に陥れてはならないと私は思うのである」とハッキリ明言しているではないか。私はその学者的良心につよい感動をもった。
 こんなことをいってよいのかどうかわからないが、もともと大野晋氏は、いわゆる「進歩的」といわれるような学者ではない。古代日本語の音韻や語源などの研究に勤しむ言語学者であって、ある場合は、近頃の「日本語ブーム」をつくりだした人のひとりなどともいわれている。そして、いま評判の悪い国語審議会のなかでは、むしろ保守派と目されているようなひとである。・・・そのひとが国語学と国語教育の観点から、石川一雄君は「中○善枝さん殺し事件」の真犯人ではないといいきるのである。・・・私は、この大野氏の所説の前に頭をさげているのである。

 それにしても、いま私たちが石川一雄君のかつての「低学力」を根拠にして、その無実を証明しなければならないとはなんと悲しいことであろう。もし彼が部落差別も受けず、その家が生活にも困らず、学校にも普通に行けたのであれば、このような事件の被疑者としては引きずり込まれなかったかもしれない。現在、その後の獄中の独学で、りっぱな文章も書けるようになり、周囲の部落民と共に自己の位置を冷静に見つめて闘う姿勢をかためていることを思えば、なおさらのことである。人間としての可能性はりっぱに存在していたのだから。
 しかし事実は事実である。幼い日から事件発生ごろまでのかれの「低学力」を冷静に見つめつつ、その事実のうえに立って、その無実を、私たちは主張しなければならない。この五月二十三日は、石川一雄君逮捕の記念日で、部落の同胞たちは同盟休校の抗議をするという。(新日本文学会会員)


大野晋さんと「狭山事件」



ぜみちょ さんのツイートより 2012(平成24)年11月13日
いまさらだけど狭山事件に興味を持った。まあ,理由は最近出た辞書で大野晋なやつがあって,会社の先輩がそれを買っていたので,ふと気になってウィキペディア見たことから。
まえ高校生のディベート大会見た時に冤罪の話で狭山事件をあげてた子がいたなぁと改めて思い出した。



殿岡 駿星‏ さんのツイートより 2011(平成23)年9月21日
・21日付朝日新聞21面、「定義集」で大江健三郎が狭山事件の脅迫状について大野晋の70年代の「被告人が書いたものでない」という鑑定論文を取り上げています。「学力の低い人間を犯人像として期待し、逆に作為が顕在化している」という。#狭山事件
http://amzn.to/iMswW7



いぐさ‏ さんのツイートより 2011(平成23)年6月17日
知らなかった。部落問題調べてて、狭山事件という許されざる事件を知りました。事件の筆跡鑑定で、大野晋さんの名が。こんな形で、国文学者が協力していることもあるんだね。http://bit.ly/ktRNUN







2013(平成25)年7月6日より
東京高裁の河合健司裁判長に要請ハガキを送るキャンペーン開催中
三者協議に間に合うよう、7月23日必着で


100万人署名を継続し一人でも多くの方に狭山事件を

詳細は FB 狭山事件の再審を実現しよう にて



狭山事件の再審を求めるオンライン署名にご協力を!



higurashi at 06:14|PermalinkComments(0)

December 04, 2012

12月4日全盲「議長」が議事進行(東久留米市議会)


東久留米市議会:全盲「議長」が議事進行 パソコン・イヤホン駆使 /東京
12月4日11時1分配信 毎日新聞


 東久留米市の全盲の宮川豊史副議長(35)が3日、同日開かれた市議会本会議で議長の代行を務めた。発言する議員や市長を指名し、予定時間内で質疑をまとめるなど、2時間にわたって議事進行した。全盲の議長は全国的にも極めて珍しい。

 「午後から議長交代します。質疑を再開します」。午後1時、手を添えられて議長席へ登壇した宮川副議長が元気よく宣言した。宮川副議長の議長代役は、21人が質問する本会議で議長の負担を減らすために実現した。

 普段の議員活動でも欠かせない、音声変換ソフトの入ったノート型パソコンを議長席へ持ち込み、事前に提出された各議員の質問の一覧を、イヤホンで聞き返しながら進行した。「発言や進行に漏れがあってはいけない」と気を配ったという。

 右隣に挙手や起立者を数える中村三夫・議会事務局長が座り、質疑の残り時間や発言者の順序などを宮川副議長に伝えた。

 宮川副議長の議長役を想定していた同市議会では、氏名を述べてから質問に立つよう、市議会会議則を徹底することを確認していた。この日の発言者は議長に対して「議長、福祉保健部長」などと発言前に自身の肩書を伝えて挙手したため、その声を元に副議長が指名して発言を促すことができた。

 宮川副議長は2市議の質問とそれに対する答弁を進行させた。大役を終えて、「議事は予定通りにいかないものなので緊張しっぱなしだったが、皆さんに協力してもらえてうまくいったと思う。目が見えない障害を理解してもらえた」と声を弾ませた。【内橋寿明】
〔都内版〕

12月4日朝刊

宮川豊史さんのHP
http://livedoor-search.naver.jp/search?q=%B5%DC%C0%EE%CB%AD%BB%CB&c=ld_header_sb

higurashi at 06:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 01, 2012

2008(平成20)年8月1日

shurijyo
 [[沖縄戦]]や琉球大校舎建設などで荒廃したままだった[[世界遺産]]・[[首里城]](那覇市)の「書院・鎖之間(さすのま)庭園」[[復元]]整備がこのほど完了し、8月1日から一般観覧を開始する。
 復元にあたっては、最近発見された明治時代の写真をコンピューター解析するなどして設計図を作成した。



0801asagao


higurashi at 06:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 22, 2012

2008(平成20)年7月22日




国連職員がヒロシマ学ぶ '08/7/22
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200807220015.html

 世界各地で平和構築に携わる国連職員が21日、広島市中区の[[]]平和記念公園を訪れ、原爆被害を学んだ。異なる国で働く職員の交流を図る研修の一環で、24日まで被爆地広島を拠点に、国連の平和活動について意見交換する。

 国連平和構築支援事務局と、広島平和構築人材育成センター(HPC)が初めて企画。[[米国]]や[[マレーシア]]など14カ国の国連機関に勤務する25人が参加し、原爆ドームや原爆慰霊碑などを巡った。

 22日以降はHPCの研修員も交え、治安維持や資源開発などで職員らが直面する課題を議論する。

【写真説明】ボランティアの説明に聞き入る国連職員たち




[[国連]]職員が平和公園を訪問
http://www.nhk.or.jp/hiroshima/lnews/02.html

世界各国の紛争後の地域で、安定した社会基盤づくりに取り組んでいる国連の職員らが、21日広島市の平和公園を訪れ、広島が世界に発信している平和のメッセージについて学びました。

広島市の平和公園を訪れたのは、世界各国の紛争後の地域で、民主的な政治制度や司法制度などを作るための支援をしている、[[14か国25人]]の国連職員です。
一行は、原爆ドームや原爆の子の像を訪れ、市民ボランティアの説明を聞きながら、原爆がもたらした惨状や広島が世界に発信している平和のメッセージについて学びました。
このあと、原爆の犠牲となった人たちの慰霊碑に献花して、犠牲者の霊を慰めました。
参加した[[ルワンダ]]出身の国連職員は、「広島の人々が経験した惨禍を二度とひきおこしてはならないと思った。国連職員として、世界の平和を築くために努力していきたい」と話していました。





 公開セミナー
「国連による平和構築が直面する課題:現場からの教訓と新しい取組」
http://www.unhcr.or.jp/event/2008/20080725_peacebuildingseminar.html
※English

  冷戦後、世界各地で内戦や地域紛争が多発し、国際社会の大きな課題となっています。その予防や解決のためには、和平促進、治安確保から人道支援、復興開発まで包括的に取り組む「平和構築」が必要です。

 外務省は、昨年度より平和構築人材育成パイロット事業を実施していますが、今般、同事業の実施を担う広島平和構築人材育成センター(HPC)は、国連平和構築支援事務局(PBSO)との共催により、国連を中心とした平和構築専門家のネットワークであるコミュニティ・オブ・プラクティス(CoP)の第1回ワークショップを、7月21〜24日に広島で開催することとなりました。同ワークショップ自体は非公開となりますが、その成果を多くの皆様と共有するために、外務省と国連大学も共催に加わり、7月25日に東京のUNハウスで公開セミナーを開催します。

 同セミナーでは、国連諸機関の実務者から、世界各地での平和構築活動や、国連平和構築委員会・平和構築支援事務局の活動についてご紹介します。ご関心のある皆様におかれては、是非ご参加いただければ幸いです。


《開催概要》

日時: 2008年7月20日(土)16:00〜18:45
会場: UNハウス(国連大学本部) 5階 エリザベス・ローズ・ホール
詳しく はこちら

開会挨拶: 篠田英朗 広島平和構築人材育成センター事務局長
冒頭説明: 二村まどか 国連大学学術研究官
司会: 酒井啓子 東京外国語大学大学院地域文化研究科教授
活動報告: ・リチャード・ポンツィオ 国連平和構築支援事務局上級政策分析官
・ハレー・ホラン 国連平和構築支援事務局CoP調整官
・ネクラ・チリギ 国連平和構築支援事務局上級政策アドバイザー

世界各地の国連諸機関の平和構築実務担当者
- ベフェカドゥ・ベルハヌUNHCR アフリカ・リエゾン事務所(エチオピア)
- ニック・ハートマン 国連開発計画(UNDP)レバノン事務所、ローラ・ボローニャ 国連政務局(DPA)/国連ネパール政治ミッション(UNMIN)
- ジャネット・マードック UNDP/DPA(ギニアビサオ)

コメント: ・大島賢三 国際協力機構副理事長(前国連大使、前国連平和構築委員会議長)
・長谷川祐弘 法政大学教授(前国連事務総長特別代表(東ティモール担当)

閉会挨拶 : 秋元義孝 外務省総合外交政策局審議官/国連担当大使
使用言語: 英語
共催: [[国連平和構築支援事務局]](PBSO)、[[広島平和構築人材育成センター]](HPC)、[[国連大学]](UNU)、外務省
後援: [[国連ボランティア計画]](UNV)、NPO法人ピースビルダーズ
共催: 国連平和構築支援事務局(PBSO)、広島平和構築人材育成センター(HPC)、国連大学(UNU)、外務省
申込: NPO法人ピースビルダーズ(HPC広報担当:筒井・渡邊)
 askpbso@peacebuilderscenter.jp
 宛に、7月22日(火曜日)までに氏名、所属、連絡先(電子メールアドレス)をお送り下さい。先着順となりますので、満席となりました場合にはご理解いただければ幸いです。


(^_^)ニコニコ

higurashi at 06:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 16, 2012

2008(平成20)年7月16日

[[ハンセン病]]患者入国で改善要請=[[人権]]対話、8年ぶり再開−[[日中]]

日中両政府は15日、[[外務省審議官]]級による人権[[対話]]を8年ぶりに[[北京]]で開いた。日本側は、中国がハンセン病患者の[[入国]]を禁止している点を指摘、「通常の生活では[[感染]]しない」と説明し、「前向きな対応」を要請した。

 ハンセン病患者の[[入国禁止]]は、[[外国人入境出境管理法]]の実施[[細則]]で規定。これに基づく[[北京五輪]]期間中の[[出入国指針]]にも明記されている。このため、学識経験者らが[[北京五輪組織委員会]]などに撤回を要望していた。ただ、この日の対話では、中国側から具体的な回答はなかったという。 【北京15日時事】

higurashi at 06:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 20, 2008

2008年9月20日22時〜23時55分 CSテレビ放送・朝日ニュースター『痛快!おんな組』

◇石川早智子さん『痛快!おんな組』出演
           

『冤罪 狭山事件』HP 9/4更新〈近況〉から転載

2008年9月4日、辛淑玉さんの事務所を尋ねました。
『痛快!おんな組』
出演の打ち合わせのためでした。収録は9月18日、放送は2008年9月20日22時〜23時55分の予定です。
(http://www.sayama-jiken.com/ki/ki307/ki307.html)

 *CSテレビ放送・朝日ニュースター『痛快!おんな組』
  http://asahi-newstar.com/program/onnagumi/detail/

 *辛淑玉さんHP
  http://www.shinsugok.com/index.htm

 *『冤罪 狭山事件』HP
  http://www.sayama-jiken.com/


higurashi at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 16, 2008

2008(平成20)年6月16日4

(今日〠✉で届く予定の)book

・酒井真右の十八行小説 シリーズ:
・酒井真右 
・労働教育センター

・日本部落冬物語 酒井真右詩集
・酒井真右
・1953
・理論社


・心霊写真レストラン (怪談レストラン)"
・松谷 みよ子

(天気は☂/☀)
5時間目に、小学校のプール開き。

(ベランダ菜園)
ひっくり返した鉢植え朝顔の種が、発芽♡

心霊写真レストラン (怪談レストラン)












朝顔種を被って発芽






朝顔百科

higurashi at 05:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 10, 2008

2008(平成20)年6月10日5



* [[2008年]] - [[狭山事件]]関連で、自分は[[酒井真右]]の著書を読み始める
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-url?%5Fencoding=UTF8&search-type=ss&index=books-jp&field-author=%E9%85%92%E4%BA%95%20%E7%9C%9F%E5%8F%B3

放下




君達わなぜ死んでしまった
今こそ
限りなく語り
限りなく笑い
手おつないで
いっしょに、この嵐に立ち向かえたのに--- ---
Iよ、
Hよ、
Yよ、
君達、俺わおこってわいない。
君達、俺わうらんでいない。
ああ、遂にいじめる相手お俺以外知らなかった君達


higurashi at 09:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)